ちっ。3着ね

15709635789511

さくら:ちっ。ピンクダイヤは3着だったわ。でもがんばったわね、しらたまちゃん。
10番人気で3着なんだもの、りっぱよ。エリ女はもつかしら?
あのコはマイルくらいでどこか大きなタイトル取って欲しいわね。
あんたのクロノジェネシスちゃん、勝ったじゃない。おめでとう!
2着はこだまちゃんが推したカレンブーケドールね。
このコも、津村さんとのコンビで、どこかで大きなタイトル取って欲しいわね。
みんな当たったわね!いいレースだったわ。

コタ:さくら会長・・・さっきのぐったり感は何だったんです?
それに、今の、ライブじゃないんだけど・・・。

さくら:ん?何か言った?

コタ:いえいえ。クロちゃん、すごいでしょぉ~!

| | コメント (0)

なんだ、これからじゃない

15709635172140

さくら:間に合ったわ。(ふみっ)
これからね。

コタ:え?シゲルピンクダイヤちゃん?
しらたまちゃんと共同応援馬ですよ。ってか・・・。

さくら:気にしないわ。私はあのコと和田さんを推すわよ。

コタ:いや、さくら会長・・・

さくら:しっ。スタートよ!

コタ:あのぉ・・・それ、リプレイなんですけど・・・。

さくら:ごちゃごちゃ言ってないで、レースに集中よ!

| | コメント (0)

JF2着馬遂に勝つ

15709628714120

がるるるるっ!勝ちましたっ!クロノジェネシスちゃんっ!
直線外に持ち出し、華麗に抜け出して快勝!
牝馬3冠の最後の1冠をきっちり取った!
今日は強かった。いつものイマイチっぷりが全くなかったっ!
いつもイマイチの北村さんも、今日は隙がなかったっ!えらいっ!
クロノジェネシスちゃんも、ハナを膨らませて誇らしげ!
あたしやったわ、って感じだねっ!
阪神JF2着馬の秋華賞制覇は史上初!
阪神3歳牝馬時代の最強馬、あのエアグルーヴちゃんでさえ、秋華賞は10着。
ついいJF2着馬の歴史を塗り替えたね!おめでとう!
そして、こだまちゃんの応援したカレンブーケドールちゃんが2着、しらたまちゃんの応援したシゲルピンクダイヤくんも3着激走!
久しぶりにこたたま3連複大当たり!
もう、さくら会長がお休みの方が好調じゃん、うちの倶楽部。
えっ?くろみっちゃんが最下位?ま、そういうこともあるよね。

| | コメント (0)

目指せゴールド

15709484150980

まあ、会長がバテバテなのも無理ないよね。
数々の天災を経験してきたコタたちとは、タフさが違うもんね。
さあ、3歳牝馬の3冠レースも、今日の秋華賞が最後。
その一冠を取るのはどの馬なのか?
今年は桜花賞馬グランアレグリアちゃんは故障休養中。
オークス馬ラヴズオンリーユーちゃんも軽い蹄炎症で秋華賞回避。
こ、これは、申し訳ないけど、クロちゃんチャ~ンス!!
2018年JF2着馬にして、桜花賞、オークス連続3着のクロノジェネシスちゃんにとっては、これ以上ないGI奪取のチャンスなのよっ!
えっ?芦毛だからしらたまちゃんの応援馬?
がる。しらたまちゃんは今日はシゲルピンクダイヤちゃんの応援に回っていただきます。
桜花賞はクロちゃんに先着して2着。不気味な存在だよね。
えっ?クロなんだからくろみっちゃんの応援馬?
がるる。くろみっちゃんはレッドアネモスちゃんの応援でしょ?大体なんで青鹿毛が2頭出てるのに無視するかなぁ。くろみっちゃんが選ばなかった青鹿毛はよく走る……そうでもないか。
こだまちゃんはコロンしてカレンブーケドールちゃんが応援馬。こちらもオークスで2着してクロちゃんに先着の実績あり。
みんなの応援馬が出そろったところで、いよいよ生ファンファーレ!
秋華賞、スタートだ!

| | コメント (0)

会長は台風疲れ

15709481233100

コタ:さくら会長ぉ~!もう10R終わりましたよぉ。
今日は、G1・秋華賞ですよ!3歳女の子の最後の1冠なんですよ!
早く上がってきてくださいよぉ。急いで応援馬選んでくださいっ!

さくら:ゆうべ眠れなかったのよぉ~。ダルダルだわよ。
あんたに任せるわ。

コタ:いいんですね!本当にいいんですね!
今日は、JF2着馬のクロちゃんが出るんですよ。コタは全力応援ですよ!

さくら:眠いのよ。静かにしてっ。

| | コメント (0)

ヤマダくんの災難

15704157749201

日曜日の新潟8レース、ダート2500メートル戦。
向こう正面からスタートし、コースを1周半する、一年に一度しか施行されないちょっと特異なダート戦。
ここで、アクシデントが。
全馬ゲート入りし、スタートというその直前、なんとスズヨブラック号が急に立ち上がっちった!
すぐ隣のゲートでは菜七子騎手もびっくり。
この後、転倒しちって、ゲート入りはやり直しに。
馬体検査の結果、スズヨブラック号は競争除外、1か月の出走停止、ゲート入りの調教再審査に。う~みゅ。
騎乗するはずだったヤマダケイシ騎手にとって、新潟ダート2500メートル戦は因縁のレース。
去年はペイシャエリートくんに騎乗して、果敢に先行逃げ切りを図り、見事1着!で1周目のゴール前を駆け抜けて失速してしまう、まさかの距離錯誤。
結果大差のしんがり負け。
前代未聞の事態で3か月の騎乗停止処分に。
再び騎乗機会が巡ってきて、雪辱を果たしたかっただろうに、なんと今年はスタートすらできず。
次の機会は早くても1年後。
来年はなにをやらかしてしまうのか、今から楽しみ……じゃない、来年こそ汚名を晴らそう!

| | コメント (0)

藤田菜七子騎手粟島特別祝勝会会場で~す

15704043455780

藤田菜七子騎手、淡島特別勝利おめでとう!かんぱ~い!
久しぶりの特別勝ち!東京盃でダートグレード競争勝利、土曜日の1日4勝、今日は特別勝ち。大活躍の一週間だったね。
藤田菜七子騎手、新潟10レース淡島特別は、セン馬のエピックスターくんに騎乗。
9頭立ての少頭数のレースで、一段の馬群の中でも直線に向いたときには最後方の位置取りになったんだけれど、そこから馬群の間をなんとか抜けて差し切り勝ち。
今日の勝ち方は、シャーガーカップやWASJの経験が活きたようにコタは思ったけど、本人はどうなんだろうね?
JRA通算1815戦目でJRA通算82勝目。今年の35勝目、牡馬24勝目。
淡島特別は、新潟芝外回り1800メートル戦。
新潟競馬場で通算33勝目で今年16勝目、新潟芝コースの15勝目で新潟芝外回り1800メートル戦は2勝目。
ちなみに、エピックスターくんは鹿毛でした、くろみっちゃん。
特別戦は、217戦目で5勝目。この時点での勝率が2.3%。平場は1598戦77勝で勝率4.8%。特別戦ってのは勝つの大変だってわかるよね。
特別戦で勝率が低い理由の一つが、斤量。特別戦は減量がないのよね。
WASJのときに触れたけれど、藤田菜七子騎手は斤量56キロ以上のレースではこのレース前まで75戦してわずか1勝。57キロ以上になると39戦して未勝利。
藤田菜七子騎手の場合、斤量56キロ以上のレースに乗れる機会が少ないのが一因だとコタは思うんだよね。
藤田菜七子騎手が平場で斤量56キロ(57キロ以上はないのだ)で騎乗したのはわずか17戦。ほかの58戦は特別戦ってことだね。
斤量56キロでの平場騎乗は、2018年12月から2019年2月の間、☆(1キロ減)で騎乗していた期間だけなんだよ。
今の▲(3キロ減)だと平場での斤量は54キロまで。
平場のレースでは恩恵となるけれど、特別戦では逆に重い斤量での騎乗に対して経験不足ってことになっているんじゃないかな。
今日のエピックスターくんの斤量は57キロ。斤量57キロ以上では40戦目にして初勝利。
過去、斤量57キロ以上でのJRA所属女性騎手では、牧原由貴子騎手が2002年5月3日東京12レース4歳以上1000万下牝馬限定ダート1600メートル戦でチゴイネルワイゼンちゃんに57キロで騎乗して勝った1例だけ。17年5か月ぶりだったのね。
JRA所属騎手以外では、ミカエル・ミシェル騎手が2019年8月25日札幌10レースWASJ第3戦で、ヘイリー・ターナー騎手が2015年8月30日札幌12レースWASJ第4戦で58キロで勝利。ほかに、リサ・オールプレス騎手は57キロで4勝、クロップ騎手が57キロで3勝しているね。
やっぱり外国のトップ女性騎手は斤量が重くても持ってくる力があるのがわかるね。
地方交流競走だけれど、この間の東京盃のコパノキッキングくんは斤量56キロでの勝利。少しずつだけれど、56キロ以上でも実績を残し始めている気がコタはしているよ。
特別戦での勝利は、2019年5月25日東京9レース富嶽賞でマイウェイアムールちゃんに騎乗して勝利して以来4か月半ぶりで、今年2勝目。
1年で特別勝ち2勝は菜七子騎手は初めてのこと。
JRAで過去に1年で特別戦に2勝以上した女性騎手は、1995年のクロップ騎手2勝、2002年のロケット騎手障害特別戦2勝、2015年のリサ・オールプレス騎手3勝。JRA所属女性騎手としては、これも史上初になるんだね。それにしても、短期免許で来日して3勝とは、やはりオールプレス騎手はすごいね。
それから、ついに競争番号10番で初勝利!これで1番~12番までコンプリート達成!
田村康仁厩舎の調教馬で2勝目。
馬主の子安裕樹さんの所有馬では、ベルキューティちゃんに続く2勝目。
昨日の4勝と合わせて土日で5勝も女性騎手としてのJRA新記録。これまでは2019年8月17日新潟1勝、18日新潟2勝の週3勝が最高だったんだ。
この後も、浦和でYJS、門別でエーデルワイス賞と地方での騎乗が続くね。
好調な時こそ、健康とケガと裁定委員に気をつけて、がんばろう!お~!

| | コメント (0)

藤田菜七子騎手一日4勝祝勝会会場はこちらです

15702759694960

では、今日もへべれけになるまで飲みましょ~!
かんぱ~い!

今日の藤田菜七子騎手、初戦の新潟2レースは初ダート・乗り替わりのサンパータくんで9着。
新潟3レースはやはり初ダート・乗り代わりのダイヤモンドリリーちゃん。前走芝で14着だったリリーちゃんを1/2馬身差2着に導く大健闘!

そして、新潟5レース牝馬限定3歳以上1勝クラス、ダート1200メートル戦で2番人気クリスタルアワードちゃんに騎乗して1着!
通算1802戦目でJRA通算78勝目は、今年の31勝目。ダート戦49勝目、牝馬で56勝目。
新潟競馬場で通算29勝目は今年12勝目。新潟ダート戦は16勝目。新潟ダート1200メートル戦はコース別で最多の9勝目。
青鹿毛では6勝目だって、くろみっちゃん。
新馬戦になることの多い競争番号5番での勝利は、これが2勝目。
伊藤圭三調教師の調教馬では2勝目。この勝利で厩舎はJRA通算400勝。節目の勝利に貢献したね。
馬主のノルマンディーサラブレッドレーシングさんの馬では3勝目。馬主別では2位タイなんだよね。1位はコパさんね。

続く新潟6レースはディープインパクトやキングカメハメハの馬主として有名な金子さんの会社の所有馬、ジョニーズララバイちゃんに騎乗して、3着。このレース、まだ勝ち星のないルーキー小林凌大くんが5度目の2着。勝ったのは空気を読めないヨコヤマタケシがる。凌大くん、もうちっとなんだけどなぁ。ま、男は自力でがんばって。

新潟7レース3歳以上1勝クラス、ダート1800メートル戦も2番人気キクノフェリックスくんに騎乗、スタートで躓いてヒヤっとする場面がありながら、ロスを挽回して差し切り勝ち!
通算1804戦目でJRA通算79勝目は、今年の32勝目。ダート戦50勝目、牡馬で23勝目。
新潟競馬場通算30勝目で今年13勝目。新潟ダート戦17勝目、新潟ダート1800メートル戦は8勝目で、コース別で2番目に勝ち星が多いコースなんだよね。
馬番6番は最多タイの10勝目。
吉田直弘厩舎の馬で2勝目。キクノの冠号の馬主菊池五郎さんの所有馬で2勝目。あ、前の勝利もキクノフェリックスくんだっけ。
2勝した騎乗馬はこれで7頭目に。

まだまだ続くよ。新潟8レース牝馬限定3歳以上1勝クラス、芝外回り2000メートル戦で、また2番人気のシーオブザムーンちゃんに騎乗して後方からの豪快な追い込みで勝利。
通算1805戦目でJRA通算80勝目は、今年の33勝目。芝のレースで30勝目、牝馬で57勝目。
新潟競馬場で通算31勝目で今年14勝目。これで2019年新潟リーディングは戸崎騎手を抜いて単独トップに。
新潟芝コースでは14勝目、新潟芝外回り2000メートル戦は2勝目。ちなみに、内回りの芝2000メートル戦はまだ未勝利なんだよね。
青鹿毛で7勝目になったね、くろみっちゃん。
馬番10番での勝利は11勝目になって、再び単独トップに。
競争番号8番での勝利は最多の15勝目。
金成貴史厩舎の馬での勝利は4勝目。先生は今日10月5日が50歳の誕生日。すばらしいバースデープレゼントになったね。
馬主サンデーレーシングさんの馬もこれで3勝目で馬主別2位タイに。
1日3勝はこれまで2016年9月21日の名古屋競馬場で記録しているけれど、JRAでは1日2勝7度が最多(ほかにリサ・オールプレス騎手が2度)で、1日3勝はJRAでの女性騎手の新記録に。
騎乗機会2連勝は、2019年3月23日の中京2レース・ローザノワールちゃん、3レース・エルズリーちゃん以来で通算3度目だね。

さらにさらに、新潟9レース3歳以上1勝クラス、ダート1200メートル戦で、パリテソーロちゃんが2番手から早めに抜け出して勝利!
通算1806戦目でJRA通算81勝目、地方交流競走での9勝を加えると、これで90勝に到達。今年の34勝目。ダート51勝目、牝馬で58勝目。
新潟競馬場で通算32勝目で今年15勝目。新潟ダートコースで18勝目、新潟ダート1200メートル戦は10勝目に。
13頭立ての13番枠で、馬番13番での勝利は5勝目で、大外枠での勝利は3勝目。
今日はすべて1勝クラス(500万下)での勝利で、これでちょうど40勝目。
競争番号9番での勝利は5勝目。こんな絶好調な日に、まだ勝利のない10レースの乗鞍は今日もなし。がる。
金成貴史先生にまたまたバースデープレゼント。厩舎別で5勝目は小島茂之厩舎の6勝に次ぐ2位タイに。
JRA所属女性騎手の騎乗機会3連勝は史上初。これまでは菜七子騎手が2度あったほか、
リサ・オールプレス騎手が2度(2002年4月28日新潟1レース・シンボリスキャンくん~2レース・ニットウヴァレリーちゃんで連勝、2015年7月19日福島10レース・キンシザイルくん~12レース・パワーポエットくんで連勝)、
増沢由貴子騎手が1度(1997年5月24日東京4レース・エアパームちゃん~1997年6月7日函館4レース・チアズケーティングくんで連勝)、
ロケット騎手が1度(1994年7月16日小倉12レース・ミリオンブルボンくん~1994年7月17日小倉3レースムーブアップちゃんで連勝)、
と、6例あったんだよね。7度目にしてついに壁を越えたね。

というわけで、こたたま倶楽部競馬部調べの今日の長々菜七カルトでした。

| | コメント (0)

おめでとう!

15700195152983

コタ:行った~!勝った~!
おめでとう!!

さくら:ま。よくやったわ。

| | コメント (0)

さあ、スタート!

15700194724232

コタ:キッキング、パドックではいつもよりおとなしかったけど、
本馬場入場は先入れだったし、輪乗りになったら気合入ってきたね。
その気合、レースにとっておいてよね。
重賞のファンファーレだ。
さあ、ゲート入り・・・。全馬おさまって・・・スタート!

好スタート!好ダッシュ!あ、行き切って先頭キープ!
おぉ!今日は逃げたね!

よし、そのまま直線!行け~~!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

KitKat お祭り お菓子・デザート がんばろう日本 くまねこまんま くろみつの秘密兵器 こたたまイベント こたたまキャラ名鑑 こたたまワイド劇場 こたたま日記 ごっこ遊び その他のアルコール飲料 その他のノンアルコール飲料 アサヒ アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 オハヨー オハヨー2 カバヤ ガンダム ガーデニング キリン キリン・ノンアルコール クラフトビールに乾杯 グルメ サッポロ サントリー サントリー・ノンアルコール シシオの缶グルメ スポーツ タッタくんの悪行 タッタの新聞チェック タニタクッキング ニュース ノンアル・ソフトドリンク16 パソコン・インターネット ビアガーデン ビアホール ビール16 ビール17 ビール18 ビール19 マックスコーヒー マンホール レモン日記 一発芸 合宿 名所・旧跡 喫茶 地ビールを探せ! 地ビールを探せ!2 宝くじ 小説東熊猫宝鑑 居酒屋 工場見学 建築 心と体 懸賞・キャンペーン 扇雀飴本舗 散策 文化・芸術 旅2015 旅2016 旅2018 旅2019 旅グルメ 旅行 昔懐かし写真館 映画・テレビ 暮らし 東京ポジティブで行こう 株主 歴史 気になる… 海豹戦隊がんばるじゃん 炊飯器・クッキング 熊猫16 熊猫3 特になし 狛犬・狐 猫16 猫17 猫18 猫19 猫カルタ 猫バトルニュース 猫2 猫3 獅子の納税 産業 発祥の地・終焉の地 石・化石 石仏・石碑 社会 神社・仏閣05-07 神社・仏閣08- 競馬05-07 競馬08 競馬09 競馬10 競馬11 競馬12 競馬13 競馬14 競馬15 競馬16 競馬16-2 競馬17-1 競馬17-2 競馬18-1 競馬18-2 競馬19-1 競馬19‐2 競馬場グルメ 自然・科学 芸能・アイドル 草・木・樹・花 赤緑食合戦 違いのわかる・・・ 銭湯・温泉 開発長官しらたま 音楽 馬主 駅弁