ヱビスwithジョエル・ロブション@サッポロ

ヱビス新作

ヱビスビールから、もっとプレミアムなビールが新発売!
どちらも、コタには縁のないリッチな人のためのフレンチ料理人、ジョエル・ロブションさんとの共同開発で作られたんだ。
赤い缶の「華やぎの時間」は、去年も数量限定で販売されたね。
3種類のホップを使っているんだけれど、特にネルソンソーヴィン種をたくさん使っていて、乾杯や食前酒として楽しんでほしいんだって。
青い缶は「余韻の時間」。ホップにモザイク種を使用。
このホップの香りがガツンとくるのよ。
食中、食後にゆっくりじっくり楽しんでほしいビールなんだって。
まあ、コタとしては食前だろうが、食後だろうが、真昼間だろうが、飲んじゃうけどね。
でへへへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイコ、また当てる

マイコ、また当てる

「おぶぎょう、またみつぎものですか?」
「ふぉっほっほっほっ。
 サッポロプラスが選んだトクうま名物を、どうしてもわらわに食べてくれというのでのう。
 しかたなく受け取ったのじゃよ」
「くまもとらーめんですか」
「山水亭というらしいのう。
 なんでの熊本城のすぐ近くというではないか。
 今度は、ぜひ、店に出向いてやるとするかのぅ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有馬記念缶でカンパイ

有馬記念缶でカンパイ

毎年、前年の優勝馬がデザインされる有馬記念缶。
今年はもちろん、ジェンティルドンナちゃんだよ。
去年の引退レース、強かったよねぇ。今年は引退レースの白いお馬さん、イマイチだったけどさ。
来年はどんなドラマが待っているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の有馬記念缶

今年の有馬記念缶

今日は中山競馬場まで買い出しにきたよ~ん。
っていうのも、地元で黒ラベルの有馬記念缶が売ってないのよ。
去年の優勝馬、ジェンティルドンナちゃんの缶だもの、コタとしてはこれはぜえったい手に入れないとね。
ところが、中山競馬場にも売ってないのよ、有馬記念缶。
たしかに、競馬場って缶は売らないんだよね。やっぱり投げたりする人がいると危ないから。
でもさ、たしか中山で買った記憶があるのよ。どこで売ってるんだろ。
うしろのブルーシートがなぁんかあやしいんだけどさ。
リベート払った人にだけ、こっそり売ってるんじゃないでしょうねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五色麦とポップ

五色麦とポップ

これも、限定醸造の切り替え時しか楽しめない、五色麦とホップだよ。
青色缶だった春に発売された「薫るコク」はさすがに手に入らなかったけど、最近発売された紫の「コクの極み」を加えて、五色手に入ったよ。
赤と白(絹のコク)は、そろそろ手に入らなくなってくるから、ファンの方はお早めにね。

グラスに注いでみたら、色の違いが、結構みなさんに好評だったね。
「色って違うんだ~」という新鮮な驚きがあったみたいだよ。

香りはわかりづらくても、色はわかりやすいからね。

じゃ、味も、それぞれ楽しんでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、もめる

また、もめる

だからシシちゃん、やっぱり定番の麦とホップThe goldが真ん中がいいんじゃないの?
赤ホップ好きだからいいけど、期間限定品だからさぁ。

「だから、キレンジャーが真ん中ってありえないだろっ。真ん中は赤に決まってるだろ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五色ヱビス

五色エビス

シシちゃん、わけわかんないこと言ってるけど、気にしない気にしない。
へっへっへ~。奇跡の五色ヱビスよ!
この五色が揃うのは、今の時期にはありえないんだけどね。
極秘ルートで、青のロイヤルヱビスを入手して実現したわけよ。

シルクヱビスは定番ながら、細々とひそやかにしか販売していないから、入手できるお店は少ないし、ヱビスバーでも出ていないんだよね。
琥珀ヱビスも期間限定発売で、そろそろ市場からなくなっちゃうし。

ということで、この五色が揃うのは奇跡なのよ。
だから、五行思想に従い、ちゃんと方角を合わせて、東方に青・ロイヤルヱビス、西方に白・シルクヱビス、南方に赤・琥珀ヱビス、北方に黒・ロイヤルブラックヱビス、中央に黄・ヱビスビールを配置したよ。

だから何だって?ビアパンダのこだわりと楽しみってやつよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もめる

もめる

シシちゃん、やっぱり定番のヱビスが真ん中でしょ?
なんで琥珀ヱビスが真ん中なのよ?

「赤が真ん中に決まってるじゃないか。右隣は青、左隣は黄色だろ?
 キレンジャーが真ん中なんてありえん!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NIPPONPILS@サッポロ

NIPPONPILS@サッポロ

サッポロらしく、のどごしはすっきりしているのに、きりっとした苦味、麦の甘み。
新発売のNIPPON PILSは、原料が国産100%の麦芽100%ビールだよ。
ヱビスビールとはまた違ったサッポロのプレミアムビール。
原料の麦芽は、うまみ成分の多い北海道産の大麦「りょうふう」と、醸造品質のすばらしい埼玉県産大麦「彩の星」。ホップはふくよかな香りの北海道富良野産の「リトルスター」と、苦味を引き立てる東北産「信州早生」が使われているんだって。
原料の協働契約栽培を進めてきたサッポロならではのNIPPON PILS。
この冬、ぜひ味わってほしい一品だね。

ってコタが言っても説得力ないけどさ。

原料:麦芽、ホップ Alc.6%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・開拓使麦酒アルト

開拓使麦酒アルト

こちらは、開拓使麦酒のアルト。「クラーク」という名称があるはずなんだけれど、瓶のラベルにはなぜか書いてないね。
こちらも麦の甘みを存分に引き出しているね。カラメル麦芽のほのかな味と香りもいいね。
苦味はそんなに感じないねぇ。飲みやすいって感じ。
しっかりしているけど、ライト。って表現はヘンかな?

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

KitKat | お祭り | お菓子・デザート | がんばろう日本 | くまねこまんま | くろみつの秘密兵器 | こたたまイベント | こたたまキャラ名鑑 | こたたまワイド劇場 | こたたま日記 | ごっこ遊び | その他のアルコール飲料 | その他のノンアルコール飲料 | アサヒ | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | オハヨー | オハヨー2 | カバヤ | ガンダム | ガーデニング | キリン | キリン・ノンアルコール | グルメ | サッポロ | サントリー | サントリー・ノンアルコール | シシオの缶グルメ | スポーツ | タッタくんの悪行 | タッタの新聞チェック | タニタクッキング | ニュース | ノンアル・ソフトドリンク16 | パソコン・インターネット | ビアガーデン | ビアホール | ビール16 | ビール17 | マックスコーヒー | マンホール | レモン日記 | 一発芸 | 合宿 | 名所・旧跡 | 喫茶 | 地ビールを探せ! | 地ビールを探せ!2 | 宝くじ | 小説東熊猫宝鑑 | 居酒屋 | 工場見学 | 建築 | 心と体 | 懸賞・キャンペーン | 扇雀飴本舗 | 散策 | 文化・芸術 | 旅2015 | 旅2016 | 旅グルメ | 旅行 | 昔懐かし写真館 | 映画・テレビ | 暮らし | 東京ポジティブで行こう | 株主 | 歴史 | 気になる… | 海豹戦隊がんばるじゃん | 炊飯器・クッキング | 熊猫16 | 熊猫3 | 狛犬・狐 | | 猫16 | 猫17 | 猫カルタ | 猫バトルニュース | 猫2 | 猫3 | 獅子の納税 | 産業 | 発祥の地・終焉の地 | 石・化石 | 石仏・石碑 | 社会 | 神社・仏閣05-07 | 神社・仏閣08- | 競馬05-07 | 競馬08 | 競馬09 | 競馬10 | 競馬11 | 競馬12 | 競馬13 | 競馬14 | 競馬15 | 競馬16 | 競馬16-2 | 競馬17-1 | 競馬場グルメ | 自然・科学 | 芸能・アイドル | 草・木・樹・花 | 赤緑食合戦 | 違いのわかる・・・ | 銭湯・温泉 | 開発長官しらたま | 音楽 | 馬主 | 駅弁