« にゃんこ直列 | トップページ | 善光寺浪漫ビール、アルト@麗人酒造 »

善光寺浪漫ビール、ケルシュ@麗人酒造

Dvc00782

仕込み水に、井戸の伏流水と信州の温泉水を使っている、と後から知ってちっとがちょ~んな気分の善行寺浪漫ビール・ケルシュ。
地元の水を使うのはいいと思うのよ。
でもね、海洋深層水とか、温泉水って、要するにミネラルが豊富に含まれているのが特徴なわけで、ビールの醸造に使う場合は麦芽やホップの様々な成分が溶け出すのに邪魔になりそうな気がコタはしているのよ。
缶の説明文だと、温泉水は酵母の発酵を促進する性質があるらしいんだけどねぇ。
醸造しているのは麗人酒造さんで、日本酒を作っている蔵なのね。日本酒と温泉水の相性はどうなのかな?
ビールの味は、酸味が強いなぁって印象で、キレがあるね。
苦味というか渋みというか、他のビールではあまり感じない味がするね。温泉水のミネラルかな?
金色が鮮やか。これは買って帰ってきて飲むより、地元の善行寺で飲んだほうがいいのかな。
缶の企画は大手ビールメーカーと違うので、サントリーの新型電動泡サーバーが使えないのが残念。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

|

« にゃんこ直列 | トップページ | 善光寺浪漫ビール、アルト@麗人酒造 »

ビール19」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にゃんこ直列 | トップページ | 善光寺浪漫ビール、アルト@麗人酒造 »