若獅子会に参加

若獅子会に参加

「サントリーの人々が作ったお神輿で~す!」
「ちゃんと神様も住んでま~す!」
「ちびシシも参加してま~す!」
「ちびまいはへべれけなの~!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乾杯なんて待たない

乾杯なんて待たない

最高のサーバーで、最高の状態に注がれたビールだもん、すぐ飲むもんね。
乾杯?待たない、待てない!

ちなみに、今日はこの後、サントリー式の乾杯をしたんだよね。
スコール三唱って言うんだ。
技師長の「スコール!」のコールにみんなが『スコール!』って応えるのを3回、繰り返すんだ。
元々、サントリーがビールづくりのお手本にしたデンマークでの乾杯で、スコールって言葉は骸骨のスカルが変じたんじゃないかって言うんだ。
バイキングが戦いに勝ったあとの祝杯で、討ち取った相手のスカルで乾杯したっていう辺りから来ているんじゃないかって……あ、リアルな想像するとちびりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のメインイベント

本日のメインイベント

試飲タイムで~す!
でへへ。
もちろん、今日はMASTER'S DREAMばっかしよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いたの?

いたの?

「あたしのよ。まいおかきだからねっ」

いや、まいちゃんにあげるけどさ。
いたの?
いつものことだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本番の大釜

本番の大釜

本プラントには釜がたっくさん!
ミニブルワリーに比べると、大きさも段違いだね。
それに、凄い熱気。
部屋の中は32度くらいあるんだって。
夏場だと40度を超えるとか。
今見ているのは、麦汁にホップを加えて煮沸するための釜なんだって。
どれくらいの量のホップを投入するかとかは、いつも一緒ってわけじゃなくって、やっぱりホップも生き物だから、製品が目指すスペックの許容範囲にきちんと入るように、醸造家の人が微調整をしているみたいだね。
そういう微調整をあっちゃこっちゃでやっているんだろうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銅へのこだわり

銅へのこだわり

MASTER'S DREAMの仕込みに欠かせないのが、この銅製循環ケトル。
これは500分の1の模型。
実物は、利根川工場と京都工場にある……ってことで、実は武蔵野工場ではMASTER'S DREAMは醸造していないんだ。
銅製循環ケトルって、全部が銅製ってわけじゃなくって、銅製のパイプに麦汁を通して、蒸気で熱して炊き込む仕組みなんだね。
ビールの醸造は、昔は熱伝導率の高い銅製の釜を使うのが当たり前だったんだよね。
でも、メンテナンスが大変なんだそうで、今では他の金属に代わってしまったね。
どこのビール工場に見学に行っても、銅釜は「昔使ってました」って飾られているものになってしまったもんね。
でも、やっぱり銅炊きの良さは捨てがたくて、サントリーが開発したのが銅製循環ケトルってことだね。
MASTER'S DREAMは、一度に麦芽を煮出すデコクション製法っていうのを3回繰り返すトリプルデコクション製法に、この銅製循環ケトルを使うことで、ダイヤモンド麦芽のおいしさを余すことなく取りだしているんだね。
ってことで、ちゃんと説明できてるかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

直筆

直筆

おおっ!こんなところに本物が。
MASTER'S DREAMのラベルに使われている夢の文字の、ミニブルワリーに飾られていたのか。
イベントとかで借り出される時も、ここから運び出すらしいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でっかいけどミニ

でっかいけどミニ

ミニ、といいつつ、実はでっかいミニブルワリー。
ここがミニブルワリー。
本プラントの20分の1、5000リットルのサイズなんだって。
いやいや、ミニといっても十分でかいよね。
こないだ代官山で見た、SPRING VALLEY BREWERYの仕込み釜やタンクって、もっとミニだったもん。
サントリーの製品開発は、最初もっと小さな100リットルの仕込みから始めるんだって。
少しずつ原料を変えたり、温度を変えたり、時間を変えたり、試行錯誤をしながら、自分たちが求めるおいしさを追求していくんだって。
で、これでいけるかなぁ、ってなったら、この5000リットルのミニブルワリーが登場するんだ。
そして、いよいよ製品化となると、この20倍だから100000リットルくらいなのかな?本プラントで仕込むんだね。
MASTER'S DREAMは、10年の歳月と250回以上の仕込みを繰り返して誕生したんだってさ。
その間に仕込んだ、製品にならなかったビールってどうなったのかな?
サントリーのことだから、無駄にはしていないだろうけれど、ちっと気になるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秘密のミニブルワリーに潜入!

秘密のミニブルワリーに潜入!

今日は、MASTER'S DREAMの開発にも使われた、Micro Brewery、ま、なぜか日本語ではミニブルワリーに潜入しま~す!
ここはこたたま日記でも初公開!
コタもどきどきしちゃうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注意事項

注意事項

おいしいビールを作るには、なんと言っても原料が大切!
麦芽、ホップ、水、全てが揃わないと、おいしいビールはできないからね。
MASTER'S DREAMで使っている麦芽は、ダイヤモンド麦芽。
名前の通り、とっても硬いんだって。
でも、この小さな粒の中に、たくさんの旨みがつまっているんだって。
この硬い麦芽から、じっくりゆっくり、手間と時間をかけて、旨みを取りだすんだ。
実際に麦芽を食べさせてもらえるんだけれど、硬いから気をつけないと歯が欠けたりすることもあるらしいんだ。
とうちん、歯医者さん通いにならないように、気をつけなよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

KitKat | お祭り | お菓子・デザート | がんばろう日本 | くまねこまんま | くろみつの秘密兵器 | こたたまイベント | こたたまキャラ名鑑 | こたたまワイド劇場 | こたたま日記 | ごっこ遊び | その他のアルコール飲料 | その他のノンアルコール飲料 | アサヒ | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | オハヨー | オハヨー2 | カバヤ | ガンダム | ガーデニング | キリン | キリン・ノンアルコール | グルメ | サッポロ | サントリー | サントリー・ノンアルコール | シシオの缶グルメ | スポーツ | タッタくんの悪行 | タッタの新聞チェック | タニタクッキング | ニュース | ノンアル・ソフトドリンク16 | パソコン・インターネット | ビアガーデン | ビアホール | ビール16 | マックスコーヒー | マンホール | レモン日記 | 一発芸 | 名所・旧跡 | 喫茶 | 地ビールを探せ! | 地ビールを探せ!2 | 宝くじ | 小説東熊猫宝鑑 | 居酒屋 | 工場見学 | 建築 | 心と体 | 懸賞・キャンペーン | 扇雀飴本舗 | 散策 | 文化・芸術 | 旅2015 | 旅2016 | 旅グルメ | 旅行 | 昔懐かし写真館 | 映画・テレビ | 暮らし | 東京ポジティブで行こう | 株主 | 歴史 | 気になる… | 海豹戦隊がんばるじゃん | 炊飯器・クッキング | 熊猫16 | 熊猫3 | 狛犬・狐 | | 猫16 | 猫カルタ | 猫バトルニュース | 猫2 | 猫3 | 獅子の納税 | 産業 | 発祥の地・終焉の地 | 石・化石 | 石仏・石碑 | 社会 | 神社・仏閣05-07 | 神社・仏閣08- | 競馬05-07 | 競馬08 | 競馬09 | 競馬10 | 競馬11 | 競馬12 | 競馬13 | 競馬14 | 競馬15 | 競馬16 | 競馬16-2 | 競馬場グルメ | 自然・科学 | 芸能・アイドル | 草・木・樹・花 | 赤緑食合戦 | 違いのわかる・・・ | 銭湯・温泉 | 開発長官しらたま | 音楽 | 馬主 | 駅弁