« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

お化けパン

お化けパン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬物語@サッポロ

冬物語@サッポロ

あのさぁ、コタ、まだ昨日の菜七子騎手騎乗停止ショックから立ち直れてないわけよ。
それなのに、ビールレポ?
あまりにも残酷じゃんよ。
しかもさ、今年も冬物語、おいしく出きてるじゃん。
ビールって、どう作ると、こういう風にとろぉんってなるんだろうね。
なんか、自棄酒で飲んじゃ申し訳ないじゃん。
でも、自棄酒で飲んじゃお。

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ Alc.6%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あのぉ・・・さくら会長?

あのぉ・・・さくら会長?

コタ : あのぉ・・・さくら会長・・・。ソウルスターリングちゃん、持ってるって言ってませんでした?コタ、その言葉にかな~り期待して、史上初の3歳牝馬の天皇賞制覇を、それはもうしっかり現実になるのかと思ってたんですけどぉ・・・。

さくら : 何よ。レースはブラックくんが勝つに決まってるでしょ。そのコ、ちゃっと、ベストターンドアウト賞だかなんだか、一番きれいな馬の賞もらったじゃない。

コタ : え~、そっちですかぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雨の天皇賞・秋、結果は!?

大雨の天皇賞・秋、結果は!?

コタ : で、豪雨の中、始まりました、第156回天皇賞!こんな超不良馬場のレースになって、みんな、とにかく無事にゴールしてね。

さくら : きゃぁ~!やっぱりブラックくんつよぉ~い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それ、さつきくんだよ?

それ、さつきくんだよ?

で、結局寝てしまったようですが・・・。
タッタ・・・。
それ、リラさんでも、さくらさんでもなく、さつきくんだけど、いいの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検討しているの?

検討しているの?

コタ : ねぇ、ずっと馬柱の上で寝てるけど、寝てるんでしょ?検討してるの?さつきくんまで一緒だけど・・・。タッタくん、やるの?やらないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇賞・秋、検討会

天皇賞・秋、検討会

コタ : じゃ、ボクたちは、ゆっくり選ぼう。ん?タッタくんもやるの?
    こだまちゃんは、香港G1を制覇しての凱旋レース、ネオリアリズムくん。
    しらたまちゃんは、逃げ宣言のロードヴァンドールくんね。
    くろみっちゃんは、かな~りブキミは存在の鮭虎もとい、シャケトラくんね。
    コタは、もちろん、ソウルスターリングちゃん!史上初の3歳牝馬の天皇賞制覇だ!

    で、タッタくんは?ん?もうちっと考えるの?考えても仕方ないと思うけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の日の天皇賞・秋

台風の日の天皇賞・秋

コタ : さくら会長ぉ~。今日は天皇賞ですよぉ。

さくら : こんな日に?しかもまだ朝じゃない。

コタ : 台風でもやるんですぅ。はげちゃびんと、でぶりんの都合で、朝キーンですよぉ。

さくら : 天皇賞っていったら、ブラックくん出るんでしょ?選ぶ必要ないじゃない。

コタ : まぁ、ブラックくんは別格として、やりましょうよぉ。ちゃうちゅーれもらえますよ。・・・・・・って、さくら会長!誰にするんですか?そんなガチャガチャふんで。アラジン?マカヒキ?え?グレーターロンドン?ソウルスターリングちゃん?ちょっと~!スターリングちゃんでいいんですか?

さくら : そのコ、持ってるわよ。

コタ : 紅一点、コタの応援馬ですよ。よし。さくら会長のお墨付きをもらったぞぉ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランドキリン、ホワイトエール@キリン

グランドキリンホワイト

外れも多いキリンのGRAND KIRINシリーズ。
今日紹介するのはホワイトエール。
白ワインのようなビールって、それはすでにビールじゃないよね。
ネルソンソーヴィンホップっていうのに特徴があんのよ。
すっとした感じがすんのよ。
まあ、白ワインっちゃ、白ワインかな。と、コタいい加減。
当たりの方のグランドキリンだね。

原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BREWER'S BAR 絹のような小麦のラガー@サントリー

絹のような小麦のラガー

小麦の甘さと、ラガーの苦みがバランスよく味わえる、サントリーのBREWER'S BAR 絹のような小麦のラガー。
滑らかな泡が見た目にもおいしそう。泡持ちがいいね。
とうちんが入れると苦味が際立ち、なあちんが入れると甘みが増すのはなんでだろうね?

原材料:麦芽(小麦麦芽、大麦麦芽)、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちも仲良し?

こっちも仲良し?

あらま。テンとさくらさん、めずらしい組み合わせじゃないの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホントはかわいい

ホントはかわいい

そうよ、当たり前でしょ。
あんたの写真の技術がダメすぎるのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイナルラウンド進出決定祝賀会!

またまた祝勝会!

じゃ、かんぱ~い!
船橋ラウンドのために、千葉に乾杯を取っておいてくれたなあちんにも、かんぱ~い!
それにしても、ファイナル進出が今日決まっちゃうなんて、菜七子騎手贔屓のコタでも難しいと思っていたのに、さすが藤田菜七子騎手!
馬の条件が同じなら、腕では男どもに負けないって、ちゃんと証明できたねっ!
地方競馬に積極的に参戦してきた経験のアドバンテージ、ダート戦では特に有利に働く抜群のスタートセンス、力の劣る馬に騎乗しているときでも最後まであきらめない気持ちの強さ、トライアルラウンドではみんなプラスに出たね!
このシリーズは、斤量だって、男たちと互角だったんだからね。
全6戦が全て掲示板に乗る5着以内っていうのが、なにより見事。
JRAの他の騎手は、みんな6着以下があるからね。
船橋の臼井健太郎騎手は4戦してすべて3着以内っていうんだから、もっと凄いけれど。
ファイナルラウンドの最大のライバルかなぁ。
残る園田ラウンドと浦和ラウンドの結果次第では、JRA全体の1位通過ってこともあるかもしれないね。
それはまあいいか。
ファイナルラウンドに藤田菜七子騎手が残って、一番喜んでいるのは大井競馬場かなぁ?
ぜったい盛り上がるもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイナルラウンド進出決定!

ファイナルラウンド進出決定!

藤田菜七子騎手、第2戦は4着入線っ!12点ゲット!
これで平均点で争うトライアルポイントは15.67点まで下がったけれど、JRA東日本地区1位をキープ!
ファイナルラウンド進出はどうなるんだろ?
えっと、現在2位の横山武史騎手は浦和ラウンドを残しているけれど、3位の菊沢一樹騎手と、4位の木幡育也騎手は浦和に出ないから、菜七子騎手より下位が確定。
5位の伴啓太騎手は浦和で連勝しても、15.5点まで!
6位以下の選手も菜七子騎手には届かないってことになるじゃんっ!
これで、菜七子騎手より上位に上がる可能性があるのは、横山武史騎手だけだから、藤田菜七子騎手はJRA東日本地区2位以上確定で、ファイナルラウンド出場決定!(こたたま調べ)
やった!乾杯しなきゃっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4着死守!

4着死守!

やたっ!
先行した3頭には離されたけど、後続グループの中からは抜け出したぞっ!
凄いっ!タイムオブウォータちゃんっ!
凄いっ!藤田菜七子騎手っ!
このまま4着キープすれば、12点加算だっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先頭グループに離される

先頭グループに離される

ああっ!4コーナーで先頭グループから離されたっ!
いま5番手か6番手くらいか!?
コーナーでちょっと下がり気味なのも気がかり。
粘れっ!頑張れっ!あと少しだっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は前から

今度は前から

さあ、今度は菜七子騎手のスタートの二の脚の良さが活きた!
4番手、横並びの3頭のすぐ後ろにつけたぞ!
ペースも落ち着いているし、このまま前残りの競馬になれば、チャンスだっ!
ちょっと口を割って苦しそうにするところもあるけれど、辛抱してっ!タイムオブウォータちゃんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泣いても笑ってもあと1 戦

泣いても笑ってもあと1<br />
 戦

いよいよ、船橋ラウンド第2戦。
さっきより一つ上のC2クラスの馬で争われる一戦だね。
藤田菜七子騎手、泣いても笑ってもトライアルラウンドはこのレースが最後。
浦和ラウンドは結果を待つしかないだけに、ここでも上位に入ってファイナル進出を確実にしておきたいところ。
騎乗馬タイムオブウォータちゃんも、このところ6着、9着、8着、6着、9着で成績はイマイチ。
ただ、C1クラスで戦っていたこともある馬だから、本来の実力を出せれば上位進出も可能なはず。
がんばれっ!タイムオブウォータちゃんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんと3着!

なんと3着!

うわぁ!凄いっ!
タケデンキャップくんには大きく離されたけれど、最後はスモールワールドくんにも迫って3着!
ポッドマジカルくん、やればできるじゃんっ!
なんでパドックからそのやる気を見せないのよっ!
菜七子騎手も、最後方から大外を狙わず、インを割って、ファインプレイ!
最後、良く伸びたねぇ。
いやぁ、この3着15点は大きいっ!
1、2着の臼井健太郎、岡村健司騎手は、ともに地元船橋所属。
菜七子騎手、このレースJRA勢最先着!
トライアルラウンドポイントは16.4点に下がったけれど、東日本地区1位はキープ!
これでファイナルラウンドが見えてきた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

んん?

んん?

んんん!?
絶望すること1分間、向こう正面でもぽつんと離れた最後方にいた筈のポッドマジカルくん、4コーナーでいつの間にやら追いついてる!
しかも最内じゃんっ!
なんだなんだ?急にスイッチが入ったのか、菜七子マジックか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついていけない

ついていけない

がっちょ~ん。
ポットマジカルくん、最初の直線から全然ついていけないっ!
これって、足を溜めてるとかいうレベルじゃないよね?
……こりゃあ、第1戦は1点決まりか?しくしくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の勝負服

今日の勝負服

今日は黄色に黒の□マーク、青袖っていう、このシリーズ独特の貸し服を着用。
これって、毎回違うの着るんだよね。
じゃんけんで決めているのかな?
これも5チャリン取るのかな?JRA?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やるきなさすぎ

やるきなさすぎ

あっちゃ~。
菜七子騎手、今回はくじ運が悪かった!
第1戦で騎乗するポッドマジカルくん、元気なさすぎ、やる気ゼロ。
みんなC3クラスっていうのは同条件だけれど、近走9着、8着、7着、9着、7着っていうダメダメぶりも仕方ないかもしれないけれど、パドックのこのやる気のなさはなんとかならないの?
これは、初戦1点も覚悟か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤングジョッキーズシリーズ船橋ラウンド

ヤングジョッキーシリーズ船橋ラウンド

いよいよ、ヤングジョッキーズシリーズ船橋ラウンド開幕!
船橋ラウンドには、JRA東日本地区から6人、地方競馬の南関東地区から7人、合わせて13人のジョッキーが参戦。
現在16.75ポイントで、JRA東日本地区1位の藤田菜七子騎手は、この船橋ラウンドが最後の騎乗。
11月に浦和ラウンドが残っている騎手もいる中で、今日のレースでJRA東日本地区3位以内を確定できれば、ファイナルラウンド進出が決定する大切な一日なんだよね。
ヤングジョッキーズシリーズは、各ジョッキーの騎乗レース数が違うから、平均ポイントで争われる仕組み。
この平均ポイントっていうのが曲者で、現在トップとはいっても今日の2レースが1点、1点だったりすると、11.5点まで落ちて、あっという間にファイナル進出圏外に脱落しちゃうんだよね。
相手もあることだから、何点取れば確実っていうことがないので、とにかく1戦1戦大切に、できるだけ上位に来ることが必要なんだよね。
まあ、二つとも勝てれば文句なしなんだけどさ。
そんなに甘くはないからなぁ。
気を引き締めて応援するぞっ!
えっ?菜七子騎手以外にだれが出るかって?
それは地方競馬のホームページ見てよ。
コタはどうでもいいもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾りとれたてホップ2017@キリン

とれたてホップ2017

今年も出ました、とれたてホップ2017。
岩手県遠野市で収穫したばかりのIBUKIを使ったビールなんだよね。
すっきりした味わいのキレのあるビールっていう印象だね。
香りの印象はイマイチなんだけど、ま、ハナが効かないからね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクたちの共同作業

ボクたちの共同作業

玄関です。下駄箱です。家は本当に下駄も入ってます。
引き出しやボックスに入れても、無理矢理こじ開けて、あるいは壊して、ご飯を自己調達してしまうウチの猫たち。
最後の手段で、下駄箱の上の段がカリカリ収納庫になっています。
非常用の懐中電灯の紐でぐるぐる巻きにして、ロックもかけてます。
しかし、なんとここが、昨日陥落!
写真に撮られた現行犯はさつきくんですが、実はタッタくんが攻略方法を先に見つけ、さつきさくらが真似して覚えた節があります。
知能犯タッタ、あんたどこまで攻略するのよ?
もうカリカリは、家の外に置くしかないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら会長の相馬眼

さくら会長の相馬眼

コタ:あの~会長、この子の馬主になろうかなぁって思うんですけど、さくら会長はどう思います?
 走りそうですか?

さくら:あたし、馬柱でないとよくわかんないのよね~。

コタ:そんな、まだ当歳の仔馬ですよ。馬柱なんてあるわけないじゃないですかぁ。
 いつもの相馬眼でなんとかならないんですかぁ?

さくら:あたしのは相馬感だもん。
 ま、そこそこ走るんじゃないの?
 悪い感じはしないわよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お下がりをいただく

お下がりをいただく

さくらさん?
お供えしたばかりなのに、もうお下がりいただくの?
なんで、もうちっとかわいく食べられないの?
CMと全然違うのはなぜ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お母さんにお供え

あたし菊花賞で稼いだのに

あたし、写真いや~~っ!
お母さんのために、菊花賞でがんばって稼いだのに、なんでこんな無体な目に遭うのよ~~っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重いらぶらぶ

重いらぶらぶ
さくらさん、あんまりでしょ?
いきなりトラックボールを握ってる人の手の上にで〜んと横になって、タッタくんとらぶらぶ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紛らわしい

紛らわしい
さくらじゃなくて、自分の腕、なめとんのかいっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょ〜らぶらぶ

ちょ〜らぶらぶ

タッタくん、さくらさんの頭を腕で押さえつけて、毛づくろいしています。
さくらさんも、まんざらでもなさそう。
どんだけらぶらぶなの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら会長、ドヤ顔

さくら会長、ドヤ顔

コタ : 参りました・・・。

さくら : 2着に競り負けたのが悔しいけどね。
お母さんに豪勢なお供物、ちゃんと用意しなさいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泥んこの直線、さくら会長力が入る

泥んこの直線、さくら会長力が入る

さくら : よし、抜けたわね。あとは2着・・・。

コタ : さくら会長が立ち上がった!おぉ!キセキくんが抜けた!2着争いは、クリンチャーくんとポポカテペトルくんだ!
え?さくら会長、まさか、馬単狙いだったの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さあ!菊花賞

さあ!菊花賞

コタ : いよいよ、2017年のクラッシック最後の1冠!大雨で、ドロドロの中の3000m戦、菊花賞が始まるよ。

みんなの応援馬の紹介。
しらたまちゃんは、もちろん、白いポポカテペトルくん。和田さんという心強い相棒と一緒に栄冠奪取だ!
くろみっちゃんは、黒いトリコロールブルーくん。鞍上に不安ありだけど、そこは、くろみっちゃんの、ドッカーン!で1発を狙うよ。
こだまちゃんは、キセキくん。お父さんへじっくり実力をつけてきて、キセキではないタイトルを手にできるか。最終的にさくら会長の応援馬にもなったから、それが一番の強みかな?
コタはサトノアーサーくん。ダイヤモンド先輩に続いて、サトノ軍団エースの底力を見せつけよう!

さくら : しっ。ごちゃごちゃとうるさいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やる気?パドックチェック

やる気?パドックチェック

コタ : あれ?さくら会長、もしかして、やる気モードなんですか?

さくら : しっ。こういう日はね、パドックの様子も大事なのよ。
自分のカンを確認するの。ふ。間違いないわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊花賞、キーンします?

菊花賞、キーンします?

コタ : さくら会長ぉ~。今日は菊花賞ですよぉ~。久しぶりにキーンしましょうよぉ~。

さくら : あら。スプリンターズSも、秋華賞もやらせなかったじゃない。どういう風の吹き回し?

コタ : あぁ、すいません。最近、はげちゃびんとか、でぶりんとかの怠慢で、ちゃんとCLUBこたたまケイバ部の活動ができていなかったんですよぉ~。コタたちも久しぶりのキーンなんです。

さくら : あら、そうなの。まぁ、あたし、もう、やしなってあげるお母ちゃんもいないから、どうでもいいんだけど・・・。

コタ : そんな寂しいこと言わないでくださいな。もうけて、リラさんへ豪勢なお供物買いましょうよ。そしたらお下がりもらえますよ。それに、菊花賞は、さくら会長がケイバを好きになったきっかけのレースですよ。

さくら : そうねぇ・・・ん~・・・どうしようかしら・・・。(ペト)

コタ : さくら会長ぉ。1頭だけですよ。なんですかその、キセキくんとポポカペトルテくんのちょうど間って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のためのスペシャルビール

今日のためのスペシャルビール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乱入祝勝会

乱入祝勝会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らぶらぶ

らぶらぶ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへ

でへへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1着12番!

1着12番!

やった!写真判定を待つまでもなく、着順が出たっ!
1着12番ベルモントラハイナちゃんっ!
菜七子騎手に笑顔が!
これで確定すれば、JRA年間12勝で、1997年牧原由貴子騎手の11勝を20年ぶりに更新してJRA女性騎手のJRA年間最多勝記録更新だね。
テレビの地上波が放送する、いわゆるメインレースの日本人女性騎手の勝利も史上初!
……それって、牧原さんや細江さんの時代、どんだけ女性騎手が冷遇されてたのよって話でもあるんだけど……年間最多勝だって、今年も同期6人の中では一番勝ち星少ないんだし。
それでも、牧原さんや、西原さんや、細江さんのような女性騎手の先輩方があの頃がんばってくれていたから、今の菜七子騎手があるっていう見方もできるよね。
ちなみに、女性騎手のメインレース勝利は、JRAでは4例目。
1990年11月24日東京11レース、'90インターナショナルジョッキーズ第1戦で勝ったクローン騎手、1994年8月21日小倉11レース毎日杯玄海特別で勝ったクロップ騎手、2015年5月17日新潟11レース赤倉特別で勝ったリサ・オールプレス騎手。
これまでメインレースで勝利した女性騎手は、みんな外国人騎手だったんだよね。
コタとしては、中山大障害に勝っているロケット騎手がここに入らないのがそもそもがるるなんだけどさ。
新潟芝1000メートルの直線競馬はこれで4勝目。菜七子騎手の芝5勝のうち、4勝が新潟千直という相性の良さ。特別勝ちも2勝とも新潟千直だし。
菜七子騎手がデビューした2016年3月以降だと、新潟千直4勝は石橋騎手、西田騎手と並んで最多タイでもあるんだよね。
少ない乗鞍で結果出しているんだから、もっと乗せなさいよね、調教師の先生、馬主さんっ!
以上、コタの菜七カルでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

差しきった!

差しきった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こじ開ける

こじ開ける

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前を開けんかい!

前を開けんかい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう一度内へ

もう一度内へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外を塞がれる

外を塞がれる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外へ切り返す

外へ切り返す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前が開かない

前が開かない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好位につける

好位につける

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日最後ね、希望の星

本日最後ね希望の星

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出遅れて12 着

出遅れて12<br />
 着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見せ場なく15 着

見せ場なく15<br />
 着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見せ場なく10 着

見せ場なく10<br />
 着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大混雑

大混雑

とうちんの短い足が作るヘンな輪っか。
最近、なぜかさつきくんのお気に入りになってしまいました。
でも、ここはタッタ兄ちゃんの定位置。
さつきくんがいても、無理矢理もぐり込んで来て、結果として大混雑に。
いくら家が狭いからって、ここに集まらなくてもいいと思うんだけどなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一番搾りスタウト.vs.<黒生>

スタウト対黒生

今はもう店頭に並んでいない、一番搾りスタウトと、新発売の一番搾り<黒生>。
新旧飲み比べ対決~~っ!
色は、まあ変わんないかな。
でも、味は違うね。
スタウトもライトな黒だと思っていたけれど、ロースト麦芽の酸味と甘みがしっかりしていて、香りもしっかりしているね。
<黒生>は、キレがあるのが特徴かな。だから、すっと飲めちゃうんだけど、黒としては物足りなさもあるかな。
ちなみに、ハーフ&ハーフで飲むときは、一番搾りとスタウトだと7:3くらいが飲みやすくて、味わいも楽しめるかなぁと思ったけれど、一番搾りと<黒生>の場合は6:4くらいにしないと物足りない感じがするね。
スタウトの方は、家庭内熟成している面もあるけどね。まあ、所詮熊猫の言うことだし、だれも真剣に読んでないから、こんなもんでいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上と下の攻防

上と下の攻防

下の負け。
踏まれて、唸って、でも動かないタッタくんでした。
寒いもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこあるあるある

ねこあるあるある

テレビも邪魔しにくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The MALT'S WINTER DRAFT@サントリー

ザモルツ

コンビニ限定販売のザ・モルツ ウィンタードラフト。
カスケードホップを使うことで、キリっとした味になっているね。
なんか、モルツっぽくないモルツって感じかな。
麦の味よりも、ホップの味や香りが際立っているからなんだと思うんだけど。
コタとしては、冬よりも夏にオススメしたいかも。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イライラさくら

イライラさくら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボクが表紙のねこぱんち

ボクが表紙のねこぱんち

| | コメント (2) | トラックバック (0)

盛岡12レース、今一つ目立たず

盛岡12レース、今一つ目立たず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡11レース、ハナ差差される

盛岡11レース、ハナ差差される

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡10レース、ゴール盤ダメじゃん

盛岡10レース、ゴール盤ダメじゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡9レース、届かず5 着

盛岡9レース、届かず5<br />
 着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡7レース、珍しく出遅れ

盛岡7レース、珍しく出遅れ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡6レース、何者?スズマッカートニー

盛岡6レース、何者?スズマッカートニー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡5レース、ずっとシンガリ

盛岡5レース、ずっとシンガリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡4レースで逃げ切り!

盛岡4レースで逃げ切り!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GRAND KIRIN 梅雨のエキゾチック@キリン

梅雨のエキゾチック

どよ~ん、じめ~っとの秋の長雨を遥かに超えているこの今こそ紹介したい、GRAND KIRINの梅雨のエキゾチック。
……そうよ、うちの冷蔵庫の奥に埋もれていたんだよっ。
限定醸造で、「おいしかったよ。おすすめだよ」って思っても、もうどこにも売ってないってば。
ベルジャン・インスパイアード・スタイルっていうらしいんだけれど、ベルギーのビールを参考にしているってことで、コリアンダーが入って発泡酒扱い。
そりゃ、スパイシーになるわな。
ビールに後からコリアンダーを加えるのとはまた違うのかな?
ブラボーホップだけでも爽やかな香りがするらしいんだけれど、それだけじゃ物足りなかったのかな?キリンの醸造家さん?
いろいろチャレンジするのは悪い事じゃないけれどね。
まあ、おいしいけれど、特にオススメしません。
売り切れてるってがっかりしなくてもいいと思うよ。

原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ、コリアンダーシード Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタじゃない?

タッタじゃない?
いつの間に……

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねこあるあるある

ねこあるあるある

パソコンも邪魔しに来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nelson Sauvinの真髄@サッポロ

ネルソン

ジャパンプレミアムブリューは、サッポロビールの100%子会社だったのね。
クラフトビール市場の今後の成長を見越して興した会社なのね。
その最初の提案が、フレーバーホップビールっていうことで、昨日紹介したモザイク&シトラもその一つってことなのね。
ということで、今日紹介するのはネルソンソーヴィンの真髄。ニュージーランドのワインの醸造で有名なネルソン地区で誕生した、ネルソン・ソーヴィンホップを使っているんだね。
でもさ、いくらワインを作っているところのホップだからって、ネルソン地区のソーヴィニョン・ブランワインと香りがそっくりっていうのは、ちっと出来過ぎた話だね。
ハナがバカなコタでも香りがよくわかるんだから、そうとういい出来なんだと思うよね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き続き股掃除

引き続き股掃除

あのなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛いふみふみ

痛いふみふみ

タッタくん、足の上でふみふみ、やめて。
爪出てるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おのれ!東京新聞!

おのれ!東京新聞!

んぬぬぬぬ。
なんで秋華賞に限って、タイトルに2着馬書くかなぁ?
しかも、一番人気だったわけでもないのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかよし

なかよし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶妙のモザイク&シトラ@サッポロ

絶妙のモザイク&シトラ

販売はジャパンプレミアムブリュー株式会社。
でも、実は造っているのはサッポロビールっていう、ちっとよくわからないビール。
モザイク&シトラっていうのは、ホップの種類。
パッションフルーツのような香りのモザイクホップと、同じく香りが特徴的なシトラホップを組み合わせて醸造……って、名前にひねりも何にもないじゃんよ。
んで、たしかにホップが香って苦味もあるけど、飲みにくくはないです。
爽やかでもないかな。

原材料:麦芽、ホップ Alc.4.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦とホップ赤2017@サッポロ

麦とホップ赤

今年も出ました、麦とホップの赤。
2017 FEST STYLEとか銘打ってるけど、ま、いいや、それは。
リキュール類の中では、余計な糖類もなくってなかなかグッドです。

原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦) Alc.5.5%以上6.5%未満

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、また、また2着

また、また、また2着

がるるメール、今年は絶好調だな。
GIも春3勝、秋もそうそうに勝ちおってがるるるる。
他の日本人はなにやっとんじゃっ!
タケさぁぁぁん、モズカッちゃんとの競り合いには勝ったけど、リスグラシューちゃんはこれでまたGI2着。
JFはソウルスターリングちゃんの2着、桜花賞はレーヌミノルちゃんの2着、秋華賞はディアドラちゃんの2着。
こんなにコンスタントに強さを見せているのに、なぜ邪魔をする子が出てくるのよ?
えっ?オークス5着が抜けてる?そういうのは置いといていいの、がるる。
2014年のJF2着馬レッツゴードンキちゃんは、今年は春秋スプリントGI連続2着だし、2015年のJF2着馬ウインファビラスちゃんはここんとこ泣かず飛ばずだし……
みんなして、イマイチ馬まっしぐらにならなくていいのにぃ。がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がちょ~~ん

がちょ〜〜ん

さ、差された~~っ!
実にきれいに。
う~にゅ、空気読めないフランス人・がるるメール、なんちゅうことしてくれんのよっ!
実況アナウンサー、傷心の視聴熊猫の前で、「桜花賞の2着馬とオークスの2着馬が、またここでも2着を争うという結果に」って、そんなところで重箱の隅つつくなっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつの間に外?

いつの間に外?

先頭にじわじわ迫るリスグラシューちゃん!
粘るモズカッちゃん!
ゴールまであと少し、きわどい勝負になるか!?
がんばれ~リスグラ……
ん???
ちょっと誰?外から凄い脚で迫ってきたの?
14番?
ディアドラちゃん??
4角じゃあ一番内にいたじゃん!?
いつの間に大外に?
ちょっと、来ないでっ!来ないでよっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスグラシュー、来た!

リスグラシュー、来た!

残り200メートル、モズカッちゃんが先頭だっ!
けど、満を持して、リスグラシューちゃんもラストスパート!
じわじわと先頭に迫ってきたっ!
こ、これは念願のJF2着馬の秋華賞制覇なったかもっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モズカッちゃん、勝負に出る

モズカッチャン、勝負に出る

4コーナーに入ったところで、それぞれ勝ちに動き出したっ!
マイペースで最内を逃げるカワキタエンカちゃんに対して、外からモズカッちゃんが早めに仕掛けたっ!
勝ちに来たデムーロ騎手、早くも先頭に並んだか!?
リスグラシューちゃんも、モズカッちゃんの直後まで上げて、タケさんのゴーサインが出ればいつでもラストスパートの体勢だぞっ!
白い帽子のアエロリットちゃんも内から2頭目でまだ粘っているし、そのすぐ後ろには同じ白帽で末脚が怖いラビットランちゃんも来ているっ!
もう一頭、末脚勝負のディアドラちゃんは、最内を走っているけれど、前に馬が壁になっていて厳しいか!?
さあ、泣いても笑っても最後の直線だぞっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想よりハイペース

予想よりハイペース

向こう正面に入って、隊列はやや落ち着いたかな。
逃げるカワキタエンカちゃんを、スタートが良かったファンディーナちゃんとアエロリットちゃんがそのまま追う展開。その後ろにスイートピーステークス勝ち馬のブラックスビーチちゃんが続いて、フローラステークス勝ち馬モズカッちゃんと桜花賞馬レーヌミノルちゃんがその後ろの5番手。その後ろにメイショウオワラちゃんがいて、一馬身差でタガノヴェローナちゃんとローズステークスでの激走が印象的なラビットランちゃん。
そして、ちょっと間を開けたその後ろにコタの応援馬7番リスグラシューちゃんだから、今11番手か。
外に並んで同じ勝負服の11番ミリッサちゃん。キャロットファームはなんとこのレース3頭出し。ウチの馬なんてトライアルレースだって出てないのにがるるるる。
後は、紫苑ステークス2着のカリビアンゴールドちゃんと、3着ポールヴァンドルちゃん、4着ブラックオニキスちゃんが、このレースでも仲良く並んで、その後ろに紫苑ステークス勝ち馬のディアドラちゃん。
後方3番手忘れな草賞勝ち馬ハローユニコーンちゃんがいて、その後ろにデビューから3連勝中のリカビトスちゃん。最後方は新潟2歳ステークスに勝ってからイマイチのヴゼットジョリーちゃん。
ぜ~は~ぜ~は~。実況アナウンサーって、毎回こんなにしゃべってんの?
で、前半1000メートルが、59秒1ぃ?
いくらなんでもこの重馬場の中で速すぎっでしょ!?
カワキタエンカちゃん、ファンディーナちゃん、アエロリットちゃん、競り過ぎなんじゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋華賞、スタート

秋華賞、スタート

オークス馬ソウルスターリングちゃん不在、10倍以下のオッズの馬が6頭と混戦模様の秋華賞スタート!
重馬場で行われるのは今回がはじめて。
京都芝2000メートルに挑む18頭の女の子たち!
外枠16番のフラワーカップ勝者、春は皐月賞に果敢に挑戦したファンディーナちゃんがまずは好スタート!
真ん中からは、ローズステークス2着の8番カワキタエンカちゃんが今日も逃げを主張!
最内からはNHKマイルカップの勝者アエロリットちゃんもいいスタートを切っているね。
コタが応援する昨年のJF2着馬にして、今年の桜花賞2着馬のリスグラシューちゃんはゆったりしたスタートで、真ん中よりちっと後ろ位。絶好調がうわさされているだけに、今度こそ、今度こそGIをがるるるる。
牝馬三冠の最後の一線を制すのは誰か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぺぺ、元気です

ぺぺ、元気です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くつぢょく

くつぢょく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここまでは良かったのに

ここまでは良かったのに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうした?ネイチャーポイント

どうした?ネイチャーポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これで今年の11 勝目

これで今年の11<br />
 勝目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっさりごぼう抜き

あっさりごぼう抜き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外ががら空き!

外ががら空き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先行グループの後ろ

先行グループの後ろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がるるサンデーレーシング

がるるサンデーレーシング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界制服ならず

世界制服ならず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行けっ!ベルクカッチェ!

行けっ!ベルクカッチェ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なに見てんのよ

なに見てんのよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新・一番搾りをよろしく

新・一番搾りをよろしく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこの蔵

どこの蔵

裏のイラストは、倉吉白壁土蔵群……どこそれ?
ゲゲゲじゃないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

47都道府県の一番搾り、鳥取に乾杯@キリン

鳥取に乾杯

鳥取、やるじゃん。
ホップの香りがさわやか!
酸味もさわやか!
そして、少しすると麦の甘さもしっかり!
鳥取県産の大麦麦芽を一部使用しているんだって。
ちなみに、鳥取の二条大麦生産量は、全国13位とちっとびみょ~ん。
香りも甘みも、キンキンよりはすこ~し常温に戻した方がベストかな?

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5 神戸工場製造

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り<黒生>@キリン

一番搾り黒生

スタウトに変わって、今日から登場の一番搾り<黒生>。
クセなし、ロースト香なし。
……これって黒なの?
なあちんがごくごく飲めてます。
ダークラガータイプっていうスタイルを自称しているんだけれど、結局一番麦汁だけっていう一番搾り製法最大の特徴が、黒ビールの特徴であり、人によって好みの分かれるクセを取り除いてしまっているんじゃないのかな?
なんだろ、現代人って例えば野菜でもクセのないものを好むけれど、それって本来の味じゃないよね。
これだと、ただ色の黒いビールっていう気がするんだけれど……そう思うのはコタだけ?
もっと麦の甘みがあってもいいし、もっと香りがあってもいいと思うんだけど。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょ〜ご機嫌

ちょ〜ご機嫌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタの今日のイチオシ

タッタの今日のイチオシ
うちの選挙区、なんでロクな候補いないのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さつき憔悴

さつき憔悴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むちゃラブラブ

むちゃラブラブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリュレ

ブリュレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は違ったコンビ

今日は違ったコンビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金麦琥珀のくつろぎ@サントリー

金麦琥珀のくつろぎ

琥珀色の今年の限定醸造金麦。
まあ、リキュールの中では、いやぁんな感じなしに飲める仕上がりかな。
秋の夜長にぴったりかどうかはびみょ~んだけど。
だって、飲みすぎちゃうでしょ?安いから。

原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有 Alc.6%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大混戦の9 着

大混戦の9<br />
 着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遂に二桁到達!

遂に二桁到達!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃げきった!

逃げきった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追い込み勢が来た!

追い込み勢が来た!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り200、まだ逃げる

残り200、まだ逃げる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り400、逃げる!

残り400、逃げる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナに立つ

ハナに立つ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれ、ホノカちゃん

がんばれ、ホノカちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こうとしか見えない

こうとしか見えない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2Rは届かず

2Rは届かず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

差されたっ!!

差されたっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り300、先頭に出る!

残り300、先頭に出る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から東京開催

今日から東京開催

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょ〜ご機嫌ナナメ

ちょ〜ご機嫌ナナメ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富良野の薫り~ゆるやかエール~@サッポロ

富良野の薫り

サッポロの限定醸造、富良野の薫り。
北海道産の大麦麦芽と、富良野産のホップを使った、サッポロらしい一本。
んで、エールなんだよね。
エールらしいライトな感じや、麦の甘さより、富良野のホップの香りと苦みが勝っている感じかな。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おすすめは8対2

おすすめは8対2

そんなわけで、ちっとしっかりした<黒>プレモルは、ハーフ&ハーフだと、8対2のちっと黒少なめがコタのオススメ。
昔、いろいろ研究したんだよね。
8対2くらいだと、クセをほとんど気にせずに、黒っぽい感じが楽しめるんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もこっそり、The PREMIUM MALT'S<黒>@サントリー

今年もこっそり

今年もこっそり出てました、プレモル<黒>。
それとも、テレビCMとかやってんのかなぁ?
あんまり民法見てないし……でも、さくパンのCMはよく見るんだよなぁ。
サッポロよりはやっぱりしっかりしているよね。
でもさ、強いロースト香がなくて、飲みやすいよね。
まあ、香りではウイスキー時代から苦労しているからなぁ、サントリー。
とうちんは、もう少し甘くて、もう少し香りがあって、もう少しクセがあった方がいいっていうけど、それってなあちんに喧嘩売ってるよね。リコンノキキってヤツ?
で、今年はどんだけ造ってて、いつまで売るのよ?

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちんがいなくても

とうちんがいなくても

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それならば

それならば

なんとなく、中途半端な黒ならば、コタとしてはハーフ&ハーフで飲むのをオススメ!
同じ黒ラベルで、白6:黒4くらいで割ってみたよ。いい感じでしょ。
これだと、さらに飲みやすく、黒の風味を楽しめるんだもんね。
やっぱり、白と黒を合わせるのが最高よ。
コタと一緒!
えっ?コタは灰と黒?
だれよ、そういうこと言ってんのは。
上野のパンダなんか、もっと灰色なんだからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッポロ生ビール黒ラベル≪黒≫@サッポロ

サッポロ生ビール黒ラベル≪黒≫@サッポロ

2017年限定醸造の黒ラベルの<<黒>>。
黒らしい黒って、やっぱりクセが強くて飲みにくいっていうのがあるせいか、大手の黒ではあまりないんだけれど、これも、飲みやすいよね。
なあちんも、飲みやすいってるしね。
でも、ロースト香とか、独特の甘みとか、苦味もその分控えめになっちゃうわけで、結局物足りないって感じなんだよね。
色が黒いだけのビールってどうよ?ってことよ。

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熟撰&エーデルピルス

熟撰&エーデルピルス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でかっ!カミカツ

でかっ!カミカツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺、レモン?

俺、レモン?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取り分けてぇ

取り分けてぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘鯛カルパッチョ

甘鯛カルパッチョ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい雰囲気

いい雰囲気

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェスタ気分

フェスタ気分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってきました新東京

やってきました新東京

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »