« 楽勝 | トップページ | 連勝とはならず »

今年3勝目

今年3勝目

それにしても、こんなに強いのに、なんでこれまで勝てなかったんだろうね?
コパノアラジンくん?
ひょっとこして、男の騎手嫌い?
菜七子騎手も容赦なく追ったね。
テレビで見ているより、雨で視界が悪かったこともあるみたいだね。
今日は勝った後もアスリートの顔してるし。かっこいいなぁ。
5番人気での勝利で、単勝は10.7チャリン。
まあ、前々走の2着もあるから、配当はこれくらいかな。

藤田菜七子騎手はこれで今年3勝目、JRA通算だと9勝目。
9勝は、田村真来騎手に並んでJRA所属騎手では4位タイに浮上したね。
新潟競馬場では2勝目、ダートでの勝利はこれがはじめてだね。
新潟競馬場ダートコースでの女性騎手の勝利は、2002年4月28日1レースダート1800メートル3歳未出走戦、シンボリスキャン号に騎乗したリサ・マンビー(オールプレス)騎手以来で、15年と8日ぶり。
JRAの女性騎手に限ると、2001年9月1日2レースダート1200メートル3歳未勝利戦、エレガントパレー号に騎乗した牧原(増沢)由貴子騎手以来で2人目の勝利になるんだね。
新潟ダート1800メートル戦ってことだと、JRA所属女性騎手初勝利!
天候雨での女性騎手の勝利は、2002年12月21日中山競馬場10レース、JGI中山大障害でギルデッドエージ号に騎乗したR.ロケット騎手以来14年4カ月15日ぶり。
JRA所属女性騎手では2002年4月21日東京9レースでチゴイネルワイゼン号に騎乗した牧原由貴子騎手以来かぁ。
女性騎手が2着馬に0.7秒以上の着差をつけて勝利したのは、2001年12月16日中京競馬場6レース、3歳以上500万下戦でスガノヒカリ号に騎乗した西原玲奈騎手が6馬身・1.0秒差で勝って以来。
以上、今日の菜七カルトだよん。

|

« 楽勝 | トップページ | 連勝とはならず »

競馬17-1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115273/65260880

この記事へのトラックバック一覧です: 今年3勝目:

« 楽勝 | トップページ | 連勝とはならず »