« 武蔵野戦隊ブルワリアン | トップページ | 今日はホワイト税 »

東京クラフトシリーズ

東京クラフトシリーズ

意外と色の差の少なかった、サントリーの東京クラフトシリーズ。
今手元にあるのは、緑のI.P.A.、青のPALE ALE、赤のSAISON、紫のBARLEY WINE 2018。
定番の青ペールエールは、華やかな香りとウキウキする味わい、苦味もしっかり。ペールエールはいろんな国で作っているけれど、アメリカンペールエールを参考にしているらしいね。
赤のセゾンは2018 SEASON LIMITED。金色の色合いで、麦とホップのさわやかな甘み。苦味は控えめ。セゾンはベルギーの農家が、農作業の合間に飲んでいたといわれているビールで、「あのうちではこんなビールがあるから、あそこで働こう」なんて話もあったとかなかったとか。
緑のI.P.A.も2018 SEASON LIMITED。シトラス系のホップの香りと苦味がガツンと来るbyなあちんってことだけど、コタに言わせればまだまだこびてるよね。ね、くろみっちゃん。まあ、軟弱な東京人にはこの程度が合ってるのかな。
紫のバーレイワインもSEASON LIMITED。これはあまり飲んだことのない不思議な味。とにかく甘い。麦芽由来の甘みがとてつもなく濃いのよ。とっても飲みやすいので、ごくごくいってしまいそうだけれど、実はアルコール度数9%。危険です。
シシちゃんは、赤と青でリーダー争いしていたけれど、個性的なのは間違いなく緑と紫だね。
戦隊リーダーって紫じゃダメなの?シシちゃん?

東京クラフト
緑 I.P.A. 原材料:麦芽、ホップ Alc.6.5%
青 PALE ALE 原材料:麦芽、ホップ Alc.5%
赤 SAISON 原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%
紫 BARLEY WINE 2018 原材料:麦芽、ホップ Alc.9%

|

« 武蔵野戦隊ブルワリアン | トップページ | 今日はホワイト税 »

ビール19」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京クラフトシリーズ:

« 武蔵野戦隊ブルワリアン | トップページ | 今日はホワイト税 »