« 本日のメインイベント | トップページ | 遠野の曲り家 »

なあちんの気になる馬頭観音さま

Dvc00884

コタよくわかんないけど、なあちんによると、こちらは馬頭観音さま。
元々は、長野県木曽郡にあったもので、明治2年に造られたもの。
馬や動物の守り神である馬頭観音さまと、長野に多い道中の安全を守る双体道祖神さまがコラボしたらしくて、大変珍しいんだって。
山道も多くて、道中荷物を運ぶのに、馬は欠かせなかっただろうから、こうした不思議な馬頭観音さまが誕生したんだろうね。
あと、なあちん、馬口印とか、なんとか、ちょ~マニアックなことをぶつぶつ言っているけど、理解不能なので、コタ的以下略。

|

« 本日のメインイベント | トップページ | 遠野の曲り家 »

石仏・石碑」カテゴリの記事

競馬17-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115273/65642967

この記事へのトラックバック一覧です: なあちんの気になる馬頭観音さま:

« 本日のメインイベント | トップページ | 遠野の曲り家 »