« とれたてホップ2020 | トップページ | 波瀾万丈の、かえでのニャン生 »

藤田菜七子騎手&白毛一族祝勝会

16047398833430

今日は、福島8レースで藤田菜七子騎手が3週間ぶりの勝利!
そして、阪神メインレースのマーちゃん記念ファンタジーステークスで鹿毛だけど白毛一族のメイケイエールちゃんが重賞制覇!
めでたすぎて、つい夕飯奮発して作りすぎちったよ。
しらたまちゃんも大満足だね。

それにしても、メイケイエールちゃんは強かったね。
お母さんがシロインジャーちゃん、お母さんのお母さんがユキちゃんの白毛血統なんだけど、鹿毛のメイケイエールちゃん。
これで、新馬戦、小倉2歳ステークス、ファンタジーステークスと3連勝!
アストンマーちゃんでさえ、新馬戦2着から、未勝利戦、小倉2歳、ファンタジーを3連勝っていう成績だったから、これはもうマーちゃん超え?
JFでは白い白毛一族のソダシちゃんと全勝対決かも。そしたら、どっちかがJF2着になっちゃうわけで、コタこまっちゃう~。
え゛?どっちも3着以下ってこともある?
なんてこというのよ、とうちん。しらたま的制裁はコタ的制裁より怖いよ。知らないよ。

そして、藤田菜七子騎手は3歳以上1勝クラスで3歳牡馬ジュビリーヘッドくんに騎乗して今年のJRA32勝目で、JRA通算122勝目。
こっちは接戦だったけど、最後によく伸びて吉田隼人騎手のリヴェールちゃんをきっちり差し切ったね。
15頭立てで8枠14番。8枠で偶数馬番で、かつ大外でないときの藤田菜七子騎手は本当に強いんだよね。
牡馬で38勝目、芝で48勝目。福島競馬場では24勝目、福島芝1200メートル戦は6勝目。
福島芝1200メートル戦は、芝のコース別では新潟芝1000メートル直線コースの10勝の次に勝ち星が多いけれど、131戦していて125敗。勝率は3.8%。最も負けている芝のコースでもあるんだよね。がる。
1番人気での勝利は96戦して24勝。勝率25%は決して高い方ではないけれど、今年に限ると25戦10勝で勝率40%。
先週までの成績だと、今年はルメール騎手が325戦116勝で勝率35.7%、武豊騎手が144戦44勝で勝率30.6%。全騎手平均で勝率31.9%。
菜七子騎手は24戦9勝で勝率37.5%だから健闘している方かもしれないね。
以上、相変わらず役に立たない今日の菜七カルトでした。

|

« とれたてホップ2020 | トップページ | 波瀾万丈の、かえでのニャン生 »

競馬20」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とれたてホップ2020 | トップページ | 波瀾万丈の、かえでのニャン生 »