« 厳しいか? | トップページ | プラス12キロのこだま馬 »

やはり果てていたか

やはり果てていたか

レースは結局、ナムラボルトくんが逃げ切り勝ち。
3着までJRA馬。やはりJRA勢が強かったか。
にしても、カジノクイーンちゃんの9着は負け過ぎ。
やはり、菜七子騎手を連れてくるだけで果てていたか。これはやむなし。
菜七子騎手、今日初めて掲示板を外しちったね。
宮下瞳騎手のサザンキングくんは、最後がんばって掲示板5着に入る大健闘!
木之前葵騎手のラヴァリーオステルくんも、JRA馬2頭より上の7着に来たね。
というわけで、女性騎手3人による対決は、全員勝ち鞍なしの引き分けに。
ま、細かい着順をうんぬんすることはないでしょ。
この後、12レースの後に3人で共同記者会見をするそうだけれど、どんな話が出てくるのか楽しみだね。

|

« 厳しいか? | トップページ | プラス12キロのこだま馬 »

競馬16-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり果てていたか:

« 厳しいか? | トップページ | プラス12キロのこだま馬 »