いつでもご融資こたふる

いつでもご融資こたふる

とうちん、みなさまのこたふるは、いつでもご融資させていただきます。
もちろん、無利子無担保でございます。
ただし、ご融資期間中はビール・発泡酒・第3のビール等を飲まれた際に、1本につき3チャリン徴収させていただきます。
小さな缶も、大きな缶も、3チャリン。こたふるでは、もちろん、支払いの少なくて済む小さな缶をお勧めいたします。
そういうわけで、あと4900チャリン、あせらずゆっくり返してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超グローバル企業

超グローバル企業

ここは地元にある、すんごい大企業なんだよ。
なんてったって、日本のビルとアメリカのビルと両方をメンテナンスしちゃって、警備までしちゃって、保障までしちゃうって会社なんだ。
TPPも真っ青だね。
……えっ?1970年創業以来、千葉県北東部と茨城県南部に地域密着した会社?
じぇじぇ。それじゃあ、常総ビルサービスじゃん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔ながらの味噌作り

昔ながらの味噌作り

御用蔵は見学ができるんだ。
これは、実際に宮内庁に納める味噌なんだってよ。
色が違うのは、発酵、熟成の進み具合が違うからなんだね。
ここでは、全てを人の手でっていうことではなく、伝統的な技術を守りつつも、機械化できる部分は機械化してしょうゆをつくっているそうだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔の技術を守るため

昔の技術を守るため

いすゞのトラックも前を走るこちらの建物は、御用蔵。
といっても、悪い庫として御用になっちった大石内蔵助のことじゃないよ。
御用醤油醸造所というのが正式名称で、ようするに宮内庁に納めるおしょうゆを作っているところなんだ。
この建物は、もともと江戸川沿いにあったらしいんだけど、大規模な改修が必要になって、そんならってここに移築してきたんだって。
と同時に、工場化される前のしょうゆ作りの道具や、醸造技術を保存、展示しているんだ。
ものの保存っていうのはよくやっていることだけど、技術を保存していく、伝えていくっていうのは、科学技術が進化すると意外と忘れられてしまう盲点なんだよね。
なあちんなんか、失われてしまった浮世絵の技術とか、とっても関心あるしね。

え?髪の毛の保存の方が大変?んなことはどうでもいいのよ、とうちん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶるん、ぶるん、ぶるん

ぶるん、ぶるん、ぶるん

みなぎる力、ブルンブルンブルン、がんばる力、ブルンブルンブルゥゥゥゥゥウン

いつまでも、いつまでも、走れ走れ、いすゞのトラックぅ

って、無駄にいい歌、唄ってる場合じゃないって。
建物写らなかったじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くろみつのできるまで

くろみつのできるまで

1.はぐれまめごまを川で保護します。
2.○。○○○○の特選丸大豆しょうゆで泳がせます。
3.色が染みたら出来上がり。

と、くろみつが申しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工場見学を終えて

工場見学を終えて

工場見学、楽しかったね。
工場内は撮影禁止なので、まあ、読者の皆さんの想像にお任せしちゃおうね。
あらためて、素朴なしょうゆを味わいたくて、くろみつカフェに戻ってきたよ。
生しょうゆうどんと、特製もろみ豚汁だよ。
ほんとうは、しょうゆソフトクリームも食べてみたいけど、なにせお腹がすぐにゆるくなるとうちんがいるもんだから、ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お酒と同じ?

お酒と同じ?

こちらは、実際に使っていた、しょうゆをしぼるための道具、舟だよ。
もろみを袋に入れて、しょうゆをしぼるときに使う道具だね。
はじめは袋に入れたもろみ自身の重さで自然に流れ落ちるのを待って、次におもりをつけてじっくりゆっくりと絞るんだってさ。
こういう装置は、お酒と大体おんなじなんだねぇ。
いまは、大きな機械を使って絞っているんだけど、仕組み自体は変わってないんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔の一斗樽

コタの気になる一斗樽

これは、昭和の中ごろまで実際に使っていた1斗樽なんだって。
樽入りのしょうゆって、今は見ることないよね。
宮内庁に納品するときは使っているのかな?
1斗っていうのは、約18リットルくらいなんだって。ポリタンクと同じくらいの量ってことかな。
これくらいの量だと、運んだり積んだりするのにちょうどよかったんだろうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタの気になる昔の看板

コタの気になる昔の看板

売店の上に飾ってあるのは、昔のキッコーマンの看板かなぁ。
亀の甲羅のマークと、「天下一品」の文字はよくわかるね。
昔は色とかついていたのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

KitKat お祭り お菓子・デザート がんばろう日本 くまねこまんま くろみつの秘密兵器 こたたまイベント こたたまキャラ名鑑 こたたまワイド劇場 こたたま日記 ごっこ遊び その他のアルコール飲料 その他のノンアルコール飲料 アサヒ アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 オハヨー オハヨー2 カバヤ ガンダム ガーデニング キリン キリン・ノンアルコール クラフトビールに乾杯 グルメ サッポロ サントリー サントリー・ノンアルコール シシオの缶グルメ スポーツ タッタくんの悪行 タッタの新聞チェック タニタクッキング ニュース ノンアル・ソフトドリンク16 パソコン・インターネット ビアガーデン ビアホール ビール16 ビール17 ビール18 ビール19 マックスコーヒー マンホール レモン日記 一発芸 合宿 名所・旧跡 喫茶 地ビールを探せ! 地ビールを探せ!2 宝くじ 小説東熊猫宝鑑 居酒屋 工場見学 建築 心と体 懸賞・キャンペーン 扇雀飴本舗 散策 文化・芸術 旅2015 旅2016 旅2018 旅2019 旅グルメ 旅行 昔懐かし写真館 映画・テレビ 暮らし 東京ポジティブで行こう 株主 歴史 気になる… 海豹戦隊がんばるじゃん 炊飯器・クッキング 熊猫16 熊猫3 特になし 狛犬・狐 猫16 猫17 猫18 猫19 猫カルタ 猫バトルニュース 猫2 猫3 獅子の納税 産業 発祥の地・終焉の地 石・化石 石仏・石碑 社会 神社・仏閣05-07 神社・仏閣08- 競馬05-07 競馬08 競馬09 競馬10 競馬11 競馬12 競馬13 競馬14 競馬15 競馬16 競馬16-2 競馬17-1 競馬17-2 競馬18-1 競馬18-2 競馬19-1 競馬場グルメ 自然・科学 芸能・アイドル 草・木・樹・花 赤緑食合戦 違いのわかる・・・ 銭湯・温泉 開発長官しらたま 音楽 馬主 駅弁