« さすがの電撃6ハロン!勝ったのは!? | トップページ | みんなで、ちゅどん »

短距離の新星・レッドファルクス

短距離の新星・レッドファルクス

うぐぐ・・・。レッドファルクスくん。見事に届いていたね。
う~、ミッキーアイルくんは、春・秋のスプリントG1銀メダル。松山コウヘイ騎手、悲願のG1勝利にあとほんのちょっとだったねぇ。
相手が悪かったねぇ。あのタケさんもかなわないくらい空気の読めない、みるるでむーろがるるだから。

レッドファルクスくん、お父さん(スウェプトオーバーボード)の産駒の嬉しい初G1タイトルのプレゼントだね。
そして、スプリンターズステークスのG1初挑戦での勝利。これは、カレンちゃん以来4年ぶりなんだって。カレンちゃんは偉大な芦毛のスプリンターの先輩だからね。ちゃんとご挨拶いきなさいよ。
それにしても、レッドファルクスくん、上(鞍上)も、下(ダートでも芝でも)も、回り(右でも左でも)も、誰でも何でも来い!の真のスプリンターだねぇ。
5歳でつかんだG1タイトルだけど、この後の短距離界を盛り上げていってね!

|

« さすがの電撃6ハロン!勝ったのは!? | トップページ | みんなで、ちゅどん »

競馬16-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 短距離の新星・レッドファルクス:

« さすがの電撃6ハロン!勝ったのは!? | トップページ | みんなで、ちゅどん »