« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

くつろぐリラと甘ったれ息子

くつろぐリラと甘ったれ息子

リラさんが、比較的くつろいで寝ています。
無防備に眠れるようになったのかな。
少しはくつろげる場所になってくれていたら嬉しいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さつきの開き

さつきの開き

見事なさつきの開きです。
おまぬけ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老いては子に従い

老いては子に従い

老いてないわ、ハゲっ。
さつき、ちっとは親に遠慮せんか、このバカ息子っ!
無駄に大きく育ちおってからに。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サルガッソちゃん9着

9着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピルーラちゃん11着

11着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイワクリスタルちゃん8着

8着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イリマレイちゃん6着

6着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のでへへ

今日のでへへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラさんともあろうお方が

リラさんともあろうお方が

え?リラ、どうした。
お蕎麦にハムついてます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

瞬冷辛口

瞬冷辛口

たしかに飲むとヒヤッとする、確かにドライで辛口。
冷たく感じるのは、希少ホップポラリスの特徴なんだとか。
アサヒスーパードライが30周年を記念して特別醸造した、瞬冷辛口。
辛口だけに、麦の甘みが物足りないとか、そういうのはあるけどね。
なんでも苦味成分の比率を制御する新しい技術があるんだとか。
それって……なんか薬品扱うみたいでいや~んな感じもあるけれど、受け入れられていくのか見守っていく必要があるね。
瞬冷辛口って、エクストラコールドとか、お店でやるのかな?
相乗効果があるのか、効果が相殺されるのか、ちっと興味はあるよね。

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保護色

保護色

さくら、こんなとこにいたの?
すっかり周囲に溶けているねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京クラフト、セゾン@サントリー

東京クラプト、セゾン

東京クラフトシリーズのセゾン、サントリー東京・武蔵野ブルワリー醸造、2017夏限定だよ。
セゾンは、ベルギーの農家が夏の農作業中に渇きをいやすために飲んだというビールで、とうちんも昼間にのんでるね、たまに。
でもさ、とうちん作業中に飲んじゃうと、そのあと作業してないよね?
渇きをいやすためのビールだから、ごくごくいけちゃう。
それって、いいのかな?どうかな?
フルーティな香りも特徴だけど、テンさまのかぐわしい香りもどこからか漂ってくるのがちっとがるる。

原材料:麦芽、ホップ Alc..5,5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まもなく発走

まもなく発走

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会長、やる気出す

会長、やる気出す
だから、それは禁じ手だっていうのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら会長やる気なし

さくら会長やる気なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年5勝目の祝勝会

今年5勝目の祝勝会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビール工場のお土産

ビール工場のお土産

「マイコ、こんなの隠し持ってたのか」
「ふっふっふっ、そ~らんあれま。
 ビール工場オススメおつまみシリーズよ。
 広島県産かき燻製油漬け、北海道噴火湾産ほたて燻製油揚げ、そして、牛タン焼ネギ塩だれ。
 どれもビールにぴったりよ」
「ぼく、かきたべたいな~」
「あたしはほたて~」
「みんな、大丈夫だ。マイコが一つずつ開けるなんてこと、するわけないだろ?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏は……

裏は……

グラバー園か。
長崎も観光名所が多いからねぇ。
選ぶの大変だったろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎に乾杯

長崎に乾杯

今回のシリーズの最後になる長崎に乾杯。
横浜づくりのような外国とのつながりを意識した造りなのかと思ったら、やっぱり和食、中華、オランダ料理に合うようにっていうコンセプトなのね。
でも、阿蘭陀料理ってどんなん?
長崎はとくに大麦をたくさん生産しているわけじゃないみたいだけれど、それを逆手に取るように。九州産麦芽をふんだんに使うという、他県から漁夫の利を得るかのような戦略に。
酸味が強く感じるのは、その九州産麦芽のせいなのかな?
色は長崎の夕日をイメージしたんだって。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さなリラはん

小さなリラはん

最近、ご飯を食べてくれないリラはん。
ただでさえ小柄なのに、ますます小柄になっちった感じが。
食事時は、身体の大きな子供たちに押しのけられて、食事弱者になってるし。
もう少し食べてくれないと、心配だよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

佐賀さいこう!

佐賀さいこう!

これは吉野ケ里遺跡だね。
麦秋の季節って、吉野ケ里遺跡のそばでも麦を作っているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り、佐賀に乾杯@キリン

佐賀づくり

なかなか入手のチャンスがない九州地方の○○に乾杯シリーズ、今日は佐賀に乾杯!
苦味際立つ、ドライな一番搾りっていう印象かな。
ライトな感じはするけれど、苦味がしっかり。キリンらしいビールかな。
佐賀県産の大麦麦芽100%にこだわっているね。
九州地方って、二毛作で麦もたくさんとれるのかな?
と思って調べてみたら、二毛作かどうかは知らないけれど、佐賀県って大麦生産量が北海道に続いて第2位なのね。
そんなイメージなかったけれど、県産大麦100%に納得。
ちなみに、福岡県産大麦麦芽100%使用の福岡づくりの福岡県は第3位。
県産麦芽一部使用の大分に乾杯の大分県は第10位なんだね。
けれど、缶はアルミ缶。
製造は福岡工場なんだけどね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もれすぎ

もれすぎ
あぢゅ〜〜い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラはん、逃げる

リラはん、逃げる
りらさ〜……あれ?行っちゃった。
ちっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のさくら会長

今日のさくら会長
なんかオークスって感じじゃないですね、会長。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のバカップル

今日のバカップル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首をちょい曲げる

首をちょい曲げる
これくらいの方がかっこいいかな〜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多山笠

博多山笠

イラストは、以前の夏版の祇園山笠を採用。
そういえば、もうすぐだよね。
今年は博多行かないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡づくり

福岡づくり

福岡工場で製麦した福岡県産大麦麦芽を100%使い、福岡県で造られたスチール缶に詰めた、福岡のほこり、福岡づくり。
アルコール度数5%でありながら、このしっかりした造り。
以前のものと一番変わらない印象がある……かな?
金色の鮮やかさが見た目にもグッド!
コタは餃子と博多のラーメン屋さん一風堂のソースをかけたもやしと一緒にいただいちったよ、でへ。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡工場だけに

福岡工場だけに

福岡工場偉いっ!
ちゃんとスチール缶を使い続けているね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏は温泉

裏は温泉

イラストは、おんせん県おおいた。
湯けむりがOITAになってるのね。
香川に乾杯のイラストは、うどん県かがわなのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り大分に乾杯@キリン

大分に乾杯

大分県の料理ってどんなのかなぁ、と思ったら、カボスを絞った料理が多いのね。
そんな大分県の郷土料理にも合うように造られた大分に乾杯。
大分県産の大麦麦芽を一部使っているんだね。
麦の甘み、ホップの苦み、とってもバランスがよくてしっかりしたビールっていう印象。
ラガーに近い感じもするね。
オススメだよ。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重と言えば

三重と言えば

ま、THE JINGUだよね。三重県だもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重に乾杯

三重に乾杯

麦のうまみ、ホップの苦みを大切に造り上げたという三重に乾杯。
これはたしかにしっかりした出来上がりだね。
……あれ?もう語りつくしちった。
でも、こういう苦味のしっかりしたビールって、コタは好きだな。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初心者向け猫ストレッチ

初心者向け猫ストレッチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫ストレッチ

猫ストレッチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏は手抜き

裏は手抜き

イラスト、ちっとも変わんないね、名古屋城。
この手抜き加減もいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り名古屋づくり@キリン

名古屋づくり

名古屋の濃い料理に負けない名古屋づくり……って、こんなにライトだったっけ?
今回は甘みより、苦味より、酸味を感じるのはコタだけ?
でも、まあ、何口目かになるとたしかにしっかりした造りかなぁ。
色もまあ濃いかなぁ。
う~ん、注ぎ方とかグラスによってもビールの味って変わるしねぇ。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月曜日の祝勝会

月曜日の祝勝会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野性味ゼロ

野性味ゼロ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のなかよし

今日のなかよし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンセ

パンセ

「フレッシュパンセっていう焼き菓子よ」
「辻口博啓ってだれ?」
「なんてよむの~?」

「さあなぁ。まあ、誰が監修だろうとおいしければいいさ」
「これは絶品よ。
 1個の値段がナボナの数倍なのに、つい同じスピードでパクパク食べちゃうくらいおいしいわよっ!」
「味わえよ、マイコ」
「味わってるわよ、失礼ねっ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっかりダメ家猫

すっかりダメ家猫

カメラを望遠にしなくても逃げなくなったリラはん。
本猫は家猫になった覚えはないと言っておりますが、カリカリは好きな粒だけ食べて嫌いな粒は残すし、人間の食べ物には寄ってくるし、すっかりダメな部類の家猫です。
でも、さわらせない、抱かせないは相変わらずで、その点でもダメな家猫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏は鵜飼

岐阜づくり

まあ岐阜だからね。
岐阜の郷土料理を囲むのにぴったりっていうんだけれど、岐阜の郷土料理って、なにかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り岐阜に乾杯@キリン

岐阜に乾杯

これまでいろんな県の一番搾りを飲んできたけれど、こんなにライトな一番搾りははじめてかな。
岐阜づくりは飲んだことがなかったから、前との比較はできないんだよね。
いつもこんな感じの造りなのかな。
木の香りを感じるらしい、ハーバルホップを使っている岐阜に乾杯。
澄み切ったというけれど、すっきりしすぎの感じがしなくもないかな。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コパノハミルトンくん、最内伸びず

コパノハミルトンくん、最内伸びず

馬群の後方で待機していた黒い帽子の藤田菜七子騎手とコパノハミルトンくん、直線は最内!
内ラチ沿いを走る菜七子騎手って久しぶり?
でも、馬場の内はやっぱり荒れているみたいで、伸びを欠いて13着。
コパさんのお馬さんだけに、ここはいい結果を出しておきたかったなぁ。
もっとも、コパノハミルトンくんはJRAでは未勝利だから、仕方ない面もあるけど。
芝よりもダートの方が成績もいいんだよなぁ。
でも、馬主さんか調教師さんは、芝を走らせたいみたいだね、なんとなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへ

でへ

新潟10レース、またまたアクシデント。
1番のラウレアブルームくん、トラブって競争除外に。
発想時刻が遅れる関係で、でへ、なサービスショットが流れるのはありがたいけどね。でへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟8レース、大混戦も9着

大混戦も9<br />
 着

新潟8レースはピンク帽のタルトオポムくんで積極先行策。
4コーナーを回って外の3番手くらいか。
おいしそうな名前でマイちゃん馬かと思ってたら、フランス語でリンゴのタルトっていう意味らしいね。
それより、馬群がひと固まりで、まさに団子の大混戦。
この後、直線で伸びきれず、じりじり下がって9着と結果は残念だったけれど、前走初コンビが15着だったことを考えれば一歩前進かな。
タルトオポムくんももう少し直線の短いコースの方が比較的着順がいいみたいだし、菜七子騎手にも狭いローカルコースで乗る機会がこないかな?

ちなみに、このレース勝ったのは、菜七子騎手の同期の坂井瑠星騎手。
今年はこれで20勝目。頑張ってるなぁ。
同期ではこの直後の京都8レースに勝った荻野極騎手が21勝目。
こういう数字をみると、焦っちゃうかも。
でも、一鞍一鞍だよね。結果はその積み重ねだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憑いてない?コワタ一家

憑いてない?コワタ一家

菜七子騎手が乗るレースでアクシデント発生!
一つ外の16番エイユービリーヴくんが放馬!
鞍上は……ちょい悪兄ちゃんかぁ。
昨日は元がるるーキーが今年3回目の騎乗停止になるし、なんかこのところ、コワタ一家、いいことがないねぇ。
史上初親子4人で同一レースに騎乗とか、4男イクヤ初勝利とか、おめでたい話題もあったんだけど、元がるるーキーがインフルエンザでJRA賞授賞式に出られなかった辺りから、歯車狂い始めてるよね。
ちょい悪兄ちゃんと元がるるーキーで騎手制裁点ワンツーだし、二人合わせて100点だし。
お父さんも入れると102点ってのがちっとイマイチだし。
一度お祓いしてもらった方がいいんじゃないかなぁ?
えっ?コタの呪いの生霊が憑いてる?
……そんなことはないと思うけど、結構言霊は吐いてるよなぁ、コタ。
反省した方がいいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟6レース、キープスマイルちゃん逃げ粘れず

逃げ粘れず

今日の期待馬の一頭、二ケタ着順続きだったのに、前走菜七子騎手に乗り替わりでいきなり2着になった、キープスマイルちゃん。
今日も逃げます、新潟競馬場。
4コーナーまでは先頭をキープしてたんだけどねぇ。
直線に入って他馬に捉えられて、結果は10着と二ケタ着順逆戻り。
前走との違いはなんだろうね?
右回りから左回りに変わったし、内回りコースとは言え、新潟は福島より直線長いしね。
馬場も稍重だったし。
道中でスローに持っていくのに苦労していた感じもあるし。
条件が揃えば好走できる馬だけに、敗因をきちんと分析して、次につなげないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟2レース、ドラゴンボートがんばる

ドラゴンボートがんばる

藤田菜七子騎手、今日最初の乗鞍は、新潟2レースの脚漕ぎボート……じゃなくて、ドラゴンボートくん。
根本厩舎所属の、追いこんで二ケタ、逃げて二ケタのイマイチ馬。
だけど、今日は違った。
4コーナーを回ったところは馬群後方の外でまたかなぁ、って感じだったけれど、ここから伸びて8着!
はじめて一桁着順に来たじゃん。えらいっ。
菜七子騎手、足腰鍛えた甲斐があるよね。
最後はいい脚を使えるんだから、あとは道中をもっと楽についていければ、もっと上位が見えてきそう。
根本先生、たのんますよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイッチの入らない会長

スイッチの入らない会長

コタ:かいちょ~、今日はヴィクトリアマイルですよぉ!
 古馬牝馬限定の春の女王決定戦ですよぉ!
 ……なに寝ぼけた顔してるんです?

さくら:寝ぼけてんのよ。
 まだ朝10時じゃないのよ。
 あたし、午後にならないと調子でないのよ。

コタ:じゃ、パスしときます?

さくら:じゃ、オートクレールちゃん。

コタ:オートクレールちゃんって、マジですか?
 まだ1600万下の馬ですよ?
 重賞初挑戦ですよ?
 普通なら賞金足りなくてGIなんて出られない馬ですよ?

さくら:どうでもいいじゃないのよ。
 あたしは眠いのよ。

コタ:ま、まさか、ねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ちきれないクラリティくん

勝ちきれないクラリティくん

京都メインレース都大路ステークスに出走した、クラリティシチーくん。
このところの惨敗がウソのような好走で、2着!
はぁぁぁぁぁ。また2着!
いやいや、頑張ったんだけど、ここは勝ちたかった。
重賞なら2着でも賞金加算できるけれど、オープン特別だと勝たないと賞金が加算されないのよ。
賞金が足りないばかりに、出たいレースに出られないクラリティくん。
ホンのちょっと歯車がかみ合えば、もっと活躍できるのになぁ。
でも、和田騎手の手綱さばきには感謝だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がるる!

がるる!

ああっ!黄色い帽子のイヴノオモイデちゃんっ!なんてことしてくれんのよっ!
なんで強引に外ラチ側に進路取るのよっ!
外ラチ側には進路ないじゃんっ!
なんで割り込んでくるのっ!
すぐ後ろのキットダイジョウブちゃんも、その後ろのサダコチャンも、顔が進行方向向いてないじゃんっ!
おんのれぇぇぇぇ!鞍上っ!誰だ貴様っ!

という不利があって、サダコチャンは10着止まり。
上位に食い込むチャンスがただでさえ少ない根本調教師の馬を邪魔して、このままですまないぞっ!根本先生は、根本先生はなぁ、ダービージョッキーなんだぞっ!
というわけで、JRAの生ぬるい戒告では気が済まないので、イヴノオモイデちゃんの騎手、ニシダユウイチロウ、コタ的新潟市内市中引き回しの上、磔こちょこちょの刑っ!
新潟市民、こ奴が極悪だと思ったら、思いっきりこちょこちょしちゃるがよいっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟10レース、今度こそ!

新潟10レース、今度こそ!

サダコチャンで挑む、特別レースはやぶさ賞。
未勝利3戦で早々に園田に移籍、連勝して戻ってきたサダコチャン。
根本厩舎期待の牝馬っ!
新潟千直で絶好の大外16番枠!
そして、千直のプリンセス菜七子騎手!
しかも、好スタート!
外ラチ沿いは取ったけれど、スピードの差で何頭か前に入られたか。しゃあない。
ここで溜めて、最後の直線で勝負だっ!って、もう最後の直線だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟8レース直線追い込むも10着

新潟8レース10着

新潟8レースは6度目のコンビになるヴェイルドスケールくんに騎乗。
今日も後方待機でじっと辛抱の藤田菜七子騎手。
コーナーから進出を開始して、直線はいい脚を使ったんだけれど、位置取りが後ろすぎたか10着まで。
菜七子騎手とでは、はじめて二ケタ着順になってしまって、ちっと残念。
このレースで、元がるるーキー、最近はただのワル、コワタタクヤ騎手が最後の直線で斜行して、16日間騎乗停止。
菜七子騎手には迷惑かけてないんだから、ちっと厳しいんじゃないのと、コタは思うけどなぁ。
えっ?コワタタクヤのエスプリベルテくん、ヴェイルドスケールくんと同着の10着ぅ?
なんてことしてくれるの?
「騎乗停止?ああ、新潟8レースで10着だった馬に乗ってたヤツね」とかいう話になったら、菜七子騎手が騎乗停止になったって誤解されるでしょうがっ!
コワタタクヤっ!コタ的戒告っ!
まったくぅ、そんなにコタ的制裁を受けたいかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴょんトピッ!

ぴょんトピッ!

くろみっちゃん、平沢健治騎手が障害レース初の、騎乗機会5連勝!
今日は10歳馬マックスドリーム号で鮮やかに差し切り!
このところ、人気場への騎乗も続いていたけれど、今日は前走8着、5番人気の馬だったからね。
ご高齢のおじちゃん馬でよく頑張ったね。
えっ?俺が強いから勝った?
そりゃ、失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟3レース中団のまま9着

新潟3レース9着

スタートまずまずで、馬群の真ん中につけた、緑の帽子青い勝負服のモーリーファちゃんと藤田菜七子騎手。
パドック解説でもっさりとか言われてたモーリーファちゃん。
このあと、流れにはついて行くんだけれど、それで精一杯って感じかなぁ。
最後の直線も伸びきれず、9着。
でも、3戦目にして初の一桁着順だから、モーリーファちゃん、がんばったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟2レース直線伸びず8着

新潟2レース8着

先週2勝した藤田菜七子騎手。
でも、競馬はそんなに甘くない。
なんたって、師匠の根本調教師曰く、100回乗って99回負けるのが競馬……いやいや、それは負け過ぎでしょ、根本先生?
でもやっぱり勝つのは難しいのが競馬。
人馬の力が揃わないと勝てないからね。
一鞍一鞍大切に乗って、結果がついてくるのを待つしかないのよ。
そんなわけで、コタ自身の「おおっ!今ノッてる!もうイケイケじゃんじゃんよっ!」という浮かれ気分を抑え込んでの新潟2レース。
4番赤帽のホウオウステップくんに騎乗するのが菜七子騎手。
レースは後方待機かと思ったら、中盤流れが緩やかになったのを読んで、向こう上面で馬群中団まで押し上げ。
3コーナーから4コーナーでも、外から追い上げたものの、スローペースの前方で力を溜めていた馬たちには追いつけず、8着に。
途中で位置を上げたのは、間違った判断じゃないと思うけれどね。
こういうのを展開が向かないっていうのかなぁ?
ここ2戦、掲示板を確保していたホウオウステップくんだけに、ちっともったいなかったかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこに飾ろう?

どこに飾ろう?

額縁到着!
あとは飾る場所だよねぇ。
なんたって、伝説のダービージョッキーと、未来のダービージョッキーのサインだからねぇ。
そういえば、菜七子騎手って、お買い物のカードのサインもこれなのかなぁ?
とうちん……は参考にならんか。なんたって能がないもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オハヨー高級路線?

オハヨー高級路線?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とらやき

とらやき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活のあぢゅ姫

復活のあぢゅ姫

こないだまで、丸くなっていてちょうどよかったのに、なんで急にあぢゅいのよ~~~???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味は一緒でも

味は一緒でも

缶のデザインが違うのよね。このキリンラガー。
マリリンモンローと、花のデザイン。
ANDY WARHOLさんって言う人のデザインらしいね。
でも、コタは中身が同じならそれでいいのよ。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちっと違うラガー

ちっと違うラガー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このままでは

このままでは

ダービージョッキー根本康弘調教師と、女性として勝利数JRA歴代4位の藤田菜七子騎手のサイン色紙。
まさか、まさか当たってしまうとは。
でも、このまま部屋に飾ると、確実にさくらの餌食に……
まずは色紙の額縁買ってこないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳正なる抽選の結果

厳正なる抽選の結果

あ、当たった。まさかのプレゼント当選。
応募してみるもんだねぇ。
番組と出演者への熱~~~い思いを、暑苦しく書いた甲斐があったよ。

はっ。まさか限定5名様で5人の応募がなかったとか?
以前、伝統文化放送でそんなことがあったって話を聞いたけど……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ま、まさか!?

ま、まさか!?

競馬専門チャンネル、グリーンチャンネルから、突然小包が。
この形は……ま、まさか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ?リラだ

あれ?リラだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踏み切って、ジャンプぅぅ!

踏み切って、ジャンプぅぅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレのお掃除

トイレのお掃除

鴨居のほこりがおトイレに落ちちゃったじゃないのよ。
トイレきたないの、いや~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨居のお掃除

鴨居のお掃除

だってほこりだらけなんだもん。
たまにはお掃除しなきゃダメでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オハヨー応援なめらかカスタードバニラプリン

オハヨー応援なめらかカスタードバニラプリン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊猫カルタ・の

群馬限定?

のんで楽しむ上毛カルタ。
これって、ぐんまちゃん家で見つけたんだけど、群馬県限定なのかな?
千葉にはないよね、こういうの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連夜の祝勝会

連夜の祝勝会

かんぱ~い!
今日は菜七子騎手も勝ったし、ヴァンベールシチーくんも勝ったし、いい一日だったね。
菜七子騎手が4勝目だから、ビールも4本に増えたしね。でへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見せ場の映らない5着

見せ場の映らない5着

追い込み届かず。
勝ったのは逃げた7番ディープオーパスくん。2着は2番手追走のショウナンバローネくん。
追い込み馬には不利な展開になっちったね。
それでも、8番オンワードハンターくんも5着まで追い込んだんだから、まあよしとしようか。
追っかけてくるところ、グリーンチャンネル全然映してくれなかったけどね。
早くCh.775グリーン菜七子チャンネル開設しなさいよっ!

菜七子騎手、今週は2勝2着1回。今日は全てのレースで掲示板に乗ったし、最高の週末になったね。
JRAリーディングは75位まで浮上!
1回新潟リーディングでは9位に!
でも、上には同期の坂井瑠星くんとか、丸山元気先輩とかいるし、まだまだ満足できる位置じゃないよね。
来週もいい馬に乗せてもらえるといいけど。
この5月を飛躍の月にできるといいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷わず外へ

迷わず外へ

3頭かわして12番手で4コーナーを回ってきた藤田菜七子騎手とオンワードハンターくん。
菜七子騎手は迷わず外を選択!
さあ、前に追いつくことができるかっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後方単走

最後方単走

藤田菜七子騎手、新潟8レースは、前走初コンビで5着とまずまずだったオンワードハンターくんに騎乗。
いつも後方からの競馬になるオンワードハンターくん、今日も最後方から。
でも、勝ちが続いているせいか、菜七子騎手、自信もって乗っている感じが伝わってくるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あたしやったわ

あたしやったわ

それにしても、ここまで二ケタ着順しかなかったサンドベージュちゃん、今日はよく頑張ったね。
新潟の芝も、直線競馬も、サンドベージュちゃんにはあってたんだね。
8番人気で単勝34.3チャリン。
はっ!1チャリンしか買ってない!100チャリンくらい買っておくんだったよ。コタのバカバカ。
何に乗っても応援馬券で人気になっちゃう藤田菜七子騎手、34.3チャリンはこれまででもっとも高額な単勝払い戻しになったね。

藤田菜七子騎手、昨日に続く勝利で今年4勝目。JRA通算10勝目に到達!
JRA所属女性騎手単独4位に浮上だね!
新潟競馬場は通算3勝目、千直はほぼ一年前の去年の5月15日、飛竜特別以来2勝目だね。
実は土日連続勝利って、JRAの女性騎手では史上初なんだって。
んで、女性騎手の1週での2勝となると、2015年7月19日にリサ・オールプレス騎手が10レースでキンシザイルくん、12レースでパワーポケットくんに騎乗して連勝しているから、それ以来。
ということは、もしも菜七子騎手が1日に2勝したり、騎乗機会2連勝したりすると、どちらもこのとき以来ってことになるのか……菜七カルト用にメモしとこっと。メモメモっと。
ちなみに、リサ騎手は2002年4月28日も2連勝してるね。これって、菜七カルトでよく出てくる日付だよなぁ。
じゃ、JRAの女性騎手が1週で2勝したことがないのかというと……2000年12月10日、中京競馬場2レースで細江純子騎手、5レースで西原玲奈騎手が勝っているから、それ以来ってことになるんだ。
ということで、今日の菜七カルトでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

押し切った!

押し切った!

やったっ!押し切ったっ!
1/2馬身差で、サンドベージュちゃん勝利っ!
芝千直で一変っ!鮮やかに逃げ切ったねっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り200、リードは2 馬身

残り200、リードは2<br />
 馬身

残り1ハロンっ!
外ラチ沿いのサンドベージュちゃんっ!逃げるっ!
12番の1番人気ウイナーズロードちゃん、3番人気の2番ソルティピースちゃんが迫ってくるけれど、サンドベージュちゃんもまだ余力十分っ!
このまま行け~~っ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外ラチ取った!

外ラチ取った!

ようし!勝負のカギを握る外ラチを取った!
こたたまファンはよく知ってると思うけれど、新潟1000直は外ラチ有利!
これでレースを支配できるっ!
菜七子女王様とお呼びっ!でへっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好スタート!

好スタート!

ちょうど真ん中あたりの10番枠サンドベージュちゃん、好スタート!
ゲート出て、2歩目からのスピードも上々。
菜七子騎手、グッジョブっ!
菜七子騎手の外の13番ガーリーちゃんもスタート良かったかな。
さあ、どの馬が行くのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫vs兎

猫vs兎

東京5レースでは、ネコ対ウサギの異種競争が実現!
勝ったのはネコ!それもトラ柄!
ウサギは飛びがちょっと及ばず2着!

……ま、いいじゃん。コタもさ、ちっと息抜きできるレースがないと、肩こっちゃうのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あたしやるわ

あたしやるわ

ヴァンベールシチーくんの興奮もすっかり冷めた新潟6レースが、菜七子騎手の二鞍目。
騎乗するのは、ここまで4戦して全て二ケタ着順のサンドベージュちゃん。
あれ?でも立派な身体だし、ぴかぴかだね。
首を下げて、あたしやるわって感じで気合も十分。
前走、菜七子騎手が乗ったときも15着だったんだけど、なんでこの子が15着だったんだろう?
そっか、ダート1700メートル戦で、スタート良かったのに、じりじり下がって大負けしたのか。
ダートだと短距離でも結果が出ていないけれど、今日は初めての芝コースで、直線競馬。
条件が変わって、ちっと楽しみかも。
勝つか、ぼろ負けか、どっちかのような気が。
複勝買わないで、単勝だけ買っとこ。1チャリン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強い!

強い!

つ、強い!ヴァンベールシチーくんっ!!
鳥肌立った!!
熊猫だけど。
8番のオメガジェルベールくん、横一線の叩き合いから抜け出して、勝ったと思ったろうね。
それを一気に交わしちったよ。
スタンドも、何が来たんだって感じで唖然とした雰囲気だったね。
全体に速い展開で、先行勢には厳しい競馬だったみたいだから、スタート直後の出遅れがかえってラッキーだった面もありそうだけれど、それにしても凄い脚だったね。
なんてったって、一度はテレビに映してもらえないくらい離されたんだから。
それにしても、初戦で未勝利脱出は大きいね。
選択肢が広がるからね。
すぐに上のクラスにチャレンジしてもいいし、成長を待ってじっくり使うこともできるし。
調教師さんはどうするんだろうね?
まずはゆっくりと、休んでほしいね。
って、なんかヴァンベールくんはまだまだ走りたそうに見えるけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来たあああああっ!!

来たあああああっ!!

一気に追いついたっ!
一気に追い抜いたっ!
あの最後方からごぼう抜きで勝っちったよっ!
ぞわわわわわわわわぁぁぁ!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来た!

来た!

うわっ!来た!来た来た来た!
凄い追い込みっ!
200メートルで半分追いぬいちったよっ!!
これは勝てるかもっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ん?

ん?

あれ?ハイペースだったせいか、残り400で、馬群の最後方まで追いついちった。
ヴァンベールシチーくんは、なんかやる気みたいだし?
これって、ひょっとこして??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだコーナー

まだコーナー

先頭はもう直線の追い出しにかかっているのに、まだ最後方のまま4コーナー回ってるし。
前には馬が壁になってるし、一番外を回すしかないけれど。
ま、大外回して届くかって言ったら、無理かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映してもらえない

写してもらえない

結構ハイペースで縦長の展開に。
残り4ハロン、ヴァンベールシチーくん、大きく離されちって、画面に映してすらもらえない。
たった6秒で終わっちったか。
ま、デビュー戦だし。
あとはタイムオーバーにならないように、無事に回ってきてよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっという間に

あっという間に

あっら~、せっかく五分のスタートだったのに、たった6秒で最後方に。
がちょ~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

躓いた?

躓いた?

えっ?急にがくんって後ろに下がった?
騎手が尻もちついてるの?
何が起きたの?躓いた??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よし、まずまず

よし、まずまず

スタートっ!
1頭出遅れたみたいだけれどみんな揃ったね。
一番外のヴァンベールシチーくんも、まずまず普通に出られたねっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期待馬のデビュー戦

期待馬のデビュー戦

東京3レース3歳未勝利戦では、コタたちがデビューを心待ちに待っていたヴァンベールシチーくんがデビュー戦。
馬体重わずか422キロの小柄な牡馬。
もうちっとで、CLUB-U400準会員になれたね。
亡くなったステイゴールドさんのお子さんで、黄金配合と言われた母父メジロマックイーンに近い、母母父メジロマックイーンという血統なんだよね。
んで、迷いなく尻尾の毛1本分の馬主さんになったんだ。
小柄だと心配になるけれど、お父さんのステイゴールドも小柄だったから、かえってお父さん似で期待できそう。
同世代の他の馬に比べると、かなりデビューが遅れたけれど、まずは未勝利脱出を目指そう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

差される

差される

ぐわっちょ~~ん!
あと5メートルで差されたぁっ!
うぬぬぬぬ、コタの曇った眼には、どう見たって菜七子騎手のカシノスイープちゃんが3着なのに、JRAの超高性能ゴール写真だと、4着なんだろうなぁ、やっぱり。ちっ。
こらっ!パドック解説者っ!
余計な呪いをかけるからこういうことにっ!
それと、ゴール盤っ!10メートル手前に寄らなかったからコタ的戒告っ!
えっ?どうせ勝ててない!?
そういう考え方だから、いつまで経ってもローカル競馬場のゴール盤なんだよっ!
貪欲に、一つでも上の着順を狙っていこうよっ!

それにしても今年はなぜかJRAで3着に縁のない藤田菜七子騎手。
なんでだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一杯

一杯

ああ、カシノスイープちゃんが先に一杯になっちった。
後ろから伸びてきたエイドローンちゃんに差されて現在3番手っ!
後ろからはサンデュランゴちゃんも迫ってくるっ!!
あと少しなのにっ!がんばれっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

必死

必死

逃げるスーサンゴーちゃんっ!捉えられそうで捉えられない!
菜七子騎手、渾身の右鞭三連打っ!!!
がんばれっ!カシノスイープちゃんっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2番手で直線へ

2番手で直線へ

スーサンゴーちゃんを前に置いて、2番手で追いかけるカシノスイープちゃん。
結構いい感じでここまで来ているぞ!
菜七子騎手、昨日に続く勝利なるかっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二の足

二の足

カシノスイープちゃん、スタートはそこそこだったけれど、そこからのダッシュでハナに立つ勢いだね。
新潟ダート1200メートルは、スタートから暫く芝コース。
芝でこのダッシュができるなら、芝に変わっても結構やれるんじゃないかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解説者の呪い

解説者の呪い

昨日、一月ぶりに勝利を上げた藤田菜七子騎手、今日も新潟で騎乗するよ。
2レースのカシノスイープちゃんは、デビューの新馬戦で3着に入ったものの、次戦14着と敗れて、15週間開けての3戦目。
菜七子騎手とは初コンビだね。
休み明けだけれど馬体も仕上がっているし、新馬戦の3着は評価できるし、14着に負けたときも勝ち馬とは1.0秒の僅差。
これは期待できそう!
と、思ったら、パドック解説者が何をとち狂ったのか、5番手評価。
ごらぁ!いつも菜七子騎手の騎乗馬、人気でも選ばないでしょうがっ!
解説者の呪いが唯一の不安材料かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3勝目に乾杯!

3勝目に乾杯!

は~い、みんな、ということで今日も金のビールで祝勝会で~す!
菜七子騎手の今年3勝目にかんぱ~い!

『かんぱ~い!』

しらたまちゃん、菜七子騎手が一つ勝つたびに、なあちんがビールの本数増やしてくれるらしいよ。
年間100勝とか言ったら、もうへべれけよ。でへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連勝とはならず

連勝とはならず

勝利の余韻が残るなか、新潟10レース特別レースのわらび賞に、1番シルヴァーメテオくんでチャレンジした藤田菜七子騎手。
シルヴァーメテオくんと言えば、去年の12月24日に菜七子騎手が6勝目を挙げたときのパートナー。
後方からの追い込みが勝ちパターンなだけに、このレースも最後方待機から。
残り800メートル過ぎたあたりで進出を開始して、追い上げたものの10着まで。
今日は展開が向かなかったともいえるし、仕掛けのタイミングが遅かったともいえるかな。
ホント、競馬って騎手の立場からだと、ほとんど負けるんだよねぇ。
勝つのって難しいね。だから、勝つと嬉しいよね。
菜七子騎手、明日も新潟でがんばろう!応援もがんばるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年3勝目

今年3勝目

それにしても、こんなに強いのに、なんでこれまで勝てなかったんだろうね?
コパノアラジンくん?
ひょっとこして、男の騎手嫌い?
菜七子騎手も容赦なく追ったね。
テレビで見ているより、雨で視界が悪かったこともあるみたいだね。
今日は勝った後もアスリートの顔してるし。かっこいいなぁ。
5番人気での勝利で、単勝は10.7チャリン。
まあ、前々走の2着もあるから、配当はこれくらいかな。

藤田菜七子騎手はこれで今年3勝目、JRA通算だと9勝目。
9勝は、田村真来騎手に並んでJRA所属騎手では4位タイに浮上したね。
新潟競馬場では2勝目、ダートでの勝利はこれがはじめてだね。
新潟競馬場ダートコースでの女性騎手の勝利は、2002年4月28日1レースダート1800メートル3歳未出走戦、シンボリスキャン号に騎乗したリサ・マンビー(オールプレス)騎手以来で、15年と8日ぶり。
JRAの女性騎手に限ると、2001年9月1日2レースダート1200メートル3歳未勝利戦、エレガントパレー号に騎乗した牧原(増沢)由貴子騎手以来で2人目の勝利になるんだね。
新潟ダート1800メートル戦ってことだと、JRA所属女性騎手初勝利!
天候雨での女性騎手の勝利は、2002年12月21日中山競馬場10レース、JGI中山大障害でギルデッドエージ号に騎乗したR.ロケット騎手以来14年4カ月15日ぶり。
JRA所属女性騎手では2002年4月21日東京9レースでチゴイネルワイゼン号に騎乗した牧原由貴子騎手以来かぁ。
女性騎手が2着馬に0.7秒以上の着差をつけて勝利したのは、2001年12月16日中京競馬場6レース、3歳以上500万下戦でスガノヒカリ号に騎乗した西原玲奈騎手が6馬身・1.0秒差で勝って以来。
以上、今日の菜七カルトだよん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽勝

楽勝

2着に4馬身差、3着にさらに6馬身差をつけて、大楽勝。
コパノアラジンくん、強かった。
菜七子騎手も見事な騎乗だったね。
こんなに安心して見られたレース、いつ以来だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽に突き放す

楽に突き放す

あら~、マッチレースにもならなかった。
あっさり突き放しちった。
菜七子騎手、懸命に追っているけれど、もうこれは無理に追わなくても大丈夫だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽に先頭

楽に先頭

4コーナーを回る辺りから、もう先頭に立ちそうな勢いだったコパノアラジンくん。
直線入って楽に先頭へ。
内でサンライズウィズくんも粘ってるね。
3番手とはもう大きな差がついちった。
これは二頭のマッチレースになるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽に2番手

楽に2番手

楽な手ごたえで、2番手を追走するコパノアラジンくん。
サンライズウィズくんに行かせて、絶好のポジションを取ったね。
この位置なら元がるるーキーとか、今がるるーキーとかも邪魔できないもんね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反応上々

反応上々

サトノアラジンくん、一つ外の9番サンライズウィズくんが先頭にいって前にスペースができたところで、菜七子騎手が促したら、楽々と先行集団に取りついて行ったね。
なんだろう、この反応の良さ。
こういうすっと反応する馬って、菜七子騎手、あまり乗っていないんじゃないかな?
コパノアラジンくん、ひょっとこして、結構強いんじゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五分のスタート

五分のスタート

さあ、新潟8レース、ダート1800メートル若手騎手競争スタート!
菜七子騎手のコパノアラジンくん、まずまずのスタートで、ちょうど馬群の真ん中あたり。
9番のサンライズウィズくん、6番サトノメダリストくん、4番サンペドロくんあたりが先頭争いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへ

でへへ

さあ、ファンファーレもなってゲート入り!
グリーンチャンネルのカメラ、グッジョブじゃん。でへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレやる

あたしやるわ

パドック解説者にはちょっとチャカついているっていうような言われ方をしているコパノアラジンくん。
でも、首をこうぐっと曲げて、いかにもやる気満々の感じがするのは、馬を見る目のないコタだけ?
コパノアラジンくん、Dr.コパさんのお馬さんか。
菜七子騎手、関西遠征のおかげで、西の馬主さんともつながりができたおかげで、騎乗依頼が来るようになったらしいね。
一昨年の9月に未勝利戦を勝った後、1年間ブランクがあって、去年の9月復帰後、すでに15戦。
JRAのサラブレッドにしてはかなり使いこまれている印象のコパノアラジンくん。
菜七子騎手とは2走前に阪神競馬場で2着の成績があって、これが復帰後の最上位。
今日も勝ち負けになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

届かずっ!

届かずっ!

くぅぅぅぅ。ようやくナミノリゴリラちゃんの外に1頭分のすき間ができたときには時遅し。
1/2馬身届かず、無念の2着。
うぬぬぬぬぬぬぬぬ、
外のバカ騎手二人っ!
ヨコヤマタケシっ!
コワタタクヤっ!
またお前らかっ!!!
結局あんだけ嫌がらせしたくせに、ラブターボちゃんには負けてるじゃんよっ!
なんで勝てるチャンスのある馬の邪魔をするっ!!
二人とも、コタ的1年間国外追放っ!
日本海の向こうで反省して来いっ!大バカ者っ!

あ、そうそう、レース距離を延長しなかったゴール盤、コタ的過怠金300チャリンね。
今日2度目だよ、何やってんの?

ま、もう一つ、牝馬限定戦にナミノリゴリラちゃんが出て勝ったことも、コタには驚きなんだけど。
牝馬だったのね、ナミノリゴリラちゃん。
なんでゴリラなの?牝馬なのに?ねえ、馬主さん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内塞がれる

内塞がれる

うぬぬぬぬ。
外が開かないから、内のわずかなすき間を狙ったら、今度はナミノリゴリラちゃんが右鞭打たれて内によってすき間を閉じちったっ!
ぐわるるるるるるるるるるっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外塞がれる

外塞がれる

残り200を切って、ラブターボちゃんの勢いが止まっちったっ!
このまま突き進むと、前のナミノリゴリラちゃんにぶつかっちまうからか。
進路がなくて苦しそうにしてるじゃん。
うぬぬぬぬ、外の二人っ!
お前らぁ、菜七子騎手だってわかってて、わざと馬一頭分の進路を譲らないんじゃないでしょうねっ!
これがタケユタカ騎手相手でも、そういう態度とるかぁ、お前らっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶好の手ごたえ

外の馬、邪魔っ!

4コーナーを回って、先頭がインを利して逃げるナミノリゴリラちゃん、2番手にミッキーオフィサーちゃん、その外にトキワちゃんで、ラブターボちゃんは4番手。
前の馬よりラブターボちゃんの方が脚色はいいぞっ!
このまま突き抜けちゃえっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内で辛抱

内で辛抱

レースは6番ナミノリゴリラちゃんが好スタートで最内を確保。
8番トキワちゃんと11番ミッキーオフィサーちゃんが、その外で先行争い。
14番のヴィクトリアマンボちゃんがその外。
菜七子騎手の2番ラブターボちゃんは、内ラチ沿いでナミノリゴリラちゃんの2馬身後方。
まずまずいい位置につけたね。
自由の利かない位置だけれど、ここはじっと辛抱だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7レースはラブターボちゃん

7レースはラブターボちゃん

ちっと厩務員さんに甘えたしぐさを見せている、2番ラブターボちゃん。
主にダートの短距離を主戦場としていて、前走は5着。
今日出走する新潟7レースでも、掲示板は期待できそうな一頭だね。
ダートの短距離戦は、減量騎手の恩恵を活かしやすいっていうしね。
いいレースを期待しちゃうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴール盤ととうちんに

ゴール盤ととうちんに

でも、結局先行争いで内の馬に行かれ、3コーナー辺りでは先頭のスピードについていけなくなっちったね。
うぬぬぬぬ。
結果は先頭とは3.2秒差の12着。
セブンハーバーちゃんも、なかなか結果がでないね。残念。
で、スタート200メートル地点にいなかったゴール盤と、パドックの放送を見逃したとうちんに、過怠金100チャリンね。がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

果敢にハナをねらう

果敢にハナをねらう

新潟3レース、11番セブンハーバーちゃんが果敢にハナを狙うっ!
何度も書くけど、ダート戦は先行馬有利だからねっ!
5戦して前走の9着が最高位のセブンハーバーちゃん、前々走で逃げてバテて16着ってのがあったけど、あのときは芝だったし、そんなのかんけ~ね~っ!
いけ~~~っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり

やはり

コロリアージュちゃんにしてはスタートまずまず出たけれど、じりじりと下がってまたもや道中最後方。
そのまま上位争いには加われずに12着。
う~みゅ。こうなったら、走ったことのない距離とか矛先変えないと厳しい気がしちゃうね。
でも、芝の長距離くらいしか残ってないのか。がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気合いを入れたが

気合いを入れたが

根本厩舎だったっけ。
気合入れる必要はなかったかな?
なんちって。んなわけないでしょ。がるるるる。
やっぱり自厩舎の馬で勝ってナンボでしょ。
馬主さんは菜七子騎手を積極的に使ってくださる方だし、根本先生に御恩返しもしたいよね。
ただ、コロリアージュちゃんは8戦して一度も一桁着順がないんだよなぁ。
スタートから仕舞まで後方のままってレースが多いし。
今日も馬体重減で、気合も今一つとか、パドック解説は散々な評価だし。
なにかがきっかけで、スイッチが入ってくれないかなぁ。がんばれぇ!
もう、がんばれしか言えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オハヨー応援コーヒーミルクプリン

オハヨー応援コーヒーミルクプリン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レモンこちょこちょ

レモンこちょこちょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とても落ち着く

とても落ち着く

まあ、気持ちはわかるけどね。
また貰ったら、箱とっとく?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜか落ち着く

なぜか落ち着く

「なんか市松模様の箱の上って落ち着くのよねぇ」
「狭いんだけどなぁ、なんかいいよなぁ。なんでだろ?」
「この箱、もっと欲しいねぇ」
「おまんじゅうおいしかったしねぇ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オハヨー応援焦がしキャラメルプリン

オハヨー応援焦がしキャラメルプリン

「今日の朝ご飯は、オハヨーの焦がしキャラメルプリンで~す!」
「冷蔵庫に貯めこんでました~!」
「それって、ダメじゃん」
「だめだめね~」

「そうよね~。応援なんだから、どんどん食べなきゃね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんちゅう

なんちゅう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初舞台を応援

初舞台を応援

「こたたまにっきとマイコ、ちびマイは、初舞台の六代目坂東亀三郎さんを応援していま~す!」
「がんばって~!」
「どうせどら焼きに釣られただけだろうけどなぁ」
「そうだよねぇ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

裏は表だ

裏は表だ

う~ん、ここでまた、表とか言うとこたたまが炎上する恐れが……
やっぱり静岡と言えば、富士山だけど。
なんでまた、張り合うようなイラストを描くのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡に乾杯

静岡に乾杯

すっきりした味わいの静岡に乾杯!
醸造もホップの香りにこだわったみたい。
そういう意味では信州に乾杯に似ているのかもしれないけれど、森林というより海の爽やかさって感じって、それは味の感想じゃないよね。
でもさ、こういう煙に巻いたような感想が、ビール評論家っぽいのよ、でへ。
苦味もしっかりしているね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モモンガ

モモンガ

こたたまカメラは、今回、サクラモモンガが飛び降りる瞬間を、世界で初めてキャッチしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »