« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

今年も切れ切れいちばん桜

切れ切れいちばん桜

オールモルツの季節限定沖縄醸造、Orionいちばん桜。
沖縄では正月を過ぎると、緋寒桜が咲き始めるんだってさ。
だから、他のビールの桜バージョンより、早いんだってね。
苦味しっかりで、キレっキレです。

原材料:麦芽・ホップ Alc、.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満足と悔しさと

満足と悔しさと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二人合わせて

二人合わせて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

往生際の悪い帝王

往生際の悪い帝王

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こういう状態

こういう状態

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弾かれる

弾かれる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混ざる

混ざる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒白猫皮を襲う

黒白猫皮を襲う

最近、ヘンな大黒白猫が出没してるけど、皮を見つけた!

脱皮したのかな?

よくわからないけど、フミフミしちゃえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健闘及ばず

健闘及ばず

カシノウィングくん、菜七子騎手の鞭にこたえて必死に前を追いかけるも、残念4着。
今日は相手も強くなっていたし、仕方ないか。
ドロドロの馬場でよく頑張ったね。
菜七子騎手もお疲れ様でした。
これで明日はまた小倉で調教だね。
騎手って本当に大変。
でも負けないで。コタ、また応援するもんね。
そうそう、勝ったのは牝馬のエリーバラードちゃんでした。
エリーバラードちゃん、おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追走

追走

勝負所の3コーナーから4コーナーに入って、菜七子騎手とカシノウィングくんは5番手を追走中。
よく前を追いかけているけれど、前の2頭はちっと脚色が違うか?
何とか食らいつけ、カシノウィングくんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五分のスタート

五分のスタート

たんぽぽ賞、スタート!
カシノウィングくんは、五分のスタートで前を狙うけど、ダッシュ力のある外枠の馬が前にいきそうだね。
レースはまだ1周あるからね。あせらずいこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜七子騎手、大忙し

菜七子騎手、大忙し

それにしても、騎手って忙しい仕事だね。
土曜日は小倉、日曜日は府中、火曜日は佐賀だもんね。ステッキ一つでどこでもできる仕事とは言うけれど、実際は鞍とか騎乗に必要な道具も持ち歩かないといけないしねぇ。
ところでとうちん、写真がボケボケなので、コタ的過怠金500チャリン。
なんでコタと菜七子騎手が一緒の写真だと、いつもよりへたくそになるのよ。がるるるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はたんぽぽ賞

今日はたんぽぽ賞

GI騎乗から月曜日のお休みを挟んで、今日は佐賀競馬で騎乗の藤田菜七子騎手。
騎乗する10レースは、九州産馬限定の3歳重賞たんぽぽ賞。
前回佐賀に来たときに、JRA交流競走ミヤマキリシマ特別で勝ったカシノウィングくんに、たんぽぽ賞の優先出走権があって、引き続き藤田菜七子騎手が騎乗するのだ。
これなんか自力で勝ち取った重賞出走だもんね、どこぞの週刊新潮。
カシノウィングくんは12月のミヤマキリシマ特別以来のレースで、2か月半ぶりの出走。
中間のトレーニングでパワーアップしていそう。
相手も強くなるけれど、どこまで食らいついていけるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ん?テンさま?

ん?テンさま?

めずらしく、テンさまが、さつきくんなみに、おまぬけポーズでお腹と股ぐらのお手入れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心和む熟成香

心和む熟成香

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じわじわと悔しさが

じわじわと悔しさが

芝のコースでは、インティくんとスタッフさんの表彰式の真っ最中。
本当なら、あそこにコパノキッキングくんと藤田菜七子騎手がいるはずだったんだけどなぁ。がる。
まあ、そうなってたら目の前はもっと人で真っ黒だったんだろうなぁ。
あ、なんかだんだん悔しくなってきた。
厳しいよなぁ。一人と一頭しか勝てないんだもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GI掲示板に乾杯!

GI掲示板に乾杯!

ま、勝てなかったは残念だけど、これでやっと飲めるね。
……はっ!違う違う、残念だけど、掲示板に乗れたからお祝いしようね。
かんぱ~い!

……しらたまちゃん、目が怖いんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ち馬の特権

勝ち馬の特権

 

勝ったインティくんだけが、芝コースでウイニングラン。
勝ち馬の特権だよね。
ま、今日はしゃあない。
武豊騎手にしてやられたね。
キタサンブラックくんが引退して、去年はGI勝ちがなかった武豊騎手、今年最初のGIで決めるって、すんごい意気込みだったもんね。
それに、インティくんの馬主さんは、今日まで競馬博物館で展示が行われていた、メジロ牧場の元場長さんだった武田茂男さん。4枠6番は武田さんの誕生日の4月6日と偶然にも一致。そして、今日2月17日は、メジロ牧場の初代オーナー北野豊吉さんの命日。
……ここまで揃っちゃうと、さすがにDr.コパの風水でもかなわなかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お疲れさま

お疲れさま

みんな、帰ってきたね。
負けたけれど、菜七子騎手にもすごい声援だね。
お疲れさま!
悔しいけど、次も応援するから、頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初GIは5着

う~ん、残念。届かなかった。悔しいなぁ。
掲示板にはすんなりと結果が。
1着6番インティくん、2着3番ゴールドドリームくん、3着2番ユラノトくん、4着8番モーニンくん、そして、5着11番コパノキッキングくん!
まだ確定していないけれど、藤田菜七子騎手、初GIは5着!
藤田菜七子騎手はこれで、1990年11月25日のジャパンカップでファントムプリーズくんに騎乗したJ.クローン騎手が14着になって以来、2人目のJRA平地GI騎乗騎手に!もちろん、JRA所属女性騎手としては初めての騎乗だし、GIでの掲示板もはじめてのこと!
斉藤澄子さんが1936年に女性として騎手免許を初めて取得してから83年かかって、やっとここまで来たね。
これまでJRA所属女性騎手の重賞最高着順は、1997年10月19日福島競馬のカブトヤマ記念、セザンファイターくん騎乗牧原由貴子元騎手の7着。菜七子騎手は11度目の重賞騎乗で、この記録も更新したね。
JRA以外の女性騎手を含めても、平地重賞での最高着順は、2015年5月10日のGIII新潟大賞典で、ナカヤマナイトくん騎乗リサ・オールプレス騎手の2着で、まだ勝利がないんだよね。
今日勝てれば最高だったけれど、それは次にお預けだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

届け〜〜!

届け〜〜!

コパノキッキングくんは、1200メートルがベスト、前走の1400メートルでも長いって言われていただけに、1600メートルのうち、最初の400メートルを捨てて、残り1200メートルにすべてを賭ける作戦。
そのプラン通り、最後方からの追い込みをはかるも、先に4コーナーから直線にかけて早めに抜け出したインティくんが、セーフティリードを取って逃げるっ!
さすがに、最後方からだとちっと離されすぎたかっ!
届け~~っ!差せ~~っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝負のとき

勝負のとき

さあ、いよいよフェブラリーステークス、発走だね。
ファンファーレが生じゃなかったのはちっとがるるだけどさ。GIよ。フェブラリーステークス。
ちっと前の、GIII小倉大賞典だって、生じゃんよ。
ま、かなり怪しかったけど。
あんなのが流れると、かえって笑っちって……肩の力が抜けてよかったかな?
菜七子騎手、落ち着いているかな?
ファンファーレの前には、コパノキッキングくんの頭をぐりぐりしている映像が流れてたけどね。
……あれ、コタもやってほしいなぁ。
いよいよ勝負の時、相手はみんな強いけれど、いい競馬をして、まずは無事にゴールして、できれば一着になれたら最高なんだけど。
がんばれっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬場に人がたくさん

馬場に人がたくさん

わわ。芝コースを通って、ずいぶん大勢の人が馬場に入ってるね。
マスコミの人たちだね。
いいなぁ、仕事とはいえ、間近でレースを見られるんだもんね。
コタはスタンドから精いっぱい応援するもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コパノキッキングくんは先入れ

P2171400

コパノキッキングくんは、どうやら先入れするみたいだね。
菜七子騎手は騎乗せず、そのままパドックから退場。
う~ん、今から本馬場に向かっても間に合わないなぁ、これは。
ちっと残念。
帰ったらグリーンチャンネルで見なきゃね。
グリーンチャンネル、コパノキッキングくんの馬場入りの様子を放送していなかったら、コタ的過怠金だからね。がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の打ち合わせ

P2171395

騎乗前に騎手が馬主さんのところへ来るのもGIならでは。
菜七子騎手も、Dr.コパさんと最後の打ち合わせ……というか、ポニーテールの髪を見せて何をしているんだろうと思ったら……

P2171396

なるほどね、リボンのチェックをしていたのね。
勝負服と同じ、黄色と赤のリボン。
さすが風水のコパさん、馬主さんじゃなかったら付き合うの面倒くさそう。
そういうコパさんは、7枠のオレンジマフラーなのね。

P2171399_2

お塩でお清めしたりして、大忙しだね。
ここまで来てしまうと、作戦とかは、もう今更なんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大忙しのDr.コパ

P2171393

今一番旬な馬主、Dr.コパは大忙し。
テレビ局のインタビュー受けてたね。
コパノキッキングの鞍上に藤田菜七子騎手を指名してから、一躍時の人だからねぇ。
おかげで、今日もすごい混雑だし、JRAも足を向けて眠れないね。
ま、コタはどの方向向いて寝ても、足ないもんね。
コパさんの向こうを歩いているのが、6連勝中の1番人気インティくん。
ピカピカの馬体がちっと不気味でがる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来た来た、コパノキッキング

P2171379

コパノキッキングくん。
気性難でタマをとっちってるだけに、パドックで暴れまくるんじゃないかって心配もあったけど、意外と普通。
これなら力を存分に発揮できそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ出走馬登場

P2171378

いよいよパドックにお馬さんが入ってきたね。
みんな、格が違うと言うか、ぴかぴかに見えるね。
コパノキッキングくんはどんな感じかな?
入れ込んでいないといいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GI出走馬の馬主様登場

P2171377

もうすぐ、フェブラリーステークスに出走するお馬さんたちがパドックに入ってくるね。
でも、その前にパドックにはレースに出走するお馬さんの関係者がぞろぞろと入場。
関係者がパドックの内側に入る光景は、GIならではだね。
コタなんかはたぶんあの内側からの景色を見ることはないんだろうけれど、若いころから馬主になることを夢見て、一生懸命働いて、自力であの中からの光景を見ることができた馬主さんは、感慨深いだろうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やればできる!

P2171376

山田敬士騎手。
去年、コースを1周半する新潟ダート2500メートル戦で、距離を勘違いして騎乗停止になっちった新人騎手。
今年1月に復帰してから、距離を間違えていたときに騎乗していたペイシャの馬主さんが積極的にフォローしてくれて、先週、ペイシャボムくんで復帰後初勝利。
そう、君はやればできる!
がんばれ!でも、男は自力でね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横断幕いろいろ

P2171375

本馬場ではこれから10レースのアメジストステークスなんだけれど、コタたちはフェブラリーステークスに備えてパドックで待機中。
いやぁ、それにしてもすんごい人だね。
パドックを見渡すと、横断幕も普段とは雰囲気が違うね。
手作り感いっぱいの菜七子騎手応援横断幕、今日のために作ったんだろうね。
となりの福永騎手のイラストはなんかシュールだし、「すたこらサッサッサのサ千津さん」に至ってはほぼ意味不明。
誰よ、千津さんって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイコのGI焼きの正しい食べ方

マイコのGI焼きの正しい食べ方

「そうよ、次はGIよ。プレミアムよ。いつまで待たせるのよ」
「おぶぎょう、まえにもふくろにかおつっこんだしゃしんがこたたまにのっていますよぉ」
「プレミアムGI焼きは、中がチョコなんだよな」
「僕はあんこのも好きだな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミヤケくんは最下位

ミヤケくんは最下位

う~ん、ミヤケくんはちっと残念なレースになっちったね。
スタート直後に掛かっちって、直線はバテちった感じが。
これじゃあ、やっぱりGIの予行演習かって言われちゃうね。
さあ、次はいよいよGIだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタに過怠金

P2171371

う~ん、とうちんだったら足が短すぎて股裂きだな、とか一瞬馬鹿なことを考えちったコタに、コタ的過怠金100チャリン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへ

P2171370

でへへ。とか言っている場合ではない気もするけれどね。
ミヤケくん、がんばってね。
でも、間違っても騎手を振り落としたりしたら、がるるだかんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気楽に乗れそう

P2171369

菜七子騎手、これが今日の3鞍目。
この時点で10頭中10番人気だから、気楽っちゃ気楽だよね。
それにしてもミヤケくん、コパノキッキングくんと同じ枠番7を引き当てるあたり、Dr.コパおそるべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただの予行演習じゃない

P2171362

第9レースはリステッド競争のヒヤシンスステークス。
このレース、メインのフェブラリーステークスと同じ、ダート1600メートルが舞台。
コパノキッキングの馬主、Dr.コパさんは、このレースにミヤケくんを出走させて、菜七子騎手を鞍上に。
コースの状態を確認するのには、なによりの騎乗依頼だよね。
ミヤケくんは、中央競馬でのダート実績がないんで、あまり人気になっていないけれど、去年の11月に門別競馬場で開催された北海道2歳優駿JpnIIIでは3着になったこともあって、ダートでの実績がないわけじゃない。
決して予行演習だけじゃないのよ、がるる。
今日は相手関係が強くなるけれど、どこまで頑張れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こたろうの2着のなり方講座・良い例

こたろうの2着のなり方講座・良い例

次に、こちらをご覧ください。
第72回、2011年のオークスですね。
勝馬はエリンコートちゃん。でも、首から先が写っているだけ。
対して、手前のホエールキャプチャちゃんは、全身がきれいに写って、勝馬より目立ってますよね。
これが上手な2着のなり方です。
さすが、JF2着を経験しているホエールキャプチャちゃん。見事な2着……
あれっ?ホエールキャプチャちゃんはオークス3着じゃなかったっけ??
じゃ、2着だれよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こたろうの2着のなり方講座・悪い例

こたろうの2着のなり方講座・悪い例

はい、こちらをご覧ください。
第68回優駿牝馬。オークスの決勝写真ですね。
勝ったのは一目瞭然ローブデコルテちゃん。
それに対して、2着は……鼻先しか写っていなくて、誰だかわかりませんよね。
こういうのは、ダメな2着のなり方です。
秋山真一郎騎手、もう少し気を配りましょうね。
ちなみにこのときの2着はベッラレイアちゃんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中庭でランチ

中庭でランチ

「わ~い、オムライスだ!」
「こっちのほうはデミグラスソースだな。マイコのは?」
「ホワイトソースね」
「ちょ~だい」

……う~ん、どうしよう。
大穴が当たった後だし、コタがおごらなくてよかったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大穴的中

大穴的中

あっら~。12番のアイアムジュピターくんが勝っちったよ。
浮気馬券、奇跡の単勝大当たり。
アイアムジュピターくん、12番人気だったのよね。
1チャリンが、なんと59チャリンに。
外れたけど、8番のデルマカミカゼくんも11番人気で3着。
ワイド馬券買ってたら97倍の大当たりだったんだね。
競馬新聞では、アイアムジュピターくんも、デルマカミカゼくんもまったくの無印。
なるほどね、隣のあんちゃんが「誰が当たるんだ、こんなの」って言ってたわけだよ。
パドックではあんなによく見えたのに、なんでこんなに人気なかったんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がちょ~ん

がちょ〜ん

サンタナブルーくん、頑張っているけど馬群から抜け出せないか。
えっ?場内放送、なんかデルマカミカゼくんがどうとか、アイアムジュピターがどうとか言ってない?
がちょ~ん。これってまさか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへへへへへ

P2171359

あ、戻ってきた。でへへへへへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行っちゃう……

P2171356

行っちゃうね。
サンタナブルーくん、菜七子騎手、がんばって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへへへ

P2171355

よぉいしょっと。でへへへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへ

P2171354

菜七子騎手、目の前に来た!
でへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタナブルーくん登場

P2171353

東京6レース、藤田菜七子騎手の相棒は、10番サンタナブルーくん。
菜七子騎手のデビュー年2016年6月12日に初めてコンビを組んで以来、これが11度目の騎乗。
その間、2着4回、3着1回がありながら、勝ちきれないんだよねぇ、なかなか。いまだに500万下クラスのまま。
前走は2月2日の中京競馬場で2着。今日こそは、と思うんだけど、府中の今日は相手も強そう。
コタはパドックの外々を歩く、12番のアイアムジュピターくんと8番のデルマカミカゼくんがなんか気になるんだけど……
あ、忘れて。12番人気と11番人気じゃん。コタの相馬眼なんてあてにならないよね。
サンタナブルーくん、今日こそは勝ち切れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白熱の先頭争い

P2171346

さあ、戻ってきた!
先頭は5番のアイリスフィールちゃん!
エストレーモシチーくんは……エストレーモくんは……いないじゃん?
何を撮ってんのよ、とうちんっ!

エストレーモくんは、アイリスフィールちゃんと1.3秒差の12着。
う~ん、そんなに離されてはいないけれど、12着かぁ。
次はダートかもう少し短い距離で見てみたいなぁ。まあ、偉い人が決めることだけど。

ということで、とうちんはコタ的過怠金300チャリンね。
なんで関係ない写真はきれいに撮るかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダシの中の唐揚げ

ダシの中の唐揚げ

「出汁に浸してあるんだなぁ」
「中津で唐揚げ食べたけど、こんな感じではなかったわよね」
「かわりだねなんだね~」
「わるよのう」
「別に悪じゃないだろ、ちびマイ」
「なんかくちぐせになっちゃったの」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がるる

P2171345

それにしても、どうして蛯名さんが騎手だと、写真がボケないのよ。
とうちん、なんで?
ボーっと写真撮ってない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一口馬主の悩み

P2171342

 

エストレーモシチーくんの今日の騎手は、あの武豊騎手と同期の蛯名騎手。
コタとしては藤田騎手に騎乗依頼したいところだけれど、そういうのは偉い人にお任せしなきゃいけないのがルール。
まあ、そういうことで蛯名さん、頼みますねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新馬戦は馬主に変身

P2171337

5レースは、菜七子騎手はお休み。
でも、コタがたてがみの毛1本馬主のエストレーモシチーくんがデビューするのよ。
エストレーモシチーくんは、父が芝の短距離で活躍したレッドスパーダくん。
お母さんのネクストタイムさんからは、ダートGIII武蔵野ステークスの勝馬ナムラタイタンくんが出ているんで、芝よりはダートの方が合っているんじゃないかっていう話もあるんだけれど、今日は芝の1800メートル戦。お父さんの血を考えると、長すぎる気もするね。
今の時期は、新馬戦に登録する馬が多くて、なかなか希望のプログラムで出走できないのよね。
まずは初戦だし、無事に一回りしてくれれば十分だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腰の低い帝王

P2171334

大井の帝王、その名と裏腹に、とっても礼儀正しいのよ。
司会者の言葉にこたえるたびに、大きくお辞儀するのよ。
まったく帝王らしくない。
でも、そういうところがお人柄なのよね。トップに立つ人ってこういう人なのよ。
えっ?コタがいない?
そうよ。なんでいないかというと、コタが入った写真は全部、

P2171335

こんな風に司会者のマイクで的場さんの顔が見えないのよ。
ということで、小太りな男性司会者にコタ的過怠金100チャリン、写真を撮ったとうちんは、前回から短時間で同じ失敗を犯したので、コタ的過怠金200チャリンね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井の帝王登場

大井の帝王登場

お昼前はゴール前で大井の帝王、的場文男騎手のトークショー。壇上の一番小さい人が帝王ね。
還暦を過ぎてなお現役、佐々木竹見元騎手の日本記録7151勝を昨年超えて、昨日までで7209勝のレジェンドだね。
菜七子騎手が川崎競馬場でデビューしたころから、なにかと目にかけてくれる帝王。
今日も菜七子騎手を応援するといいながら、乗りたい馬はゴールドドリームっていうあたりが、ちっとがるる。なぜコパノキッキングと言わない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか人が多い

なんか人が多い

藤田菜七子騎手がはじめてGIに乗るっていうんで、人が多いのはわかるんだけど、それにしても今日はずいぶん混んでるね。
まだ午前中だよ。
去年の秋の天皇賞は10万人近い人が競馬場に来たはずだけど、こんなには混んでいなかったと思うんだけどなぁ。
なんでだろう?出足が早いってことかな?

ドラゴンエナジーくんは、いいところなく15着。
でも、菜七子騎手を無事にゴールに届けてくれただけで、今日は良しとするよ。
ケガしちったら、GI騎乗も幻になっちゃうからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜七子騎手、登場

P2171330

さあ、菜七子騎手登場!
GI騎乗も大切だけれど、まずは目の前の一鞍一鞍が大切だからね。
それにしても、声援が多いなぁ。
コタ、あんな風にあからさまに応援できないよ、はずかしくて。
結構シャイな熊猫なのよ、これでも。
でも、デビュー以来、ず~っと一人でプレッシャーと戦ってきているんだから、やっぱりすごい騎手だよなぁ。
ドラゴンエナジーくんも、しっかり無事に走ってくるんだよ。
えっ?コタがいない?
そうよ、いないのよ。
なぜいないかというと、コタと菜七子騎手が一緒に写っている写真があんまりよくないからよ。
こんな風に。

P2171331

そういうわけで、写真を撮ったとうちん、コタ的過怠金100チャリン。今日二度目だからね、制裁。反省文書かせるよ。がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよGIデーのはじまり

P2171329


藤田菜七子騎手、いよいよ今日のレースがはじまるね。
4レースの騎乗馬は15番ドラゴンエナジーくん。去年の7月だから、結構早い時期にデビューして、5着、8着、8着。菜七子騎手とは初コンビ。
今日は約半年ぶりのレースだけに、一叩きしてからって感じかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイコ、怒る

マイちゃんリクエスト

「なにが改めましてよ。朝ごはんだって食べてないのに。
 もう11時前なのよ。あたしをダウンさせる気?」
「マイコ、ほら、月見そばだぞ。
 こっちはてんぷらそばだぞ。
 天ぷら残しといてやるから、早くいただきな」
「おそば、いいにおいだね~」
「からだ、あったまりそうだね」

「競馬場は、こういう手っ取り早い食事がやっぱり似合うわね」
「あ、もう機嫌が直ってる」
「さすが、母ちゃん」
「わるですのう」

「どこが悪よ?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改めまして

改めまして

ここからこたたまにっきをご覧のみなさま、おはようございます。
今日のこたたまにっきは、ここ府中の東京競馬場からお送りしております。
今日は競馬サークルClubこたたま全メンバーが参加しております。
あ、会長がいないや。ま、いいか。猫だし。

マイコ:「どうでもいいけど、なんでここまで食べ物ネタがないのよっ!カレーは当たったの!?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネコパンチくんのお仕事

ネコパンチくんのお仕事

ネコパンチくんの今日のお仕事は、乗馬体験係。
そっかぁ、ネコパンチくんに乗れるんだったら、こっちに並ぶのもありだったな。
乗馬センターって、先着で乗馬体験ができるんだよね。
コタたちが競馬博物館に行っている間に満員になっちったけどさ。
ネコパンチくんも、おととしの暮れは体調を崩して大変だったそうなんだよね。
元気になってよかったよ。
元オーナーさんもお亡くなりになっちったけど、ネコパンチくんはまだまだ若いんだから、まだまだがんばってよね!今度は乗りに来るよ。
えっ?熊猫は乗れない?
そ、そうなの?(ちっとさつき風)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ん?

ん?

??
ネコパンチくんじゃん!
びっくりしたぁ。まさかすぐとなりにいるなんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒメだ!

ヒメだ!

おおっ!ヒメさまだ!
これまで乗馬センターの中に入ったことがなかったけれど、ここに入れば会えたんだね。
ヒメさまはゴットくんよりさらに早いのよ。
去年のジョッキーベイビーズでは、堂々の優勝!
今年10歳になるけれど、まだまだ元気いっぱいよ。
えっ?ヒメさまってお母さんなの?
道理でゴットくんとは貫録が違うよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結構早いゴットくん

結構早いゴッドくん

ゴットくんだね。
8歳のポニーの男の子。とっちってるけどさ。
小さなからだなのに、結構早いのよ、ゴットくん。
ポニー競馬のジョッキーベイビーズ2016年大会で2着。去年も5着に入賞したもんね。
いっぱい食べて、今年もがんばるんだよ。
女の子を乗せてたら応援するからさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何度も並ぶ

何度も並ぶ

せっかく勝馬投票券を買ったのに、先着1600名でダートの砂がもらえるイベントはすでにアウト。9時30分には買ったのに、どうやって並べば間に合うのよ、がるるるる。
こういうのは、10分早く馬券が買える201投票所とか、207投票所とかで買わないとダメなのかな。で、どこにあんのよ、それ?
こちらは、競馬場内のJRA競馬博物館。前に見に来た、特別展「メジロ牧場の歴史」が今日、最終日。先着300名で、必ず当たるフィナーレ大抽選会があるのよ。これも並んでいるけど、300人以内ってのは大丈夫そう。
これは必ずなにかもらえる抽選会なんだけどさ、マイちゃんから4等を当てるようにっていうプレッシャーがひしひしと。
4等は小岩井カレーなのよ。他は食べられないしさ。
でも、30/300の確率よ。結構厳しいよ、マイちゃん。

ということで、写真に指入れた間抜けなとうちん、コタ的過怠金100チャリン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応援勝馬投票券

応援勝馬投票券

東京競馬場、無事入場!
ね、熊猫は入れるのよ、さくら会長。
会長も熊猫ならよかったのに。
まずは応援馬券を買わなきゃ。
競馬場のイベントの中には、勝馬投票券5チャリン以上必要です、なんてのもあるからね。
今日はもちろん、藤田菜七子騎手のGI初挑戦で騎乗する、フェブラリーステークスのコパノキッキングくん!
それと、コタがたてがみの毛1本くらい持っている、エストレーモシチーくんが新馬戦デビュー!
もう、コタもがんばって応援しちゃうもんね。がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開門待ち

開門待ち

 

朝は寒いね~。
でも来たよ、東京競馬場。
もっと駅のほうまで列が伸びているかと思ってたけど、去年の天皇賞のときより、並んでいる人、少ないかなぁ。
でも、あのときより早いのか、今日は。
20分早く開門するみたいだしね。
目の前のどてらのおっちゃん、近所の人かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前の日予想、フェブラリーS

前の日予想、フェブラリーS

コタ:さくら会長、明日は、今年最初のG1レース、フェブラリーステークスですよ!菜七子騎手が、コパノキッキングくんとG1初挑戦で話題になっているでしょ。
へへ。だから、コタたちはもちろん、明日は現地応援ですよ。
さくら会長も行きますか?あ。でも、猫は入場禁止ですからねぇ。残念ですねぇ。熊猫はOKなんですよ。
ということで、応援馬、今選んでください。明日はぎりぎりに選んでも、はげちゃびんに連絡できませんからね。

さくら:今?今選べって言われたってねぇ・・・。明日のレース?そんな先のこと聞かれたって、わかるわけないでしょ。ん~・・・だって、タケさんのインティが有力なんでしょぉ~。

コタ:ん?サンライズノヴァくんですか?そこも結構有力ですよ。いいんですか?トサキですよ?隣のインティくんだったとか言わないでくださいよ。

さくら:そんときは、ジョッキーの差ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなで地雷

みんなで地雷

わ~い!って、みんなで地雷ごっこしなくていいからっ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんなに寒い?

そんなに寒い?

タッタもさくらも、布団に丸もぐりですねぇ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布団、返して・・・

布団、返して・・・

 

なあちんは、どうやって寝たらよいのでしょう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪ですのう

悪ですのう

マイコ:ほおっほっほっほっ。あやつら、ななみちゃんから届いたものが、チョコだけだと思い込んでいたようじゃのう。
ちびマイ:おぶぎょう、こういうことをするから、ちょうぼよりじつぶつのとうぶんがおおくなっちゃうんですよぉ。
マイコ:ほおっほっほっほっ。よいではないか。好景気で。これぞマイコノミクスじゃ。
 それに、御下げ渡しに発奮して、ホワイト税はあやつらも必死になるであろうからのお。
ちびマイ:わるですのう、おぶぎょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイト税の決意

ホワイト税の決意

ちびシシ:父ちゃん、不気味なくらい無事にすんじゃったね。
シシオ:しかも、こんなに御下げ渡しなんて、どうなってるんだ?
 最近、ななみちゃん頼みで、しっかりチョコ集めしてなかったからなぁ。
ちびシシ:もうちょっと、がんばんないとだめかな?
シシオ:そうだなぁ。獅子の義務だからなぁ。
 ホワイト税に向けて、甘えてばかりもいられんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪華御下げ渡し

豪華御下げ渡し

よじろう:これはお奉行からの御下げ渡しである。
シシオ:げっ。こんなに?
ちびシシ:ぼくたちが収めたチョコより多いんじゃないの?
マイコ:たまにはこういうことがあってもよいのではないかの。
ちびマイ:おぶぎょう、かんだいですねぇ。
よじろう:これにて一件落着!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お奉行登場

お奉行登場

よじろう:大御菓子食門ノ佐マイコ、内膳佑ちびマイ、御出座ぁ!
シシオ:はは~。
ちびシシ:母~。
シシオ:ちびシシ、だから……
ちびシシ:いいの。もう意地だもんね。
ちびマイ:ことしもぎむをはたしにきたね~。えらいね~。
ちびシシ:ふんっ。

シシオ:今年は不作で、これだけなんです、お奉行。
マイコ:そうか、大儀であったの。
ちびシシ:あれ?ずいぶんあっさりしてる?
シシオ:いつもなら、「脱税だ!資産隠しだ!」とかうるさいのに。
ちびマイ:おぶぎょうは、いま、とうけいふせいもんだいでいそがしいのじゃ。
ちびシシ:統計不正?

マイコ:糖計不正問題じゃ。
よじろう:奉行所で集めた糖分が、実物と帳簿で合わないんだ。
ちびマイ:おぶぎょうは、そのせんぎでおおいそがしなのじゃ。
ちびシシ:それって、母ちゃんがつまみ食いしているんじゃないの?

シシオ:しっ!
マイコ:そんなわけでな、今年は貧乏獅子には寛容なのじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ななみちゃんからの手紙

ななみちゃんからの手紙

「あれ?赤影(仮)、青影(仮)、どうしたんだ?」
「手紙だよ、父ちゃん」
「あっ!ななみちゃんからじゃないか!」
「チョコもついてるよ!今年も忘れていなかったんだね」
「ななみちゃん、ありがとう!
 俺たちの命を案じてくれるのはななみちゃんだけだ!」
「これで今年もなんとかなりそうだね、父ちゃん!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くろみつの提案

くろみつの提案

「え?くろみっちゃんにいいアイデアがあるの?」
「うんうん、バズーカでお白洲ごとぶっ飛ばして、バレンタインをなかったことにする?」
「そりゃあいいや、ね、父ちゃん」
「あははははははは……って、いいわけないだろ!?
 くろみつ、俺たちも吹っ飛ばす気だろ?」
「えっ?そんなことしないよね?
 ……するね?する気だね?」

「まあ、大豆が飛んでくりゃ、マイコは飛びつきそうな気もするがな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はバレンタイン税

今日はバレンタイン税

「父ちゃん、外に出歩かないうちに来ちゃったよ、バレンタイン税」
「とうちんの仕事がないからなぁ。
 俺たちもすっかり上がったりだ。
 ま、赤ジシ申告でも仕方ないさ」
「母ちゃんがそんなの認めてくれるわけないよ。夜逃げする?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとなく底冷え

なんとなく底冷え

なんとなく、底冷えするねぇ。
あんたたちの居場所みると、たしかにそうねぇって思うね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あたし、お手伝い

あたし、お手伝い

いや。気持ちだけ受け取るよ。
お手伝いしなくていいから。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かまくら

かまくら

猫用布団かまくら

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロノジェネシスちゃん初戦完勝!

クロノジェネシスちゃん初戦完勝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタストレス

タッタストレス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下剋上

下剋上

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あぐらは一つ

あぐらは一つ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

50勝記念祝勝会

50勝記念祝勝会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪は積もらなかったが

雪は積もらなかったが
寒いから、気持ちはわかる。さつき。
でも、タッタがキレるとケガするのはとうちんなんだが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜明け前には

夜明け前には
道路はまだだけど、これは積もるわねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう、ペペさん

ありがとう、ペペさん

ぺぺさん。深夜、日付の変わらない時間に、旅立ちました。
推定年齢、明け21歳。なあちん実家の最後の所属猫です。
昨日も、ちゃんと食べて、水も飲んで、自分で歩き、いつものように父の枕元で寝て、小さく一声鳴き、眠るように息を引き取ったとのことです。
父が看取ってくれました。

1999年3月の始め頃、お腹に赤ちゃんがいる状態で迷い込んできて、母に保護れました。赤ちゃんは死産だったとこのとです。推定1998年生まれ。
当時、なあちんは病気入院中で、母が見舞いに来た時に、帰ったら猫が増えているという話をし、「アメショーよ」といっていました。
実際には、サバトラなのでしょうが。
病床でなんとなくのインスピレーションで「ぺぺ」と名付けました。
若い時は、もっと銀色で、きれいに縞が入っていたのですが、年をとるにつれて縞がなくなり、色も若い時より黒が増えてきたのが不思議です。

来た頃は、チックというトラ猫がいて、ペペが来た後に、ミミというキジトラ+白の子が増え、他の2匹の影隠れるようでした。
ほとんど鳴かな、鳴いている感じでも口を開けるだけで声が出ないため、声が出ない猫なのかと思っていましたが、ペペ一匹になってしまったら、ごはんは自分で催促しないといけなくて、鳴くようになり、初めて鳴けることがわかったくらいです。

気概がありました。テンが戸惑って取り逃がしたネズミをペペが取り押さえましたが、当時はもう牙が抜け落ちていて、隙間から逃げられてしまったことがありましたっけ。若造にはまだまだ負けん!とばかりでした。

そんなぺぺさん。4年ほど前から、もうダメかな・・・と思うくらいの体調になったことが何度かありましたが、その度に復活してきました。
ただ、秋以降、トイレまで間に合わなくなることが増え、父が朝昼晩にペペの粗相を片付け回っていました。父は「ペペが悪いわけじゃない。年なんだからしょうがない」と根気よく世話をしてくれました。

写真の、ペペが乗っている茶色いのは、昨年の冬に、父が通販で見つけた、充電式湯たんぽです。10分くらいで温まり8時間もつものです。
父が出かけてしまうと、部屋が寒くなるので、ペペ用に温めておき、父は昼に一度家に戻って交換して、また午後の仕事に出かけていました。
ぺぺの愛用品でした。

2月3日久しぶりに父ととうちんと実家で夕食を摂っていると、掘りごたつに入っていたペペの異変を感じた父が、上がれないのかもしれないと。引き上げようとしても、掘りごたつの格子に足が落ちてしまい、その間に浮腫んで抜けなくなっていました。何とか引き上げた時にはぐったりしていて・・・。病院にすぐに電話しましたが、連れてきてもできることがないから、ゆっくり休ませるしかないと。正直、その晩は、今夜がペペに会える最期かと思いました。

少し時間をおいて様子を見に行くと、何とか自分で起き上がり、歩き、ごはんも食べ、水も飲んだとのこと。さすが、ペペさんだと半ば驚きました。それでも、ダメージは大きく、浮腫みもあまり引いていませんでした。

幸い、今月はとうちんがお休み月で家にいてくれたので、日中、ペペさんの様子を見に言ってくれ、ちゃんと、自分でごはんも食べて水も飲んでいる様子を確認してくれていました。

掘りごたつに入れないよう父に言っていたのですが、ペペが自分で入ってしまうとのこと。翌日からはまた自分で上がって来られていましたが、また同じことになる危険がありました。
「それはそれでしょうがない」と言っていた父でしたが、ペペが落ちないように、格子の上に乗せる転落防止の板を、熱がこもって火事にならないよう、周りをふさがないで熱が逃げ、しかもペペが落ちないサイズを、大工さんに頼んで切ってもらい、翌日にはペペ特製こたつ板を作ってもらっていました。

昨日も夜、ストーブの前でゆるゆる寝ているペペに会い、まだ浮腫みは引いていませんでしたが、ちゃんと食べて、水も飲んでいるとのこと。なでると「何すんじゃぃ!」とばかりに鳴いていたのですが。

ウンチが3日出ていないということだったので、今朝、病院に電話して先生に聞いてみて病院に連れて行こうと思っていたところでした。
日付が変わる前の時間で、父から電話が入っていたのですが、気づかず、朝、ペペの亡骸に会ってきました。

いつものように、父の枕元にそのまま横たわり、布団をかけてもらっていました。もう動かなくなっていましたが、今でも生きているような感じがするくらい、本当にいつもと同じように寝ていました。
ペペさん、お疲れさま・・・というのも変ですが、こんなにも直前まで、いつもと同じように生活し、すぅっと旅立ったぺぺさん、なんと立派な猫なのでしょう。
むこうにいったら、しろぴょんや、一度も会えずじまいだったリラさんのこともよろしくね。

ちなみに、ペペさんの亡くなった2月7日、「鉄の女」の異名をもつ、名馬のイクノディクタスさんも亡くなりました。32歳とこちらもサラブレッドでの長寿で老衰とのこと。イクノディクタスさんも、前日まで普通に食べて放牧にも出ていて、朝、馬房で冷たくなっていたとのことでした。ペペさんも「鉄の女」と言われてもいいくらいの根性でしたから、奇遇な御縁です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

そのまま仲直り

そのまま仲直り

だから、キレてないってば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は喧嘩中

実は喧嘩中

キレてないよお。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分豆まき福は内

節分豆まき福は内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささやかに祝勝会

ささやかに祝勝会

藤田菜七子騎手、今年の2勝目おめでとう!
でもさ、なんか今日は嬉しいより、悔しい一日だったね。
藤田菜七子騎手、1日に2着3回だからねぇ。これまで2着2回はあったけどさぁ。
もしかしたら1日4勝だってあったかもしれないもんねぇ。
ただ、1日4連対はキャリア初のこと。
これまでは、1日2連対が最高だったからね。
まあ、前向きによしとしようか。
ちなみに、1週で4連対はキャリアタイ記録。
明日1度でも2着以内に入ると、記録更新だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京12レース

中京12レース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京10レース

中京10レース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京9レース

中京9レース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京8レース

中京8レース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京6レース

中京6レース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の2勝目!

今年の2勝目!

藤田菜七子騎手、今年の2勝はいずれも中京競馬場での勝利。JRA通算49勝目。
ダート戦の勝利、牝馬での勝利はともに今年初で、通算でもともに34勝目。
中京ダート1200メートル戦は、2017年12月10日3レースでビックリシタナモーくんで勝って以来の2勝目。競馬場を問わずにダート1200メートルだと、これが二けた10勝目。
1番人気での勝利は6勝目。
リチュアルローズちゃんは前走10着と大きく負けてるんだけど、菜七子騎手の49勝のうち、前走10着以下から巻き返して勝ったのはこれで9度目。うち7度は別の騎手からの乗り替わりでの勝利。乗り替わっての一変ってのがそれなりにあるのよね。
6歳馬での勝利は2勝目。馬番8番での4勝目、5枠での7勝目。
ということで、今日の菜七カルトでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京3レース

中京3レース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京2レース

中京2レース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京1レース

中京1レース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »