« なんでも馬 | トップページ | 入って涼もう馬の博物館 »

神賛さま

Dvc00873

五冠馬、シンザンさまの銅像だ!
当時はグレード制はまだなくって、大きなレースは八大競走って言われていた時代。
シンザンさまは、皐月賞、ダービー、菊花賞の三冠と、天皇賞・秋、有馬記念の5つのレースを勝ったので、五冠馬と言われたんだね。
当時、春と秋開催の天皇賞は、一度勝ってしまうと出走できなくなる仕組みだったし、八大競走の残りの2つは牝馬限定の桜花賞とオークス。
シンザンさまは当時の牡馬が勝てる八大競走は全て勝ったってことなんだ。
他にも、宝塚記念に勝っていて、いまのGIクラスのレースは6勝。
通算成績は19戦して15勝2着4回。
たった1頭で、今日までの藤田菜七子騎手のJRA勝利数より勝っているっていう、驚きの成績。
19連続連対は今でもJRAの記録だし、連対率100%で引退した馬のレース数2位は12連続連対のダイワスカーレットちゃんだっていうんだから、日本の競馬史に燦然と輝くスーパーホースなんだってのがよくわかるよね。
そんなシンザンさまだけに、「神賛」と漢字を当てるのも、思わず納得。
銅像だって、ここだけじゃなくてあっちこっちにあるって話だよ。

|

« なんでも馬 | トップページ | 入って涼もう馬の博物館 »

競馬17-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115273/65642696

この記事へのトラックバック一覧です: 神賛さま:

« なんでも馬 | トップページ | 入って涼もう馬の博物館 »