« 追い上げも勝ち馬は彼方 | トップページ | でへへ »

メイショウの春の風

メイショウの春の風

菜七子騎手、阪神二鞍目は7レース牝馬限定ダート1800メートル戦。
コンビを組むのはまたまたメイショウの馬。
メイショウケンプウちゃんは、最近、菜七子騎手同期の森裕太朗騎手が騎乗していたんだよね。
未勝利戦の勝利のあと、500万下では7着6着10着8着と、今一つの成績。
ここは乗り替わりでいいところを見せたいけれど、小柄な牝馬だけに、馬体重マイナス8キロがちっと気がかりかなぁ。
ちなみに、馬名の喧風っていうのは春の風のことらしいね。
ここでいう喧って、温暖っていう意味なんだって。
こたたまって、変なところで勉強になるよね。うん。

|

« 追い上げも勝ち馬は彼方 | トップページ | でへへ »

競馬17-1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115273/65051077

この記事へのトラックバック一覧です: メイショウの春の風:

« 追い上げも勝ち馬は彼方 | トップページ | でへへ »