« 混ざってみる | トップページ | 愛媛、吾輩もねこってる »

恒例、勝利の乾杯!

恒例、勝利の乾杯!

藤田菜七子騎手、今年のJRA26勝目、おめでとう!
中京6レース3歳以上500万下芝1400メートル戦、6番ディアボレットちゃん、先行から早めに先頭に立っての見事な押し切りでした。

JRA通算46勝目は、JRA所属馬による地方競馬での4勝を加えて50勝目!あと1勝で負担重量一キロ減ってところまで来たぁ!
4月から9か月連続勝利と、連続月勝利の記録を更新中!
連続3着以内の記録は、開催日だと先週の土曜日11月24日に12日連続で途切れたけれど、週だと9週連続になって、これまでの自己記録8週を更新!
芝での13勝目で、牝馬での32勝目。
中京競馬場での勝利は、2017年12月10日のビックリシタナモーくん、今年1月14日のクルークハイトちゃんに次ぐ3勝目。中京競馬場の芝コースでの初勝利!
芝1400メートル戦は藤田菜七子騎手56戦目で初勝利!中京芝1400メートル戦にかぎると、10戦目。中京の芝コースってことだと、26戦目での初勝利ってことになるね。
中京競馬場芝コースでの女性騎手の勝利は、2003年6月15日の中京7レース、芝1800メートル戦で西原玲奈騎手騎乗のカシノハミングちゃんが勝って以来、15年半ぶり。
そして、芝1400メートル戦での女性騎手の勝利は、中京競馬場に限らず過去に例がなくて、JRA史上初なんだ。
馬主さん協栄、調教師加用正先生、ディープブリランテ産駒での勝利、いずれも藤田菜七子騎手ははじめてだね。
6レースの勝利は、8レースに並ぶ最多の9勝目。馬番6での勝利は4勝目、枠番3番での勝利は6勝目。栗毛での14勝目。
今日現在、26勝は全国リーディングで40位。
地方、海外を含めた28勝は、古川吉洋騎手、柴田大知騎手、蛯名正義騎手、勝浦正樹騎手といったそうそうたるベテランを抜いて35位になるんだよね。さすがに獲得賞金ではかなわないけどね。
ということで、コタ的菜七カルトでした。

|

« 混ざってみる | トップページ | 愛媛、吾輩もねこってる »

競馬18-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恒例、勝利の乾杯!:

« 混ざってみる | トップページ | 愛媛、吾輩もねこってる »