« 新潟3レース、チャンダナちゃん差し切り勝ち | トップページ | 藤田菜七子騎手70勝&白毛馬JRA重賞初制覇祝勝会 »

白毛馬ハヤヤッコ、世界初国際重賞制覇!

Dvc00138

3歳馬による重賞、レパードステークス。新潟競馬場のダート1800メートル戦。
先日亡くなったディープインパクト号の追悼競争となったこのレース、勝ったのは現役時代のディープインパクトのオーナー、金子さん(の会社)が所有する白毛馬のハヤヤッコくん!
ディープインパクトが亡くなって、今週のメイン競争がすべてディープインパクト追悼競争になるって発表があった後、10分の8の抽選を突破して出走が決定!
鞍上にはたまたまここまで重賞騎乗機会3連勝中の田辺騎手を迎えての今日のレース。
前がハイペースの集団になる中、後方3番手につけて、直線で見事に差し切ったね!
なんか、こういうドラマが起きるんだよねぇ、競馬って。
白毛馬の重賞勝利は、2008年関東オークス、2009年クイーン賞、2010年TCK女王盃の交流重賞3勝を挙げたユキチャン以来9年ぶり。
そして、白毛馬のJRA重賞勝利は史上初の快挙!
ハヤヤッコくんのお母さんのマシュマロちゃん、おばあちゃんのシラユキヒメも金子さん所有の白毛の血統。
ついに一族としらたまちゃんの夢が叶ったね。
おめでとう!

|

« 新潟3レース、チャンダナちゃん差し切り勝ち | トップページ | 藤田菜七子騎手70勝&白毛馬JRA重賞初制覇祝勝会 »

競馬19‐2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟3レース、チャンダナちゃん差し切り勝ち | トップページ | 藤田菜七子騎手70勝&白毛馬JRA重賞初制覇祝勝会 »