« あどけないおじさん | トップページ | 藤田菜七子騎手粟島特別祝勝会会場で~す »

藤田菜七子騎手一日4勝祝勝会会場はこちらです

15702759694960

では、今日もへべれけになるまで飲みましょ~!
かんぱ~い!

今日の藤田菜七子騎手、初戦の新潟2レースは初ダート・乗り替わりのサンパータくんで9着。
新潟3レースはやはり初ダート・乗り代わりのダイヤモンドリリーちゃん。前走芝で14着だったリリーちゃんを1/2馬身差2着に導く大健闘!

そして、新潟5レース牝馬限定3歳以上1勝クラス、ダート1200メートル戦で2番人気クリスタルアワードちゃんに騎乗して1着!
通算1802戦目でJRA通算78勝目は、今年の31勝目。ダート戦49勝目、牝馬で56勝目。
新潟競馬場で通算29勝目は今年12勝目。新潟ダート戦は16勝目。新潟ダート1200メートル戦はコース別で最多の9勝目。
青鹿毛では6勝目だって、くろみっちゃん。
新馬戦になることの多い競争番号5番での勝利は、これが2勝目。
伊藤圭三調教師の調教馬では2勝目。この勝利で厩舎はJRA通算400勝。節目の勝利に貢献したね。
馬主のノルマンディーサラブレッドレーシングさんの馬では3勝目。馬主別では2位タイなんだよね。1位はコパさんね。

続く新潟6レースはディープインパクトやキングカメハメハの馬主として有名な金子さんの会社の所有馬、ジョニーズララバイちゃんに騎乗して、3着。このレース、まだ勝ち星のないルーキー小林凌大くんが5度目の2着。勝ったのは空気を読めないヨコヤマタケシがる。凌大くん、もうちっとなんだけどなぁ。ま、男は自力でがんばって。

新潟7レース3歳以上1勝クラス、ダート1800メートル戦も2番人気キクノフェリックスくんに騎乗、スタートで躓いてヒヤっとする場面がありながら、ロスを挽回して差し切り勝ち!
通算1804戦目でJRA通算79勝目は、今年の32勝目。ダート戦50勝目、牡馬で23勝目。
新潟競馬場通算30勝目で今年13勝目。新潟ダート戦17勝目、新潟ダート1800メートル戦は8勝目で、コース別で2番目に勝ち星が多いコースなんだよね。
馬番6番は最多タイの10勝目。
吉田直弘厩舎の馬で2勝目。キクノの冠号の馬主菊池五郎さんの所有馬で2勝目。あ、前の勝利もキクノフェリックスくんだっけ。
2勝した騎乗馬はこれで7頭目に。

まだまだ続くよ。新潟8レース牝馬限定3歳以上1勝クラス、芝外回り2000メートル戦で、また2番人気のシーオブザムーンちゃんに騎乗して後方からの豪快な追い込みで勝利。
通算1805戦目でJRA通算80勝目は、今年の33勝目。芝のレースで30勝目、牝馬で57勝目。
新潟競馬場で通算31勝目で今年14勝目。これで2019年新潟リーディングは戸崎騎手を抜いて単独トップに。
新潟芝コースでは14勝目、新潟芝外回り2000メートル戦は2勝目。ちなみに、内回りの芝2000メートル戦はまだ未勝利なんだよね。
青鹿毛で7勝目になったね、くろみっちゃん。
馬番10番での勝利は11勝目になって、再び単独トップに。
競争番号8番での勝利は最多の15勝目。
金成貴史厩舎の馬での勝利は4勝目。先生は今日10月5日が50歳の誕生日。すばらしいバースデープレゼントになったね。
馬主サンデーレーシングさんの馬もこれで3勝目で馬主別2位タイに。
1日3勝はこれまで2016年9月21日の名古屋競馬場で記録しているけれど、JRAでは1日2勝7度が最多(ほかにリサ・オールプレス騎手が2度)で、1日3勝はJRAでの女性騎手の新記録に。
騎乗機会2連勝は、2019年3月23日の中京2レース・ローザノワールちゃん、3レース・エルズリーちゃん以来で通算3度目だね。

さらにさらに、新潟9レース3歳以上1勝クラス、ダート1200メートル戦で、パリテソーロちゃんが2番手から早めに抜け出して勝利!
通算1806戦目でJRA通算81勝目、地方交流競走での9勝を加えると、これで90勝に到達。今年の34勝目。ダート51勝目、牝馬で58勝目。
新潟競馬場で通算32勝目で今年15勝目。新潟ダートコースで18勝目、新潟ダート1200メートル戦は10勝目に。
13頭立ての13番枠で、馬番13番での勝利は5勝目で、大外枠での勝利は3勝目。
今日はすべて1勝クラス(500万下)での勝利で、これでちょうど40勝目。
競争番号9番での勝利は5勝目。こんな絶好調な日に、まだ勝利のない10レースの乗鞍は今日もなし。がる。
金成貴史先生にまたまたバースデープレゼント。厩舎別で5勝目は小島茂之厩舎の6勝に次ぐ2位タイに。
JRA所属女性騎手の騎乗機会3連勝は史上初。これまでは菜七子騎手が2度あったほか、
リサ・オールプレス騎手が2度(2002年4月28日新潟1レース・シンボリスキャンくん~2レース・ニットウヴァレリーちゃんで連勝、2015年7月19日福島10レース・キンシザイルくん~12レース・パワーポエットくんで連勝)、
増沢由貴子騎手が1度(1997年5月24日東京4レース・エアパームちゃん~1997年6月7日函館4レース・チアズケーティングくんで連勝)、
ロケット騎手が1度(1994年7月16日小倉12レース・ミリオンブルボンくん~1994年7月17日小倉3レースムーブアップちゃんで連勝)、
と、6例あったんだよね。7度目にしてついに壁を越えたね。

というわけで、こたたま倶楽部競馬部調べの今日の長々菜七カルトでした。

|

« あどけないおじさん | トップページ | 藤田菜七子騎手粟島特別祝勝会会場で~す »

競馬19‐2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あどけないおじさん | トップページ | 藤田菜七子騎手粟島特別祝勝会会場で~す »