« 観測隊公室 | トップページ | 学者さんの部屋 »

航海の証

航海の証

SHIRASE 5002の航海は、はじめは船の運航クルーだけを乗せて晴海を出発。
2週間ほどでオーストラリアに寄港するんだって。
そこで木曜日のステーキや、補給物資、観測隊の隊員を乗せて、南極の昭和基地へ。
帰りもオーストラリアに寄港して、観測隊員を降ろして、日本へ。
どこの港に寄港するかは航海によって違うらしいけど、立ち寄った港ではお互いにプレートを交換する習わしがあるらしくて、こうやって壁に飾っていたんだって。
引退してからは、他へ移したりして数も少なくなってしまったけれど、現役の頃は、壁いっぱいにこういう盾が飾ってあったそうだよ。

|

« 観測隊公室 | トップページ | 学者さんの部屋 »

工場見学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 航海の証:

« 観測隊公室 | トップページ | 学者さんの部屋 »