« 一月ぶりの祝勝会 | トップページ | いきなり波乱 »

未勝利征服なるか?

未勝利征服なるか?

昨日スズカアーチストちゃんで勝ったあと、最終12レースは7着、今日の第1レースは10着とイマイチだった藤田菜七子騎手。
今日2鞍目は東京3レース、ダート1600メートルの未勝利戦。
4戦ぶりにコンビを組むのがベルクカッツェくん。
根本先生の管理馬の中でも有望株の一頭だね。
デビューから菜七子騎手と野中先輩が交互に手綱を取って、野中先輩で3着が1回、菜七子騎手で2着1回、3着1回。
もうちょっとで勝てるっていうときに、かつてのリーディング、いま引きこもりのトサキ騎手にまさかの乗り替わり。
ところが、トサキ騎手、2連続3着と勝ちきれず。
結局菜七子騎手にもう一度チャンスが回ってきたんだよね。
アイルランドの野中先輩の分も、ここは勝ってトサキにぎゃふんと言わせたいところだね。
仕舞は確実にいい脚を使うだけに、道中の位置取りがカギかな?
ちなみに、ベルクカッツェって、ガッチャマンの有名悪役と同名なんだけど、ドイツ語で山+猫っていう意味らしいね。

|

« 一月ぶりの祝勝会 | トップページ | いきなり波乱 »

競馬18-1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未勝利征服なるか?:

« 一月ぶりの祝勝会 | トップページ | いきなり波乱 »