« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

固まるリラ

固まるリラ

カメラに敵意を抱くリラはん。
せっかくさくらさんの毛づくろいをしているかわいいお母さんを撮ろうとしたのに、カメラに気がつくとこの目つき。
いい加減、慣れようよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこのふみふみ・しましま編

ねこのふみふみ・しましま編

さつき……やっぱり、なんかかわいくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫のふみふみ

猫のふみふみ

タッタくん……なんかかわいくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタの新聞チェック:浪曲ってなに?

浪曲ってなに?

大阪の音楽なの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタの新聞チェック:日ハムってどんなハム?

日ハムってどんなハム?

おいしい?
ミラクル・ハムだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭内野良猫のくせに

家庭内野良猫のくせに

リラはん、最近は夜も和室にわざわざ上がってきます。
他の部屋なら人間がいないのに……。
なぜなんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなこに負けず

きなこに負けず

「きなこが苦手なんて、とっくの昔の話よ。
 今なら、ダイビングしたって平気よ、ねえ、なあちん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタの新聞チェック:新しいカリカリ

タッタ、今日も新聞を読む

アベノミクスって、新しいカリカリミックス?
そんなのになんで何年もかかるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヱビスビール恵比寿駅旅客運輸開始110 周年記念缶

恵比寿駅旅客運輸開始110<br />
 周年記念缶

なんでも今年は、恵比寿駅ができてから115年、旅客営業をはじめてから110周年なんだとか。
駅の名前にも、街の名前にもなっているヱビス、ちっと贅沢なビールだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マコーリー号、天国へ

マコーリー号、大往生

園田競馬のマコーリー号、亡くなったんだなぁ。
俺たちが2010年に園田に行ったときは、25歳で元気に誘導馬してたんだもんなぁ。
去年まで現役の誘導馬だったんだって。
30歳までがんばったんだなぁ。
その後も園田の誘導馬の馬房で余生を送っていたそうで、昨日までは元気にご飯も食べていたそうなんだけれど……
せっかくの悠々自適の生活を、もう少し送らせてあげたかったなぁ。
でも、苦しむこともなかったそうで、それは救いかな。
長い間、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤緑食合戦・ヱビスビール対決

赤緑食合戦

「今日はヱビスビール対決で~す!」
「あたしたちは、こはくえびすで~す!」
「ぼくたちは、ヱビス<ザ・ホップ>で~す!」

「どちらも限定醸造のヱビスビールだな」
「あたしたちのこはくえびすはぁ、ろーすとしたばくがをつかって、こくがあって、あるこーるどすうもたかめで、あきのあじで~す」
「僕たちのヱビス<ザ・ホップ>は、お中元ギフト限定で、チェコのザーツ産のホップによる香りと苦みが特徴なんだ。夏の味かな」

「はい、プレゼンが終わったところで、判定っ!どらむろ~るっ!」

どろどろどろどろどろどろどろどろ……

緑:なあちん
赤:とうちん
危険:タッタ

「引き分けぇ?」
「なあちん、この結果だと、通年販売はお預けかなぁ?」
「きけんのじがちがうような、あってるような」
「確かに、微妙だね?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掲示板死守!

掲示板死守!

おおっ!
もうダメかと思ったけれど、剛腕炸裂っ!
きっちり5着に入ったね!
よかった、よかったよ。
流石はリサ・オールプレス騎手。
こうした競り合いできっちり結果を出してくるね。
今日はこの5着が一番いい成績だったね。
なんとか、飛行機代ぐらいは稼いで帰ってほしいんだけれどねぇ。
がんばれっ!リサ・オールプレス騎手っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーナーの出口で

コーナーの出口で

ああっ!
4コーナーの出口で一気に前4頭と引き離されちったっ!
これがあるから外側を回るのは怖いんだよなぁ。
ちょっとこの差はきついか?
後ろからは他の馬も追い込んできてるっ!
粘れ~~~っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早めに仕掛ける

早めに仕掛ける

おっ!早めに仕掛けたっ!
3コーナーくらいで、先頭集団の一角に取りついたねっ!
よしっ、これで面白くなったぞ!
まだまだ余力もありそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また後方から

また後方から

スタートそこそこ、中団やや後方の外側を進むプラチナダリアくん。
今日はこのままってレースが多いんだけど……どうなる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いや~~ん

いや〜〜ん

あっちゃ~。
ゲート入り嫌がってるよ、プラチナダリアくん。
ずいぶん無理矢理引っ張られてるけど、断固拒否。
こんなところで、無駄な体力を使わないでほしいんだけど……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すでに最終レース

すでに最終レース

リサ・オールプレス騎手、今日はほとんどいいところないまま最終12レースに。
最後は3歳牝馬のプラチナダリアくん。
この子は体質が弱いのかなぁ?
3月の新馬戦で勝って以来のレース。
体重552キロとかなりの大型馬。
ま、ちっとおデブともいうけど。
身体の感じからは、ここを一叩きしてからって感じみたいだけれど、1戦1勝で負けなしなわけだから、ちっと期待しちゃいたいところ。
ま、プラチナダリアくんにとっては初めての古馬との対戦で、そんなに簡単じゃないのはわかっているけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い、いない……

い、いない……

あ、あれ?
4コーナーのカーブを曲がってくるときには確かに外の方にいたはずのパイロキシンくんがいない……
16着?最下位?
やっぱり、次は芝に戻そうよ。
それにしても、なんでこう「自信を持ってお預けします」みたいな馬に乗せてくれないのよ、日本の厩舎は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山10レース、人気薄パイロキシンくん

中山10レース、人気薄パイロキシンくん

菜七子騎手からリサ・オールプレス騎手に戻って、10レースは人気薄のパイロキシンくんに騎乗。
7月に1000万下から500万下に降級して、初戦ですぐに勝ち上がって1000万下に戻ってきたんだけれど、このクラスだと相手が強いみたいで、昇級後は7着、13着。
今日はほぼ1年ぶりの芝のレースなんだけれど、芝のレースはここまで8着が最高。なんで今さら、芝で使うんだろうって思っちゃうくらい実績がないんだけどねぇ。
まあ、気分転換だと思って、行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナ差4着

ハナ差4着

む、無念。
チュラカーギーちゃんは4馬身差で完勝。
フクナがるるぅ!ベテランらしく空気読めっ!
2着は柴田善臣騎手のリンガスウーノちゃん、3着はノリさんのクイーンズターフちゃん。
菜七子騎手とラミアカーサちゃんはハナ差で4着。
JRA、なぜ同着にしないっ!
カメラの精度、落としなさいよっ!
……ま、しゃあないか。
これでJRAの連敗は110に。
でも、いろいろと前進のあった2着と4着だったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外から追い込む

外から追い込む

4コーナー辺りは大激戦の横一線。
こうなっちゃうと、外に出すしかないっ!
外から追い込むラミアカーサちゃんと藤田菜七子騎手っ!
だけど、逃げていたチュラカーギーちゃんが、ロスなく大きくリードっ!
フクナがるるぅぅぅぅ!
なんで栗東所属騎手が毎日毎日中山にいるんだっ!がるるるるっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後方から

後方から

さあ、スタート!
後方から追い込むタイプのラミアカーサちゃん、後ろから4頭目を追走中。
16頭の多頭数のレースで、ここからどう前をさばくのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへ

でへへ

でへへ。パドックの騎乗姿も載せちゃおっと。
解説者も3番手評価でまずまず。
ただ、人気は2番人気から、少し落ちてきたね。
やっぱり、強い馬も多いからなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8レース、前走3着ラミアカーサちゃん

8レース、前走3着ラミアカーサちゃん

藤田菜七子騎手、8レースは前走3着と好走したラミアカーサちゃんと。
今日もダート1200メートル戦で、馬体の状態もよさそう。
現級500万下で勝ち鞍もあるしね。
相手も強い馬が揃っちってるけど、なんとか6レースの勢いそのままに勝って欲しいところだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惜しかった!

惜しかった!

う~~ん、それにしても惜しかった。
行った!勝った!と、思ったんだけどなぁ。
残念っ、菜七子騎手も悔しいだろうなぁ。
ただ、名古屋競馬に行って3勝した成果が確実に出たね。
自信を持ってマイペースの逃げに持ち込んで。
こういう騎乗ができれば、思わぬ馬での勝利も期待できるかも。

そういうわけで、ゴール板さぼってたから、コタ的過怠金100チャリンね。
なんで1周目で判定写真撮っちゃわないかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空気読め~~!!

空気読め〜〜!!

よく追っているけれど、差が縮まらずっ!
残念っ!2着っ!
誰よ、1着馬に乗ってたのっ!
空気読みなさいよっ!
場内拍手ったって、あんたへの拍手じゃないんだからねっ!

えっ?7年目の菅原騎手?
今年2勝目?
……それは、仕方ないかな。
空気読めなくても。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

差された!

差された!

がちょ~~ん!
内から2番のトーセンアーネストくんに差されたっ!
1馬身差っ!
なんとか食らいつけ~~っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突き放せ!

突き放せ!

コーナーを回り切って、インをうまく使って突き放したっ!
ただ、中山はJRAの他のコースよりは短いとはいえ、直線も坂もあるっ!
逃げ切れるかっ!
がんばれっ!
突き放せっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先頭で来た!

先頭で来た!

さあっ!2度目の4コーナー、先頭で帰ってきたっ!
外から追い上げてくるのは12番のケイブルグラムくんだけど、ハヤブサライデンくん、まだ余裕あるぞ!
さあ、勝負はここからだっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイペース

マイペース

2周目の向こう上面に入って、ハヤブサライデンくん、あくまでマイペースの逃げ。
ヘンにペースを落とすわけでもなく、大逃げするわけでもなく、いい感じ。
同期菊沢騎手のランアンドウォークくんが2番手に上がって前を追いかけてきたね。
でも、直線では寄られても、先頭さえ取られなければ、またコーナーで自然と引き離せるからね。
なんか名古屋競馬みたいな展開になってきたぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナを主張する

ハナを主張する

おっ!菜七子騎手、思い切って3コーナーから押して先頭へ!
そのまま逃げに持ち込んだね。
4コーナーを回って、すでに縦長の展開に!
まだ残りは1周以上あるけど、面白くなってきた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好スタート!

好スタート!

おっ!
ぽんっと出たね。
内から2番のトーセンアーネストくんが先頭、ハヤブサライデンくんは2番手につけたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しまった!

しまった!

うぬぬ、コタ不覚。
そういえば、髪が伸びちったらしい藤田菜七子騎手。
後ろでぴょこんと髪を結んでいるのがちっとでへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぢゅ

あぢゅ

今日はあちゅい。
部屋の空気があぢゅい。
パソコンもあぢゅい。
コタととうちんがあぢゅぐるじい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の藤田菜七子騎手、ハヤブサライデンくんとダート長距離

今日の藤田菜七子騎手

JRA108連敗中、ついに煩悩の数に並んでしまった藤田菜七子騎手は、今日は6レースと8レースに騎乗。
まずは14番、ハヤブサライデンくんとダートの長距離2400メートル戦へ。
ただ、ハヤブサライデンくんも、まだJRAで勝ったことがないんだよねぇ。
未勝利戦では4戦して5着が最高。
地方に転厩して門別で1勝、園田で2勝して、再びJRAへ。
その後は主に芝の短距離で走ってきたんだけれど、6着が最高。
前走は芝1800メートルで野中先輩が騎乗して13着。
そこで、今回はダート戦でも長距離に矛先を変えてきたんだよね。
体調は良さそうだから、ダート2400メートルという長距離で変わり身を見せるか、そこにかかっているね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山4レース、芦毛のパルナッソスくん

中山4レース

中山4レースは新馬戦。
リサ・オールプレス騎手は芦毛のパルナッソスくんに騎乗、したんだけれど、中団から後方の位置取りのまま10着。
まあ、新馬は走ってみないとわからないところもあるけれど、4番人気だっただけにちっと残念だったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3レース、前半で力尽きる

3レース、前半で力尽きる

リサ・オールプレス騎手、続いて中山3レースで3歳馬ショウナンハウメアちゃんに騎乗。
15着、9着、13着、13着のショウナンハウメアちゃん、前半は前から2番手でがんばっていたんだけれど、3コーナー辺りで下がり始めて12着。
う~ん、どうにもならないか。
3歳未勝利はもう番組がないから、力のある馬も含めて、みんな必死だしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

力の差?

力の差?

前半6、7番手につけていたニシノヒスイちゃんだけど、直線に入って気がつけば後方に。
12着。これは馬の力かなぁ?
やっぱり芝の方が合っているんじゃないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のリサ・オールプレス騎手

今日のリサ・オールプレス騎手

3度目の来日も、なかなか有力馬が回ってこないリサ・オールプレス騎手。
今日の1レース、ニシノヒスイちゃんも、2戦して6着、11着のイマイチちゃん。
まあ、まだ2歳の9月だからね。
今日ははじめて芝からダートへ変わって、どうかってところだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタの新聞チェック:豪栄道

新聞を読む

ん〜・・。
豪栄道は今場所ノってるねぇ。気迫の首投げだったよね。

でも、横綱たちがダメダメじゃん?

どうなの?とうちん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・小樽麦酒、アンバーエール

小樽麦酒アンバーエール

次に紹介するのは、小樽麦酒のアンバーエール。
えっ?さっきの写真だと、缶が小さくしか写らないから、レイアウトを変えろ?
そりゃ、しらたまちゃんがそういうなら……こんな感じでどうよ?
コタが隠れちってるけど、しらたま長官がそういうなら、ね。
……隠れてるからかわいそうとかは言ってくれないんだ、くすん。

主に北アメリカで造られているアンバーエール。
ペールエールの仲間っていう位置づけだけれど、ちょっと淡い褐色が特徴だね。
ちょうど小樽の煉瓦の倉庫みたいな色かなって、コタは思うんだけど、しらたま長官もそう思う?
契約栽培による有機栽培麦芽と、有機栽培ホップが売りの小樽麦酒。
アンバーエールも、オーガニックホップの香りがすばらしいね。
炭酸もたっぷりだし、濃色麦芽の甘みがまたすばらしい。
さすが、しらたま長官がお薦めするビールだよね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・小樽麦酒、ピルスナー

小樽麦酒ピルスナー

以前も紹介したことがある、北海道麦酒醸造株式会社の小樽麦酒ピルスナー。
あのころは、まだコタが片言漢字で、缶のデザインも白い部分がなくって、ちっと違っていたね。
ラインナップも、ピルスナーとデュンケルだったしね。
きりっとした味わいの、すっきりしたピルスナー。
金色のきれいなビールだね。
小樽麦酒は契約農家による有機栽培麦芽、ホップを使っているのが売りなんだよね、しらたまちゃん。
ピルスナーも、有機栽培麦芽を50%以上使っているんだ。
都内では、健康食品を扱うショップで取り扱っているくらいだもんね。
さすが、しらたま長官。目の付けどころが違うね。

原材料:麦芽(有機栽培麦芽50%以上)、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のバカップルと娘

今日のバカップルと娘

ケージの上で見せつけるタッタくんとリラはん。
さくらさんは、お股のお掃除中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・京都麦酒、ブロンドエール

ブロンドエール

赤い缶に合わせた褐色が際立つブラウンエール。
こちらは、想像通りロースト麦芽を使っているんだね。
麦芽の甘み、香りがいいね。
京都麦酒はどれも酸味が強い感じがするね。
ブラウンエールも、ブロンドエールのような不思議な渋みがあって、これはちっと苦手かな。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小太郎改め大虎

Dvc00961

てれんてちんの、よ~れいひ~。
ぐが~、ぐが~……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっただっきま~す!

Dvc00960

もうかなり飲んでるから、ハーフサイズにしたよ。
こだまちゃんのはタイガーベイビィペールエール、コタのはベルジャンかな?
なんか、ボードも外国語ばかりでよくわかんなかったんだよね。
ま、いいか。
こだまちゃん、かしいでるけれど大丈夫?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はしご酒

Dvc00959

SVBのある通りの一番奥で、もう一軒ビールを提供している店を見つけちった。
規模は小さいんだけれど、期間限定のビアガーデンみたい。
デンマークのクラフトビールを提供しているんだね。
でへへ、そりゃへべれけでも飲んでいくよね、でへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街のど真ん中に

Dvc00958

あの煙突は、どうやら渋谷区の清掃工場みたいだね。
こんな街のど真ん中にだって、作れるんじゃん。
台東区とかは、なんで作らないのかな?
よそのお世話になるだけでいいのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわりのサーバー

Dvc00957

これはSVBが独自に開発したこだわりのサーバー。
ホップやフルーツの香りや風味をビールに加えたりすることもできるんだって。
使いこなせているのかどうかはちっと検討の余地ありのような気もするけれど……
コタに出てきたビール、ほとんど泡がなかったからね。
もともとそういう出し方をしているビールならいいんだけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な空間

Dvc00956

こうやって醸造所の中を見てみると、なんか不思議な工場みたいだね。
シースルーのタンクもあって、ビールがどんな風に発酵していくのか、じかに見ることができるんだってよ。
外からの光による発酵への影響って、大丈夫なのか、ちっと気になっちゃうけれど、ビール好きにはたまらない仕組みだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B03タンクは28?

Dvc00955

う~ん?
鉄人?
R・田中一郎?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hal

Dvc00954

貯蔵タンクかな。
タンクの一つ一つに名前がついているんだって。
B01はHalって名前なんだね。
2001年宇宙の旅に出てきた、コンピュータの名前と一緒だね。
結構、マニアックなヤツがいるのかな?
スタッフに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

店内に醸造所

Dvc00953

SVBでは、店内の醸造施設を自由に見学できるんだ。
これは仕込み釜かな?
タイミングがいいと、仕込みの様子を見ることができることもあるらしいけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち着いてしまうと

Dvc00952

落ち着いてしまうと、下の方はもう普通のアイスコーヒーだね。
ま、味も、よくあるアイスコーヒーだよ。
以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シメの一杯

Dvc00951

シメはやっぱりビール……じゃなくて、これ、アイスコーヒーなんだよ。
ビールサーバーで入れたんだって。
実に見事な泡立ちだね。
見た目がとっても涼しげ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トッピングはいくつ?

Dvc00950

シラスと九条ネギと焦がしバターと醤油のピッツァだって。
これってさ、普通だったらシラスと九条ネギの二つが乗っているピッツァだなあってメニューだけど、焦がしバターと醤油が加わって、トッピングの品数が増えているみたいな錯覚がない?
ま、いいか。
こだまちゃん、お昼あれだけ食べたのに、まだいけそう?
そういうコタも、満腹中枢いかれちってるけどさ、あははははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大胆におかわり

Dvc00949

ほろ酔いでちっといい気分になったところで、コタはFIRST CROSSING。
褐色のアンバーエールは、キリンビールの10000回目の試験醸造で生まれたビールを、さらに発展させたものなんだって。
ネルソンソーヴィンホップの強~い香りがとっても印象的。
苦味はほどほどかなぁ。
こだまちゃんは白濁した金色のon the cloud。
小麦を使ったフルーティなビールで、小麦の甘さが舌に残るね。
FIRST CROSSINGと同じネルソンソーヴィンホップを使っているのに、まったく印象の異なるビールが出来上がるのも不思議だね。
それにしても、またコタのは泡がかすれてしまって……なんか今日はそういう日なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こわごわおかわり

Dvc00946

なんか、今日のビールは、コタのは泡切れが速いみたいだね。
こだまちゃんのビールは、コタも気になっていた生ホップ超特急2016。
積み立てのホップの香りって、とっても甘いんだね。
麦の甘さも加わって、とってもスイート。
レギュラーだと、360ccで1180円とかなり高めってこともあって、ハーフサイズでごめんなさい。
コタは1年中飲めるビールの一つ、代官山スパークリングにしたよ。
ワイングラスに半分くらい。注ぎ方もワインみたいだよね。
これってホップの香りがするスパークリングワインみたいだね。
苦味がなくって……ま、こういうのが好きって人もいるんだろうけれど、コタとしてはこれはビールで造る意味があるのかなぁってちっと思っちゃう。
こちらも160ccで680円だから、結構いいお値段だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールに合わせて

Dvc00945

これは特製シャルキュトリの盛り合わせって、言うんだって。
ひとつひとつ、どのビールに合うのか、オススメがメニューに書いてあって、こだわりを感じるね。
お値段は田舎熊猫にはちっと高いけどさ。
ま、今日はハレの日ってことで。大雨だったけど。
こだまちゃん、いま取り分けるからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは乾杯

Dvc00944

クラフトビールの種類が多すぎて、迷っちゃうね。
コタはSVB定番ビールの一つ496。
こだまちゃんも、定番ビールのCOPELANDだね。
同じ醸造所で作っているクラフトビールでも、泡立ちからして全く違うね。
496もCOPELANDも、ピルスナースタイルのビール。
日本で販売されている大手ビールメーカーのビールって、ほとんどがピルスナー。
ということもあって、クラフトビールであえてピルスナーを醸造するところって少ないんだよね。
だって、どうせなら普段と違うものを飲みたいって思うじゃない、人ってさ。
そこを、あえて定番としてピルスナーを造っているところがいいと、コタは思うわけよ。
496は、苦味と甘みのバランスが取れているけれど、後からホップがツンっ!と来るね。個性的なピルスナーって感じ。
COPELANDは、甘みと苦みのバランスのとれた、あまりにもスタンダードなピルスナーっていう印象だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それはそれとして

Dvc00941

と、その前に、遠くに見えるあの煙突が気になるんだよねぇ。
どこの清掃工場の煙突かなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬事公苑の後は

Dvc00942

千葉県熊猫のコタたちにとって、世田谷区とか渋谷区ってちっと新鮮な土地なんだよね。
ということで、せっかくこっちにきたからってんで馬事公苑の後に足をのばしたのがここ。足ないけど。
SPRING VALLEY BREWERY。
クラフトビールのおいしさをとことん追求しようっていう、独創的なお店なんだ。
千葉の田舎熊猫には敷居が高そうだけれど、まずはどんなお店か、入ってみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう、愛馬の日

Dvc00938

大雨の影響で、イベントは大半中止だったけど、それなりに面白かったね。
こだまちゃんは蹄鉄コースターのおみやげもできたしね。
次は工事空けってことになるんだけど、いつになるのかな?
なんかオリンピック関係はいろんなところでごちゃごちゃしているけど、馬事公苑の工事はスムーズに行くといいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蹄鉄コースターの完成!

蹄鉄コースターの完成!

蹄鉄コースター、完成!
最後にちっと力が入りすぎちったかな?
でも、上手にできたじゃん。
これ、どこに飾っておこうかねぇ?
へんなところに置いておくと、タッタくんやさつきくんが、かじかじしそうだよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕上げの練習をする

仕上げの練習をする

最後にターフィーくんのスタンプを押すのね。
切れ端で練習中?
上手じゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

形に切り取りヤスリをかける

形に切り取りヤスリをかける

なるほど、蹄鉄の形に切り抜いて、ざらざらした切り口を紙やすりで整えるのね。
こだまちゃんの鼻が擂れそうで怖いんだけど……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蹄鉄をコルクに貼りつける

蹄鉄をコルクに貼りつける

つぎは、コルク板に蹄鉄を貼りつけるのね。
こだまちゃん、軽いから大丈夫?
コタ、手伝おうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蹄鉄コースターを作る

蹄鉄コースターを作る

こだまちゃん、抽選に当たって、コースターづくりにチャレンジ!
蹄鉄はアルミ製の本物だよ。
まずは、両面テープを蹄鉄に貼るんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦い終えて

Dvc00937

レースはそのままヒメ号が1着!
鞍上の宮原遥さんが東京競馬場へ!
う~ん、本戦も応援しなくちゃね。
ラ・メール号も健闘2着!小さな身体でよく頑張ったね!
乗っていた男の子は、厩務員を目指すんだってね。
みんな、馬が好きなんだなぁ。
ジュニア号も、ゴット号も、いいレースだったよ。
みんな、お疲れ様っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大激戦、大健闘

Dvc00936

先頭で駆け抜けて行くのは2番のヒメ号!
凄い勢いで追いかけてくるのは、こだまちゃん応援の4番ラ・メール号!
小さな身体なのに、凄いスピードとパワーだねっ!
どっちも負けるな~っ!
他の子もがんばれ~っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

互角のスタート

Dvc00935

スタート予定時刻より早いけれど、せっかく雨が上がっている今がチャンスっていうんで、レース開始っ!
ポニー競馬はスタートで大差がつくことがあるけど、今日はみんな互角のスタート!
さあ、どの子が抜け出してくるかな?
ちっちゃいポニーだけれど、結構スピードも出てるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだまポニー

Dvc00932

わわっ。4番のラ・メール号は、他のポニーよりすんごくちっちゃく見えるね。
騎乗する男の子が、少し背が高くて立派だから、なおさらそう見えるのかな?
こだまちゃん、かなり気になるよね?
あ、やっぱりこの子を応援するのね。
こだまちゃんのポリシーも徹底しているね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の子は自力でがんばろう

Dvc00933

スタート地点に戻っていくのは、3番のゴット号。
男の子は自力で府中を目指そうね。
冷たいようだけど、それがこたたまポリシーだから。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョッキーベイビーズ関東地区代表決定戦

Dvc00930

雨が小ぶりになって、超不良馬場だけれどなんとか開催できることになったジョッキーベイビーズ2016の関東地区代表決定戦。
今年は初出場にして、これがラストチャンスの4人の中学1年生ジョッキーが、東京競馬場の本戦目指して対戦するよ!
先頭の白いポニーはジュニア号、続く鹿毛のポニーはヒメ号で、どちらも女性ジョッキーが騎乗するんだよ。
うぬぬぬぬ。これはもう、全力応援するしかないよねっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここで問題です

ターフィーくんは、なにをしようとしているでしょうか?

Dvc00926

実は、コタ、ターフィーくんに襲われそうになってるのよ。
うぬぬぬぬ、あんた、実は肉食でしょ?
コタだって肉食よ、実は。
ちっと困った感じの足ながキティちゃんがお茶目。

んで、この後、コタとターフィーくんとキティちゃんのスリーショットを邪魔した、係員のおばちゃん、コタ的8日間騎乗停止ね。
何に乗ってるのか知らないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父をたずねて

Dvc00925

放牧場にいなかったポニーちゃんたちは、大雨の中、テントでみんなをお出迎え。
お仕事、御苦労さまだねぇ。
えっ?そうじゃない?
お父さんをさがしてる?
……ふ~ん、馬事公苑で産まれたのに、お父さんがわからないんだ。
そういうこともあるんだねぇ。
……いやいやいや、それってどういうことなの?
サラブレッドじゃ絶対ダメでしょ?
ポニーだとありなの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くろみっちゃんが喜びそう

Dvc00923

ここって倉庫なのかな?
障害競走なんかで使われる竹柵みたいなのもあるね。
ジャンプレース好きのくろみっちゃんが見たら、喜びそうだね。
んで、ついでに竹柵に挟まって、わ~い、とか言いそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雨なので

Dvc00922

放牧場、だれもいないね。
この大雨だから、仕方ないか。
みんな、厩舎の方にいるんだろうねぇ。
馬事公苑にはGI勝ち馬もいるから、ちっと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走路に迷い込む?

Dvc00921

あれれ?雨が小ぶりになったんで馬事公苑に戻って散歩していたら、変なところにでちったね。
ここって、なんか総合馬術のクロスカントリーコースみたいな感じだね。
坂があったり、水を溜められるようになってたりして。
いきなり、馬、走ってきたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま土砂降り休憩中

Dvc00920

甲冑競馬の後、またすんごい土砂降りになっちったね。
イベントもしばらくないし、馬事公苑の近くの喫茶店で休憩中。
ここは東京農業大学がやっているんだね。
こだまちゃんはモンブランが食べたかったんだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタの気になる彼方の煙突

Dvc00919_2

あの煙突、世田谷区の清掃工場だね。
馬事公苑から見えるとは……




| | コメント (0) | トラックバック (0)

そもそも馬事公苑って?

Dvc00918s

昭和15年にできた馬事公苑。
簡単にいえば、もっと馬について人に知ってもらおう、馬と人との関わりについて学んでもらおうという目的で作られたのが馬事公苑なんだよね。
馬事公苑では、人馬の馬術訓練や、馬術競技会の開催、馬と親しむためのさまざまなイベントをやっているんだ。今日の愛馬の日もそうしたイベントの一つだね。
競馬学校ができる以前は、騎手の育成も馬事公苑の役割の一つだったんだよね。
ところで、昭和15年でピンときた人もいるかもしれないけれど、実はこの年に予定されていた幻の東京オリンピックの馬術競技会場として使われる予定もあったらしいんだよね。
結局昭和39年まで待つことになるんだけど。
そして、今度は2020年のオリンピックのためにしばらくお休みになるんだよね。
とまあ、長々と語ってきたけれど、馬事公苑に入るとすぐに気がつくこの石碑。
騎道作興、百練自得、人馬一如。
これが馬事公苑の全てと言ってもいいかもしれないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こたたまは役に立つ

Dvc00917

はいっ、これが馬の足跡だよ。
なあちん、人間の足跡と区別がつかなくなったら、こたたまで調べようね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲冑競馬終了

Dvc00913_2

レースの後、勝った馬たちは改めて馬場で紹介。
プレミアムボックスくんも、オペラシチーくんも、レースはダメダメだったね。
でも、元気一杯でよかったよ。
勝ったお馬さんたち、おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重賞勝ち馬はマイペース

Dvc00907

あらら、勝ったレッドストラーダちゃんは目いっぱい走っていたのに、プレミアムボックスくんはそこそこ?
もう、「わしゃ年じゃけん、そこそこに」って感じ?
老けこむ歳じゃないよ、まだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ど迫力!甲冑競馬!

Dvc00905

うわ~っ!やっぱりすんごい迫力!
馬の足音が凄いし、主馬馬の泥は飛んできそうだし。
結構本気で走ってるよね!
甲冑だって何十キロと重さがあるんだろうに、サラブレッドのみんな、がんばってるね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はオペラシチーくん!

Dvc00898

うわ~!今度はオペラシチーくんだ!
GII目黒記念の勝ち馬で、菊花賞でも3着に入ったんだよね。
コタたちはオーナーじゃなかったけれど、同じ一口馬主の馬だったから、応援してたんだよね。
脚元が丈夫だったら、もっと活躍出来た筈のオペラシチーくん、でも15歳になってこんなに元気な姿がみられるとは思わなかったよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思わぬ再会

Dvc00895

うわぉ!プレミアムボックスくんだっ!
母チャッターボックスという名前だけのご縁で、ちゃーちゃんの応援馬だったんだよね。
短距離路線で活躍して、オーシャンステークス、CBC賞、京阪杯とGIIIで3勝。
まさか、ここで会えるなんて思ってなかったよ。
元気そうでなによりだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和の心、なし

Dvc00890

こちらは、スタートを法螺貝で合図する軍師役の方。
和傘じゃなくて、ビニール傘なのが、ちょっとお茶目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心意気に感ず

Dvc00889

雨が降り続いて、馬事公苑の走路は超不良馬場。
だけど、相馬野馬追執行委員会の方々の熱意で、甲冑競馬が実施されることに!
ありがたい話だね。
相馬野馬追は今から1100年くらい前に、千葉県流山市付近で平将門が行った訓練がそもそもの始まりと言われているから、千葉県にもご縁があるのよ。
コタ、甲冑競馬は大井競馬以来。
ここは馬場が近いから、迫力がすごいかも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒット!ラジオ焼き

Dvc00888

これは、おいしいね。
ラジオ焼き。
牛筋とこんにゃくが入るだけで、こんなにたこ焼き風の食べ物がおいしくなるなんて、想像もしなかったよね。
こだまちゃんも満足?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグロ……

Dvc00887

……うん、たしかにマグロだね。
部位でいろいろあったみたいだから、全部頼んでみればよかったね、こだまちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売店の休憩コーナーで昼ごはん

Dvc00886

売店で座れてよかったね。
雨が降っていなければ、外でいくらでも食べられるんだけどさ、
こだまちゃんはソーセージ?
コタは富士宮やきそばかな。
あ、富士宮やきそばって意外と麺のコシがしっかりしているんだね。
なるほどねぇ、麺許皆伝の店じゃないと、これは無理だねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B級グルメの王様

Dvc00885

B級グルメの王道、富士宮やきそばの屋台も来ているね。
みんな、愛馬の日の人出をあてにしていたのに、残念だったね。
仕込んだ材料が痛まないといいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たこの血統

Dvc00884

たこ焼きにこんな系図があるの?
たこ焼きって、父明石焼き、母ラヂオ焼き?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目が……

Dvc00883

よな……じゃなくて、ソーセージください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めずらしいまぐろの唐揚

Dvc00882

へええ。マグロの唐揚の屋台なんてあるんだね。
そりゃ、食べるよねぇ。
なんたって、肉食海豹こだまちゃんだもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋台で食いだおれ

Dvc00881

馬事公苑までサルバドール・ダリ展の宣伝にやってきたこだまちゃん。

……んなわけないじゃん。
今日はこだまちゃんも一緒に馬事公苑見学に来たんだよね。
でも、イベントは軒並み中止。
こうなったら食いだおれするしかないよね。
ちなみに、ほとんどの人が忘れているけれど、こだまちゃんは大阪出身なんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラスアリーナは?

Dvc00879

グラスアリーナのイベントはすべて中止。
母衣引とか、神旗争奪戦とか、見たかったなぁ。

……で、あそこで走り回ってる若者、だれよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走路も超不良馬場

Dvc00878

あ~あ、走路もすっかり不良馬場。
流鏑馬は中止になっちったね。
甲冑競馬はまだアナウンスがないけれど、どうかな?
それと、ジョッキーベイビーズ関東代表決定戦のポニー競馬もある予定なんだよね。
これ以上、雨がひどくならないことを祈るばかりだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メインアリーナは超不良馬場

Dvc00876

ま、こんだけ雨降っちゃうとね。
リオオリンピックでルールがわかんなかった馬場馬術、東京オリンピックではここで実施されたんだね、。
今日は、天気がよければ馬場馬術の見方の解説もあったはずなんだよねぇ。
とっても残念。
次のオリンピックまでにルール覚えられるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はにゃ~

Dvc00874

なるほどぉ。
人と馬の関わりッて、この時代にさかのぼるわけね、やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマートボールにチャレンジ

スマートボールにチャレンジ

えいっ!
入れっ!
う~みゅ、勢いがつきすぎて、蹄鉄を乗り越えちゃうね。
これってなかなかお年寄り向き?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう、柴田さん

Dvc00873

馬事公苑だけあって、馬具に関するいろいろな展示もあるんだね。
これは、柴田政人騎手が1993年にウイニングチケット号に騎乗して、東京優駿に勝ったときに実際に使っていた鞍だね。
ダービーに勝てたら引退すると公言していた柴田騎手、このレースを最後に惜しまれつつ引退したんだよね。
伝説の鞍だねぇ。
……えっ?違う?引退してない??
なんだ、じゃ、次行こ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正門に到着

Dvc00870

はいっ!こちらが馬事公苑の正門だよ。
中はどんなんだろうね?
じゃ、いってみようか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいにくの雨だけど

Dvc00869

JRAの馬事公苑にやってきたよ。
今日は愛馬の日。
動物愛護週間に合わせて、秋分の日を愛馬の日としているんだね。
馬事公苑は、来年辺りから2020東京オリンピックに向けて、改装工事に入るそうなんだ。
それで、愛馬の日のイベントを見にやってきたんだけれど、あいにくの大雨。
パレードどかは中止になっちったし、少しでもイベントがあるといいんだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・京都麦酒、ブラウンエール

ブラウンエール

茶色い缶の、京都麦酒ブロンドエール。
こちらは、使っている酵母はビール酵母のままだけれど、日本酒で使われる代表的な酒米、山田錦を加えているんだよね。
甘みが強いのは、山田錦の米の甘みかな。
あまり他の地ビールでは感じたことのない、渋みのある苦味がちっと気になるかな。

原材料:麦芽、ホップ、米(山田錦) Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記者会見はっ!!

記者会見はっ!!

あっはっはっ!あの5番の馬、ゲート歩いて出てきた!
走る気あるのかな!?

……じゃ、な~~~いっっ!!
なんで大井競馬の中継に切り替わってんのっ!
女性3騎手の共同記者会見はどうなったのよっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後に何かが起きた

最後に何かが起きた

あ!
3着が同着!?
今日は事件らしい事件が起こらないと思っていたら、最後にあったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日3勝目!

今日3勝目!

勝ったっ!
藤田菜七子騎手、今日3勝目っ!地方通算8勝目だっ!
最後は2着に追い込んできたアグリナデシコちゃんに2と1/2馬身の差をつけて完勝!
デスドロップちゃんも、小さな身体で見事な連勝だったね!おめでとう!
菜七子騎手のキャリアで、1日3勝は地方競馬でも初めてだね。
意外と、JRAの現役騎手の中でも地方で1日3勝って少ないんじゃないかな……?
ほら、他の騎手って地方参戦しても乗鞍少ないから。
今日は7戦して3勝、3着2回、5着1回、9着1回。
地方通算では59戦で8勝、2着8回、3着6回、4着6回、5着6回、着外25回に。
勝率1割3分5厘は新人としては立派な数字だね。
今日は人気薄でも勝利に導いてこられたし、これがJRAでの浮上のきっかけになればいいな。
後は、共同インタビューでどんな話が聞けるか、楽しみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伸びる!

伸びる!

ダイヤモンドハートちゃん、まだ内で粘っているっ!
でも、デスドロップちゃんが抜け出してきたっ!
残りはあと100メートルっ!
このまま行けっ!デスドロップちゃんっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわした!

かわした!

4コーナーでデスドロップちゃんが前に出たっ!
ダイヤモンドハートちゃんはちょっといっぱいかっ!?
後ろからの集団はっ!?
アグリナデシコちゃんの勢いはどうよっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外から!!

外から!!

勝負の3コーナーで菜七子騎手、早めに仕掛けたっ!
外からダイヤモンドハートちゃんに迫るっ!
更に5番のアグリナデシコちゃんも追ってきたっ!
さあ、どうなるっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縦長の展開

縦長の展開

向こう上面に入って、9番ダイヤモンドハートちゃんが軽快な逃げ。
すぐ後ろに菜七子騎手とデスドロップちゃん。
その後ろに白毛馬ミスハクホウちゃん。
差がわかりにくいこのカメラアングルでもはっきりと差が出ているから、かなり縦長の展開になってきたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引かない

引かない

うわ~。4コーナー回ってきて、内と外で馬体が触れちゃってるね。
菜七子騎手、今日は引かないね。
デスドロップちゃんも398キロの小柄な身体でがんばってる。
ただ、しらたまちゃんには黙ってた方がよさそう。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2番手を伺う

2番手を伺う

一つ内の9番ダイヤモンドハートちゃんがハナに立ったね。
菜七子騎手とデスドロップちゃんは、外の2番手。
内の芦毛馬……じゃないっ!白毛だっ!
白毛馬ミスハクホウちゃんも行きたがっているけれど、どうするっ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終レースも好スタート

最終レースも好スタート

よしっ!このレースも好スタート!
1600メートル戦の大外だけれど、また先行するかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白黒がるる

白黒がるる

それは兎も角、そこの白黒猫っ!
そこに居座られると菜七子騎手、見えないんですけど。がるるるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ?白黒!?

あれ?白黒!?

あれ?
大外8枠10番でピンク帽なんだけれど、勝負服はパンダ色だね。
でへへ。コタとアベック。でへへ。
って、なんでピンクじゃないんだろう?
さっき8枠だったときはオレンジ着てたようだったし??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラス12キロのこだま馬

プラス12キロのこだま馬

菜七子騎手今日最後の騎乗馬は、10番デスドロップちゃん。
プラス12キロで399キロ?
CLUB U-400へようこそ。
って、ちょっと細すぎでしょっ!
でも、デスドロップちゃん、これまで勝ったレースは397キロと394キロ。
前走も387キロで勝利。
これくらいが適正体重なの?
前走の勝利で、クラスは上がっていて相手が強くなるから、その辺りがポイントになるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり果てていたか

やはり果てていたか

レースは結局、ナムラボルトくんが逃げ切り勝ち。
3着までJRA馬。やはりJRA勢が強かったか。
にしても、カジノクイーンちゃんの9着は負け過ぎ。
やはり、菜七子騎手を連れてくるだけで果てていたか。これはやむなし。
菜七子騎手、今日初めて掲示板を外しちったね。
宮下瞳騎手のサザンキングくんは、最後がんばって掲示板5着に入る大健闘!
木之前葵騎手のラヴァリーオステルくんも、JRA馬2頭より上の7着に来たね。
というわけで、女性騎手3人による対決は、全員勝ち鞍なしの引き分けに。
ま、細かい着順をうんぬんすることはないでしょ。
この後、12レースの後に3人で共同記者会見をするそうだけれど、どんな話が出てくるのか楽しみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳しいか?

厳しいか?

コーナーに入って、だんだんと後方に離されていく菜七子騎手とカジノクイーンちゃん。
さすがにこれは厳しい展開か?
宮下瞳騎手のサザンキングくんは、少しずつ前を伺っているか?
レースは残りあと200メートルだっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜け出せるか?

抜け出せるか?

向こう上面に入って、先頭争いは結構熾烈になっているね。
菜七子騎手とカジノクイーンちゃんは、外側3番手。宮下瞳騎手は8番手、木之前葵騎手は最後方で、レースはいよいよ勝負どころの3コーナーへ。
さあ、この横一線から抜け出せるか、カジノクイーンちゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜七子騎手、先行策

菜七子騎手、先行策

さあ、メインレーススタート!
このレースも積極果敢に先行策に出る藤田菜七子騎手とカジノクイーンちゃん!
JRA馬ナムラボルトくんの後ろ、同じくJRA馬モントルルシュマンくんの外で3番手からの競馬に。
宮下瞳騎手は後方8番手、木之前葵騎手は最後方からの追走!
さあ、まだレースははじまったばかりだよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮下瞳騎手は先に入場

宮下瞳騎手は先に入場

先に入場していた宮下瞳騎手のサザンキングくん。
地元愛知の所属で、前走はラヴァリーオステルくんと同じレースに出走して6着。
でも、JRA馬にはかなわないだろうってんで、ブービー9番人気だね。
今日は勝ち鞍はないけれど、8レース2着、10レース4着と人気薄の馬を掲示板に持ってきているだけに、ここも逆転を狙ってくるだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタの気になる連敗の行方

コタの気になる連敗の行方

カジノクイーンに、JRAの勝負服で騎乗する藤田菜七子騎手。
このレースはJRAの馬での騎乗だから、JRA馬による騎乗記録としてカウントされるんだよね。
そうすると、もしもこのレースで勝つと、連敗記録とかはどういう扱いになるんだろう?
って、どっちにしてもJRA単独の記録はそのままか、ちっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日3度目の対決

今日3度目の対決

女性騎手3人による第3ラウンドは、このメインレースで実現!
地元名古屋のラヴァリーオステルくんに騎乗するのは木之前葵騎手。
8歳の牡馬で、近2走も3着、4着とまずまずなんだけれど、JRAとの交流戦で相手が強かろうってことで、最低10番人気。
今日はあまりいいところを見せられないでいるだけに、ここで一発、地元の意地を見せるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

果ててない?カジノクイーンちゃん

果ててない?カジノクイーンちゃん

今日、藤田菜七子騎手を名古屋に連れてきてくれた最大の功労馬、カジノクイーンちゃん。
だけど、ここまで地方競馬に参戦したときって、この役のお馬さんは大抵果てているんだよね。
今日もなんか細めで疲れているように見えるカジノクイーンちゃん。
大丈夫?果ててない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3着は死守

3着は死守

最後は追い込み馬アカデミックドレスくんにも抜かれたけれど、なんとか3着は死守!
まあ、前走の着順を考えれば、3着はよくがんばったよ。うん。
勝ったサカジロビューティの岡部誠騎手は、地方競馬で3000勝以上している名手だもんね。
4着に宮下瞳騎手のマルカシグナスくん、木之前葵騎手のダイコウキくんはブービーの7着。
木之前葵騎手は、今日はあんまり調子でないみたい。
ひょっとこして、後輩菜七子騎手に気を使わされ過ぎたりしてないでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

離される

離される

あ~、直線入ったら外からサカジロビューティちゃんに抜かれちった。
ありゃりゃ、こりゃ本当に砂かぶるのダメなんだね。
いや~んって感じが伝わってくる。
ダート馬としては大問題だけど、レース中じゃどうにもならんっ!
砂なんて無視っ!無視っ!
……ったって、それこそ無理か。うみゅみゅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追い付かれる

追い付かれる

コーナーに入っても粘っていたメモリービビッドくんだけれど、4コーナーで外から1番人気サカジロビューティちゃんに追いつかれたっ!
でも、まだ並走状態。
果たして余力は残っているのか?
宮下瞳騎手のマルカシグナスくんも、インのすぐ後ろ、3番手に上がってきているね。
がんばれっ!メモリービビッドくんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

差がつまる

差がつまる

さあ、向こう上面に入って、少しずつ差が詰まってきたか?
でも、まだ1馬身以上の差があるね。
いよいよ勝負どころの3コーナーへ。
このまま逃げ切れるか?
宮下瞳騎手はインの4番手か5番手。
木之前葵騎手は外で後方だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かかりぎみ

かかりぎみ

う~ん、やっぱりかかり気味のような気もする。
でも、砂をかぶるよりはマシだと思うことにしよう。うん。
最初のゴール板の前を通過して、レースはまだ半分以上あるもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また逃げる!

また逃げる!

大外からの発走だった藤田菜七子騎手のメモリービビッドくん、スタートすぐコーナーとか関係なく、外から一気に先頭に!
これはちっとびっくり……というか、パドック解説のおっちゃんが「砂をかぶるとダメ」って言ってたから、あえて砂をかぶらない先頭に出たのか?
それともパドックでも入れ込み気味だったから、かかっているのか?
ま、どうでもいいや、行くなら行っちゃえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後輩の意地

後輩の意地

8枠ピンク帽でオレンジの勝負服の藤田菜七子騎手は、8番メモリービビッドくんに騎乗。前2走8着なのに、あからさまな菜七子人気で単勝2番人気。
おかしいでしょ?マルカシグナスくんも、ダイコウキくんも、メモリービビッドくんも、前走同じダリア特別に出ていて、それぞれ3着、4着、8着なのよ。
これだから、地方競馬のオッズは怖ろしいよね。
一番人気はそのダリア特別で2着だったサカジロビューティちゃんで1.2倍のダントツ1番人気。
ついこの間までJRAで走っていたお馬さんだね。
さあ、第2ラウンドは誰が勝つのか?
また空気を読めない奴が出るのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪辱なるか?

雪辱なるか?

さっきは最下位と振るわなかった木之前葵騎手は、ここ2走4着、6番人気のダイコウキくんで出走。
第1ラウンドの雪辱なるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二度目の対決!

二度目の対決!

さあ、10レースは女性3騎手対決の第2ラウンド!
8レースでは先着したものの、すっきり勝ちたい宮下瞳騎手は、1番マルカシグナスくんに騎乗。
芦毛の馬体がきれいな、チチカステナンゴ産駒だね。取っちゃってるけど。
5番人気ながら前走は3着。
ちょっと手強そうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のバカップルと子供たち

今日のバカップルと子供たち

今日も新聞に乗るタッタ。
タッタに羽交い絞めにされてなめまわされているリラはん。
まったく気がつかずに眠りこけるしましま。
そして、あたしきれい、と言わんばかりのさくら。
テンまで外で吼えているし、そろそろお腹が空いてきたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地方7勝目!

地方7勝目!

お見事でした、藤田菜七子騎手。
これで今日2勝目、地方通算7勝目だね。
JRAで連敗続きだったから気がつかなかったけれど、やっぱり多頭数のレースで揉まれているだけのことはあるね。
確実に力をつけているよ、うん。
スタートもいいし、主張すべきところは主張できているし、リラックスして乗れているから馬も伸びるし。
この経験がJRAにフィードバックできれば、連敗なんてすぐに止まりそうだね。
でも、なんか地方の騎手よりJRAの騎手の方がえげつなさそうに思えてきたよ、コタには。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

影も踏ませず

影も踏ませず

いやあ、そのままというか、更に差を広げて4馬身差で圧勝!
影も踏ませなかったね。お日さま出てないけど。
それにしてもびっくりぽんな楽勝!
2着に4馬身、3着には更に3馬身だもんね。
先頭で逃げていたのに、上がり3ハロンも最速39.8秒。
なんで最近調子悪かったんだろうっていう強い勝ち方だったね、アベックモアちゃん。
これは、木之前葵騎手に感謝しなくちゃねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セーフティリード!

セーフティリード!

そのまま楽々最後の直線へ。
脚色がまったく衰えないね。
残り200メートルを切って、まだ余裕がありそう。
これはもう、セーフティリードと言っていいかも。
なんか、見ているコタまで余裕かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽快に逃げる!

軽快に逃げる!

一度目のゴール板の前を駆け抜けて、1コーナーから2コーナーへ。
楽な手ごたえで逃げるアベックモアちゃんと藤田菜七子騎手!
これは、いい感じだね。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またハナを主張

またハナを主張

名古屋の1600メートル戦は、3コーナーのポケットから出て、すぐ4コーナー。
インの馬の方が有利とも言えるけれど、それを生かして前に出たねっ!
よしっ!行けっ!また逃げ切っちゃえっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好スタート!

好スタート!

よしっ!このレースも好スタートを決めたっ!
最近できていなかったことが、今日はちゃんとできているねっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の連続騎乗

久々の連続騎乗

夏場は根本先生の考えもあって、騎乗機会を減らしていた藤田菜七子騎手。
これから秋になって騎乗馬が増えてくるのか一抹の不安があるんだけれど、今日はそんな心配のない7鞍騎乗。
8レースから12レースまでは久々の連続騎乗だね。
9レースは2番のアベックモアちゃんに騎乗。
黒枠だから、勝負服も白黒だね。
でへへ。コタとアベックだね。でへへ。
ここ最近の成績は、12着、10着、5着、9着、7着とイマイチなアベックモアちゃん。
主戦騎手は木之前葵騎手なんだね。
まさか、菜七子騎手が名古屋に来るので騎乗機会を譲ってくれたのかな?
これは、気合入れて行かないといけないねっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして勝ったのは?

一人空気を読めないのが

う~ん、最後の直線で、3番手につけていた2番ダムキナちゃんが鮮やかな差し切り勝ち。
宮下瞳騎手のマッシヴビクトリーくんはよく粘ったものの2着。残念っ!
そして、接戦の3着に粘りこんだのは藤田菜七子騎手とグッドバディーくんっ!
いや、よく最後まで追い込んだね。
木之前葵騎手のメイショウラファーちゃんは最下位の8着か。
それにしても、この状況で勝った空気読めない騎手って誰よっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4コーナーの攻防

4コーナーの攻防

さあ、4コーナーに入って、間もなく残り200メートル!
白い帽子、宮下瞳騎手のマッシヴビクトリーくんまだ逃げるっ!
外は青い帽子のクリアザコーストくんっ!
菜七子騎手の黄色い勝負服も、内の4番手に見えるぞっ!
がんばれっ、グッドバディーくんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤田菜七子騎手、木之前葵騎手、追う!

藤田菜七子騎手、木之前葵騎手、追う!

いたっ!黄色い勝負服の菜七子騎手は4番手、木之前葵騎手は7番手くらいか?
まだ1コーナーに入ったばかり、勝負はこれからだっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮下瞳騎手、逃げる

宮下瞳騎手、逃げる

4番クリアザコーストくんが行こうとするところ、内から白い帽子、1番マッシヴビクトリーくんがインを生かして前へ!
今度は宮下瞳騎手が逃げに出たっ!
追いかける3番手は8番のリンナチャンっ!
葵騎手と菜七子騎手は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さあ、スタート!

さあ、スタート!

さあ、スタート!
横一線っていう感じか?
どの馬が先行するのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへへへ

でへへへへ

でへへへへ。
菜七子騎手だけ返し馬も載せちゃおっと。
そういえば、緑帽だけれど、勝負服はイエローだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性騎手3人揃い踏み

女性騎手3人揃い踏み

このレース、宮下瞳騎手、木之前葵騎手、藤田菜七子騎手の女性3騎手そろい踏み。
菜七子騎手を含めた女性騎手3人の対戦は、本当は高知競馬で一足早く実現するはずだったんだけれど、あのときは下村瑠衣騎手が負傷乗り替わりで、実現しなかったんだよね。
今日はここまで何事もなく、みな無事に騎乗できることがまずはなによりだよね。
宮下瞳騎手は5番人気の1番マッシヴビクトリーくんに、木之前葵騎手は2番人気の3番メイショウラファーくんへの騎乗だね。
さあ、どんな結果が待っているかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超難解?8 レース

超難解?8<br />
 レース

続く8レースは解説者泣かせの超難解レース。
なにせ、出走馬の前走が、9着、5着、6着、5着、7着、8着、8着、8着という体たらく。
これ、全部9頭立てか10頭立てだもんね。
前々走まで見ても、最高は4着まで。
このイマイチ馬のどれかが、必ず勝つっていうんだから、予想が難しいわけよ。
まあ、イマイチな中でもその前々走4着のダムキナちゃんが一応1番人気。
菜七子騎手は6番グッドバディーくんに騎乗。
この子は、ここ4走、ビリかブービーだかんね。
なのに、なぜか3番人気。
まあ、複勝は6番人気だから、本来はそれくらいの評価ってわけね。
でも、このメンバーならどうにかなる……のかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掲示板にハナ差及ばず

掲示板にハナ差及ばず

う~みゅ。すんなりハナに立てなかったのが響いちったかなぁ?
コーリンブリリアンちゃんと木之前葵騎手、レースしながら少しずつ位置を下げて、最後はハナ差掲示板に届かず6着に。
うぬぬぬぬ。やっぱり男ども、簡単には勝たせてくれないね。
勝ったのは戸部尚実騎手?これが2,501勝目?
なんか、へんな空気の読み方してない?ベテランさん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナを譲る

ハナを譲る

木之前葵騎手とコーリンブリリアンちゃん、1枠を生かして先行したんだけれど、隣の2番スイートアリッサムちゃんが譲らず競りかけてくるね。
木之前騎手、ここはスイートアリッサムちゃんに行かせて、2番手追走の作戦に。
これが吉とでるかどうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7レースは藤田菜七子騎手お休み

7レースは藤田菜七子騎手お休み

7レースはコーリンブリリアンちゃんで木之前葵騎手が出走。
名古屋に転厩してからは、木之前騎手が主戦で騎乗しているお馬さんだね。
前走5着でいまのところ4番人気。
ここで一つ、先輩らしいかっこいいところを見せられるか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の勝利

久々の勝利

ローレンマックスちゃん、名古屋競馬転厩3戦目で初勝利!
よく逃げ粘ったね。
直線で、一度突き放したところなんかは強かったよ。
そして、藤田菜七子騎手は7月18日、佐賀競馬8レースのケモノタイプくん以来、地方競馬6勝目!
ほぼ2カ月ぶりの勝利だね。よかったよかった。
JRAと地方を合わせた連敗も48でストップ!
いやぁ、JRAだろうが地方だろうが、勝つっていうのが大切だからね。
本当によかったよ。
木之前葵騎手のコーリンジャヴローくんは、掲示板に一歩届かず6着、残念っ!
でも、今日はこの後も対戦があるからね。
一息ついたら、また勝負だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃げ切る!

逃げ切る!

逃げる、逃げる、ローレンマックスちゃんっ!
追うデスティーノトップくんっ!
でも、ゴール板が迫るっ!
逃げ切ったっ!
やったっ!勝ったっ!逃げ切ったっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突き放す!

突き放す!

余力十分だったっ!
直線に入ったところで一気に突き放すっ!
でもデスティーノトップくん、また迫ってくるっ!
ローレンマックスちゃんの菜七子騎手は51キロっ、追いかけるデスティーノトップくんの今井貴大騎手は56キロっ!
斤量差もあってなかなか差が詰まらないっ!
行けっ!逃げ切れっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

並ばれるか!?

並ばれるか!?

さあ、4コーナー、外からデスティーノトップくんが並びかけてくるっ!
勢いはデスティーノトップくんの方が上か?
木之前葵騎手のコーリンジャヴローくんも、外の5番手位で追い込んでくるぞっ!
ローレンマックスちゃん、余力はあるのかっ!?
がんばれっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃げる!

逃げる!

向こう上面、逃げる藤田菜七子騎手とローレンマックスちゃん!
緑の帽子、6番デスティーノトップくんがすぐ外、並びかけてくるっ!
ローレンマックスちゃん、ここは無理しないでうまく息を入れているかな?
もうすぐ残り3ハロンの勝負どころだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナを主張

ハナを主張

最内1番フロッケくん、その外3番スカイホーネットくんも行こうとするところ、外から8番ローレンマックスちゃんがハナを主張!
そのまま先頭へ!
よしっ!逃げの展開に持ち込んだぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛び出す!

飛び出す!

6レーススタート!
おっ!ポンと飛び出たローレンマックスちゃんっ!
こういうスタート、なんか久しぶりに見たっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初対決・葵対菜七子

初対決・葵対菜七子

このレース、藤田菜七子騎手と、地元名古屋の木之前葵騎手が初めての対戦!
女性騎手とは、高知競馬でしてやられた別府真衣騎手、岩手競馬の鈴木麻優騎手に続く対戦だね。
この後、宮下瞳騎手も含めた3人の同時騎乗もあるから、楽しみだね。
菜七子騎手は8番ローレンマックスちゃん、木之前葵騎手は隣の7番コーリンジャヴローくん。
コーリンジャヴローくんは離れた4番人気ながら、前走2着でちっと不気味は不気味。
さあ、お姉さんとの初対決で、どんなレースになるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先手を取れるか?

先手を取れるか?

藤田菜七子騎手、今日の2鞍目は8番ローレンマックスちゃん。
8月に園田競馬から転厩してきて、これが3戦目。
名古屋での成績は5着2着。
前走は逃げたところをかわされて、惜しい競馬だったみたいだね。
いまのところ、2番人気。
だけれど、藤田菜七子人気もちっとあるのかな、複勝オッズは3番人気だから。
解説のおっちゃんは、スムーズに逃げられればとは言っているけれど……
それにしちゃ、あんまりいい評価してないじゃないのよ、がるるるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして後方に

そして後方に

3コーナーに入る辺りから進出を開始した1番人気タラレバくん、あっという間に先頭に。
宮下瞳騎手のトナンナースナオミちゃんはずるずると後退、木之前葵騎手のジャイアントレーヌちゃんも伸び悩み……
結局、ジャイアントレーヌちゃん7着、トナンナースナオミちゃん9着、げきちん。
男ども~~っ!コタが見ているときくらい、空気読めっ!ばかちんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追いかける木之前葵騎手

追いかける木之前葵騎手

いたっ!木之前葵騎手とジャイアントレーヌちゃんは馬群から離れた後方2番手。
前走は先行していたけれど、今日は後方からの競馬に。
ここから追い上げなるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮下瞳騎手、逃げる

宮下瞳騎手、逃げる

5レーススタート!
一番人気の9番タラレバくんをかわして先頭に躍り出たのは、宮下瞳騎手のトナンナースナオミちゃん!
前走も同じコンビで5着だったけれど、逃げているね。
今日も逃げ粘る戦術できたね。
木之前葵騎手はどこだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木之前葵騎手参上

木之前葵騎手参上

第5レースには、名古屋競馬のもう一人の女性騎手、木之前葵騎手も登場。
去年は64勝、今年もすでに48勝。
最近はカツゲキキトキトくんに大畑雅章騎手と交互に騎乗して大活躍!
新春ペガサスカップ、新緑賞、秋の鞍と地方重賞を3勝!
JpnIのジャパンダートダービーでも6着と大健闘したね。
23歳、4年目にして2363戦176勝。
う~にゅ。
小説にでも出てきそうな、胸のハートマークにだまされてはいけないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついていけない

ついていけない

4レース、宮下瞳騎手のペイシャピリカちゃん、流れについて行けなかったね。
ずっと後方のままで8着。
ま、9頭立ての8着だからブービーとも言うけれど。
前走勝って、クラスが上がったみたいだから、今日は相手が強かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活、宮下瞳騎手

復活、宮下瞳騎手

名古屋競馬に帰ってきた、日本の最多勝利女性騎手、宮下瞳騎手。
今日は4レースからの騎乗で、この後菜七子騎手との対戦もあるんだよね。
楽しみだね。
引退後、2人のお子さんの出産を経て、8月17日に再デビューしたばかり。
8月22日には再デビュー後初勝利もあげて、今年の成績は52戦5勝。
んげ。この数字って菜七子騎手と一緒じゃんよ。
ま、宮下騎手は、通算では7847戦して631勝もしているからね。
他に韓国での勝ち鞍が56勝もあるし。
菜七子騎手、いろいろと学べるところがあるといいんだけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとか掲示板

なんとか掲示板

う~ん、結局余裕で逃げていたラブリーラブラブちゃんが、直線で突き放して完勝。
ミトノグリーンくんが5馬身差の2着。
菜七子騎手とノーザンエンブレムちゃん、必死で3着争いの追い比べをしていたけれど、5着がやっとだったね。
3着とはアタマ+クビ差。
あとちっとだったね。
まあ、なんとか掲示板は確保できてよかったよ。
お昼ごはん食べて、こっからこっから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前2頭が強い!

前2頭が強い!

3コーナーから4コーナーで、ラブリーラブラブちゃんと、ミトノグリーンくんが後続を突き放した!
この2頭はちっと力が違うか!?
菜七子騎手はまだ後方グループ。
なんとか食らいついてくれ~~っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外側の5番手

スタートまずまず

さあ、向こう上面に入って、内で逃げる1番ラブリーラブラブちゃんを、7番ミトノグリーンくんが外から追いかける展開。
菜七子騎手は1~2コーナーで外を回って、外側を5番手で追いかける展開。
さあ、ここから勝負どころだよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタートまずまず

スタートまずまず

さあ、スタート!
まずまずかな。
最内枠の1番ラブリーラブラブちゃんが逃げるみたい。
前走も逃げて勝っているから要注意だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへ

でへへ

でへへ。
顔映ってないけど載せちゃおっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さあスタート

さあスタート

このスタイルは、どこも一緒だね。
なんかファンファーレ、かっこいくなってない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

返し馬へ

51キロ

今日の勝負服は枠番に合わせているみたい。白たすきで腕は輪が2本。
貸し服はやっぱり5チャリンなのかな?
台風の後で不良馬場の名古屋競馬場、右回りで1周1100メートル、直線はわずかに193メートル。
フルゲートで12頭立ての小さなコースなんだよね。
3コーナー入り口辺りですでに残り3ハロン。
小回りコースには定評がある菜七子騎手だけれど、最初は戸惑うかもしれないね。
斤量は▲の3kg減。
名古屋は新人騎手の減量があるんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日こそ、藤田菜七子騎手

今日こそ、藤田菜七子騎手

よっ!待ってました藤田菜七子騎手。
JRA16年ぶりの女性騎手として、3月3日に川崎競馬場でデビューして、すでに6ヶ月目。
名古屋競馬はこれが初参戦。
これで、川崎、高知、浦和、金沢、船橋、盛岡、園田、大井、佐賀に続いて地方競馬は10場目になるんだ。
JRAではここんところ勝ち鞍がなくて、現在自己ワーストの107連敗中。
だけど、実はこの連敗中も、地方競馬では7月18日の佐賀競馬で、ケモノタイプくんに騎乗して勝っているのよ。
ま、そっから47連敗なんだけど。
あれからすでに2ヶ月、イギリス遠征でパドックで落馬しちったり、ちっと運のない部分もあるけれど、今日は名古屋で7鞍、乗鞍があるからね。
JRAはとりあえずおいといて、いい騎乗をしてほしいのよ。
地方では52戦して5勝、2着8回、3着4回、4着6回、5着5回、着外24回という成績。
今日勝てば、JRAの4勝と合わせて通算10勝目にもなるんだよね。
ノーザンエンブレムちゃん、頼むよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頼むよ、ノーザンエンブレムちゃん

頼むよ、ノーザンエンブレムちゃん

がるるるる。コタ、もうおっさんの2,500勝なんてどうでもいいのよ。
入れ込みまくりの気合入りまくり。
頼むよぉ、ノーザンエンブレムちゃん。
9頭中8頭がJRAからの転入馬、近走3着2着4着のノーザンエンブレムちゃんがここで勝つのは相手関係から大変かもしれないけれど、ノーザンエンブレムちゃんだって、名古屋で勝ったことがあるんだからさ。
ここで勝てば、世界中の菜七子ファンの熊猫が、もう大興奮よ。
って、コタのことだけど。
多分、コタだけだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきなり2,500 勝?

いきなり2,500<br />
 勝?

今日は、3レースから名古屋競馬に参戦する藤田菜七子騎手。
その一つ前、2レースで53歳戸部尚実騎手が、地方競馬2,500勝を達成!
う~みゅ、いきなり大記録達成!?
それにしても、騎乗数の多い地方競馬とはいえ、2,500は立派な数字だね。
おめでとう!戸部騎手!
でも、この後は空気読もうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・京都麦酒、ゴールドエール

ゴールドエール

ペールエールより薄いけど、金色鮮やかなゴールド・グリーン!
……はい、一応お約束ってやつね。ゴールドエールだよ。
ペールエールとの違いは、清酒酵母を使っているところなんだ。
そのせいか、ホップと清酒酵母が不思議な香りを醸し出しているね。
味はちっと薄めで、甘みと酸味と苦みのバランスがいいかなぁ。
アルコール度数も軽めの4%なんだね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.4%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも新聞が好き

それでも新聞が好き

ご飯を食べている間に、新聞を畳んだのですが、それでも新聞に乗るタッタくん。
なんでそんなに新聞がいいのよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局新聞が好き

結局新聞が好き

そして、結局新聞の上に集まる猫たち。
なんでそんなに新聞が好きかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新聞より毛布

新聞より毛布

ま、タッタの態度に呆れたのか、いつもより肌寒いからかは知りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のバカップル

今日のバカップル

新聞紙にくるまるタッタくん。
そこに押し掛けるリラはん。
なんだかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・京都麦酒、ペールエール

ペールエール

京都麦酒のペール・ブルー!
……じゃない、ペールエールね。
もう、シシちゃんのせいで、変なイメージが……
金色のきれいなエールだね。
京都の伏水を使用、麦芽100%!
甘みと酸味が強いね。
でも、他に特徴らしい特徴も感じないかな?

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄桜戦隊サンエール

黄桜戦隊サンエール

「ペール・ブルー!」
「ゴールド・グリーン!」
「ブラウン・レッド!」
『3缶揃って、サンエール!』
「よし、みんな、集まったな。
 河童帝国から京都を守るのだ!」
『はっ!ブロンド・ブラウン指令っ!』

シシちゃん、無理あり過ぎでしょ。
ペール・ブルーはともかく、他は色2色で訳わかんないでしょ。
ブラウンが二人いるし。
親子とか言ってもダメだよ。名前の方と、苗字の方じゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒蔵仕込京都麦酒

Dvc00480a_2

今日は、黄桜の京都麦酒4缶アソートパックを飲んじゃうもんね。
なあちんが竹ノ塚の酒屋から、とっても重たい思いをして運んでくれた、汗と涙のビールなんだ。
京都麦酒は、どれも京都の名水「伏水」を使っているのが売りなんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタ的パラリンピックハイライト・びっくりぽん、女子も参加

コタ的パラリンピックハイライト・びっくりぽん、女子も参加

車いすラグビーは日本対カナダの3位決定戦の真っ最中。
そりゃ、日本の応援だと思ってたんだけど……
なんと、カナダチームは途中から女性のミランダ選手を投入!
って、車いすラグビーって、男女混合競技だったのっ!?
こんなに激しい競技なのにっ!
そういうのって、先にいってよっ!
車いすラグビーは、障害の重さによって競技者にそれぞれ0.5から3.5のクラス分けがあって、4人のチーム合計は8点以内でなければならないっていうルールがあるんだけれど、女性選手が一人入ると、チーム合計点数を0.5点増やせるんだって。
というわけで、コタはこっからはカナダを全力応援っ!
行けっ!カナダチームっ!
日本なんかぶっつぶせっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪腕ちっと炸裂

豪腕ちっと炸裂

リサ・オールプレス騎手のセラフィーナちゃん、9番手位で最後の直線へ!
中山競馬場の坂を駆け上がって、既にバテバテっぽいセラフィーナちゃんだけど、こっからが凄かった!
リサ騎手の剛腕で、セラフィーナちゃん、無理矢理前へ。
結果、8着で入線。
う~ん、掲示板にも乗れなかったけれど、なんか凄いリサ・オールプレス騎手。
来週も応援するね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一鞍入魂セラフィーナ

一鞍入魂セラフィーナ

今日もアスリートなリサ・オールプレス騎手。
イマイチ馬をどこまで持って来られるか?
菜七子騎手のお手本になるような、気合の入った騎乗、たのんますっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のリサ・オールプレス騎手

今日のリサ・オールプレス騎手

今日は菜七子騎手だけじゃなく、リサ・オールプレス騎手も一鞍。
日本の競馬サークルの、この女性に対する閉鎖的な対応はなんとかならないものなの?
騎乗するセラフィーナちゃんは現在8連敗中。それも前々走までは二ケタ着順続き。
前走、なんとか8着に食い込んできたんだけれど、リサ騎手の剛腕でなんとかなるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タケユタカ、やっと勝つ

タケユタカ、やっと勝つ

よくわからない節目、JRA所属馬による4000勝をようやっと達成したタケユタカ騎手。
こういう節目のときに連敗するのってあんまり見たことなかったね。
ま、微妙っちゃ微妙な記録で、地方所属馬や、外国馬を合わせたら、とっくに4000勝は突破しているしね。
そして、次はJRA3900勝が待っている……ってなんか不思議。
それにしても、菜七子騎手の800倍も勝っているタケユタカ騎手。
ちっとにくたらしいので、コタ的戒告ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後方ママげきちん

後方ママ

そこそこのスタートから、集団の後方で脚を溜める作戦のコロリアージュちゃんだったけれど、3コーナーから4コーナーにかけてペースが上がったあたりで、もう難しかったね。
結局16着げきちん。
これは距離の問題とかじゃないと思いますけど、根本先生。
一日一鞍で、見せ場がないって言うのはちっと辛いね。
ま、この後は名古屋遠征が待っているから、そこでおいしいものを食べて気を変えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中の馬場入り

雨の中の馬場入り

雨避けの合羽を着て登場の藤田菜七子騎手。
冷えは大敵だからね。うん。
JRAの連敗は更に一つ増えて106に。
まあ、一鞍一鞍大切に乗っていくしかないからね。
行けっ!がんばれっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の藤田菜七子騎手・一鞍入魂コロリアージュ

一鞍入魂コロリアージュ

今日も乗鞍一つの藤田菜七子騎手、2レースのコロリアージュちゃんに全力投球。
デビュー戦芝1200メートル菜七子騎手で14着、次が芝1400メートル丸田騎手で17着。
今日は更に距離が延びて芝2000メートル戦。
長い距離の方がいいのか、悪いのか。走ってみないとわかんないね。
馬体重がプラス8キロなのは、文字通りプラス材料なのかな。
とにかく、今日で連敗脱出するかどうかはコロリアージュちゃんのがんばり次第だからねっ!
頑張ってねっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またも豪腕炸裂

またも豪腕炸裂

出遅れた1番人気、5番のアップクォークくんが、4コーナーから外を進出するのを横目で見ながら、内で動かなかった緑の勝負服のリサ・オールプレス騎手とギムアンドテイクくん。
直線で馬群が割れるのを待って進出開始!
ハンデ戦らしい大混戦で、熾烈な先頭争いが繰り広げられる中、いつの間にか間を割って3着に!
外を回ってきたアップクォークくんをきっちりかわしていたね。
コタはずーっとリサ騎手を見ていたからわかったけれど、アナウンサーはゴールするまで3着になにがきたか、気がついていなかったもんね。
勝てなかったものの、9番人気で存在をアピールしたリサ騎手。
う~ん、やっぱり凄い。学ぶべきことが多そうだね。
こういう騎乗の話がたくさん聞けるといいんだけれどね、菜七子騎手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへ?

でへへ?

いやぁ、やっぱりでへへって感じではないリサ・オールプレス騎手。
トップアスリートの貫禄があるよね。
名古屋の宮下瞳騎手にも、ここまでの貫禄はまだないもんね。
この域を目指すのは、大変だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上がり最速も9着

上がり最速も9着

長~い距離を馬群の後方につけて走ってきて、いよいよ最後の直線!
クリノクレオパトラちゃんを一番外に持ち出した藤田菜七子騎手。
確かに、内側はごちゃごちゃだもんね。
ここから上がり3F最速タイ34.5秒で追い込むも、9着止まり。
う~ん、ラストがよーいドンの競馬で、前の馬もほとんど34秒台の上がりだったから、詰まらなかったね。
こうなると、内でじっと我慢すべきだったかどうか、悩むところだよね。
でも、もう一度同じメンバーでやり直しができるわけじゃないし、しゃあないっ!
また明日、がんばろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一鞍、クリノクレオパトラちゃん

今日の一鞍、クリノクレオパトラちゃん

今日は中山8レース一鞍騎乗の藤田菜七子騎手。
騎乗するクリノクレオパトラちゃんは、未勝利戦を勝ち上がった後13連敗中。
ただ、今日走る芝2600メートル戦は過去3着5着11着。
条件さえ整えば、上位にきてもおかしくないんだよね。
12番人気と注目されていない中、どんだけやれるか楽しみだね。
というわけで、後方で関東美人娘とかいう横断幕かけている奴、コタ的戒告ね。
アスリートに対する応援じゃないでしょ、それは。
えっ?でへへはいいのかって?
いいんです、でへへは。
コタ横暴だもんね。ふんっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のでへへ

今日のでへへ

でへへ。とりあえず、でへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ち馬には届かず

勝ち馬には届かず

う~ん、最後は勝ち馬が強かったか。
それでも、きっちり2着キープ!
う~みゅ。やるな、リサ・オールプレス騎手。
馬主と調教師の方々、ちっとは見直してよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気がつけば2番手

Dvc00469_2

あっ!
リサ・オールプレス騎手とウィンガーランドちゃんっ!
内ラチ沿いで辛抱して、いつの間にか2番手!
凄い、リサ騎手!
なんでこんなマジックみたいなことになるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば、がるるーキー

さらば、がるるーキー

おおっとぉ!
4コーナーで4番ヒロノワカムシャ号が、カーブを曲がれず外へ激走!
さらば、がるるーキー木幡巧也!
コタは君のことは永遠に忘れないよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山5レース、後方から

中山5レース、後方から

さ、今日の後半レース、ちゃんと録画でチェックしなきゃ。

中山5レースの新馬戦、リサ・オールプレス騎手は2番ウィンガーランドちゃんに騎乗。
ステイゴールド産駒のウィンガーランドちゃん、4番人気でそこそこ期待されているみたいだね。
でも、2番枠が災いして、内につつまれて後方からの競馬に。
菜七子騎手だと、このまま後方ってことが多いんだけれど、リサさん、どうするの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トークの下手な奇術師

Dvc00630

自分の思惑通りに客を誘導できないマジシャン……
やっぱり、別の職業を探した方がいいんじゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

段取りの悪い奇術師

Dvc00628

……次に使うものがスムーズに出ないマジシャン。
それって、マジシャンに向いてないってことなんじゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆笑ステージグランプリに参加する

Dvc00626

「隣の家に囲いができたんだってな」
「へえ~」
「……」
「今ののどこが面白いかというと、家の囲いだから塀ってことなのよ、わかってる?」
「いや、塀だからかっこいいじゃないのかと思って」
「どこがかっこいいのよ?」
「だから、囲いだから、かっこいいじゃないかと」
「それは親父ギャグっていうのよ」
「へえは親父ギャグじゃないのか?」
「あたしは親父じゃないもん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしく焼けた

Dvc00621

「なんか、いい感じで焼けたな」
「うふ」
「おいしそうだね」

「コタ、焼けたわよ。一緒に食べましょ?」
「う~ん、すでにお肉でお腹いっぱいみたいだな、コタ」
「今度は焼きそばでリベンジとか、言い出さないでしょうね?」




| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタ満足?

Dvc00619

コタ、なんで焼きそばは俺一人でなの?
いつもは手伝ってくれるじゃん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分で取る

Dvc00616

焼けた、焼けた。がるるるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分で焼く

Dvc00613

そう、やっぱりお肉は自分で焼かなきゃ。
あ、ちゃんとシシちゃんたちの分も焼いてるからね。
コタひとりで食べたりしないから。がるるるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールよりお肉

Dvc00608

「う~ん、やっぱりグラスの洗浄が……あれ?みんな、どうした?」
「コタ兄ちゃんの視線が……」
「こ、こわいね」

「う~ん、この間、あたしたちだけでお肉食べちゃったこと、そうとう根に持ってるわね」

お肉、お肉、今日こそお肉がるるるる。
ビールグラスがダメダメなだけに、お肉、お肉、がるるるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢丹松戸店屋上BBQビアガーデンリベンジ

Dvc00604

そういうわけで、今日伊勢丹松戸店の屋上BBQビアガーデンにリベンジに来たのよ。
えっ?なにがリベンジかって?
だって、コタが知らないうちに、お肉、なくなっちゃってたのよっ!
今日はお肉食べるもんね、がるるるるる。
熊猫が肉食だってこと、思い知らせてやるっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早すぎた?

Dvc00586

あれれ?まだなにかイベントの練習しているね?
いくらなんでも早すぎたか。
でも、あのイベントを見に来たわけじゃないんだけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シシオの気になる葛飾区の消火栓マンホール2

Dvc00585

「あれ?これも消火栓だな。
 これはマンホール事態に青いラインを入れているんだな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シシオの気になる葛飾区の消火栓マンホール

Dvc00583

「消火栓のマンホールだな。
 水道、消火栓の文字と、東京都のマークかな。
 消火栓の回りは、すぐに目立つように、回りを黄色や青のラインで囲っているものが多いな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シシオの気になる凄く汚いマンホール

Dvc00584

「だから、大きさだ、お・お・き・さ。
 それにしたって、葛飾清掃工場の回りって、なんでこんなにいろいろなサイズの『汚』マンホールがあるんだ?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シシオの気になる更に汚いマンホール

Dvc00578

「だから、大きさの話だといっとるのに。
 これは更に一回り大きいんだ。
 『汚』の字もちょっと明朝の活字っぽいな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シシオの気になるもうちょっと汚いマンホール

Dvc00575

「だから、マンホール蓋が汚いわけじゃないというのに。
 これはよくある大きさのマンホールだな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シシオの気になるちょっと汚いマンホール

Dvc00571

「タイトル違うだろ?
 小さな『汚』マンホールだろ?
 汚水のマンホール蓋なんだろうけれどな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでごみを減らそう

Dvc00428

いやあ、今日もしっかり視察しちったよ。
もう東京都のごみ行政に、世界一詳しい熊猫を名乗ってもいいかな?
23区で一年間に出るごみの量は、平成26年度で2,783,318トン。
一人あたり一日839グラムのごみが積もり積もって、一年間にシシちゃん曰くコンバトラーV5060台分になるんだって。
そして、埋め立て処分されるのは、357,666トン。
毎年少しずつ減ってきているけれど、それでも確実に埋立地にごみが溜まっているのが現状なのよ。
だから、少しでもごみを減らす努力を都民、都熊猫、都海豹、都獅子その他みんなでしていかないとね。

あ、コタ、マツド市熊猫だった。
マツドとか千葉県って、この辺りどうなってんのよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全高130メートル

Dvc00533

清掃工場の煙突は、高さ130メートル、直径13メートル。
とっても巨大だね。
シシちゃんによると、高さはコンバトラーVの約2.28倍、ガンダムの7.22倍になるんだって。
ごみを焼却すると、どうしても発生するダイオキシンなどの有害物質。
実は都内の清掃工場は、平成14年12月までに、そうした有害物質を排ガスや排水から除去するための設備改善を完了しているんだよね。
排ガスは、あの煙突から排出されるまでに、さまざまな装置を使ってきれいにしているんだ。
それに、あの青い煙突をはじめ、工場の壁は、光触媒塗料というのを使っていて、雨水の力で汚れが落ちるような工夫もしているんだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごみの上、歩いてます

Dvc00500

ああ、これって歩道に使われているヤツだね。
スラグって、こんな風に再利用されるんだね。
そうすると、東京23区っていたるところにごみが敷き詰められているってことだね。
焼却灰も再利用することで、使い切れない灰だけが最終処分場である埋立地に送られることになるんだね。
こうした努力や工夫があるからこそ、「埋立地はあと50年で一杯になります」っていうセリフが、50年前から続いているんだね。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごみの中のお宝

Dvc00499

この左側のがスラグだね。
ふ~ん、燃えるごみがこんな風になっちゃうんだね。
そして、右側はメタル。
実は、焼却灰の中には金属も含まれていて、スラグとは別に取りだすことができるんだ。
この中には、金とかも含まれていて、年間1,000,000チャリンくらいで売れるんだって。
う~ん、夢の島のごみとかも、もう一度掘り出して、焼き直した方がいいんじゃないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たるんでる?

Dvc00498

こちらでは灰溶融炉を制御しているらしいんだけど……なんかだらけてない?
と思ったら、灰溶融炉はいま停止中らしいね。
道理でなんとなく緊張感に欠けると思ったよ。
そうなると、コタもモニターの映像よりもあそこに貼ってある清水冨美加さんのポスターの方が気になるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

灰からスラグに

Dvc00452

ちっとわかりにくいけれど、あの緑色の装置が灰溶融炉なんだって。
焼却灰を1,200℃の高温で溶かして、急に冷やすと、スラグっていう砂状の物質になるんだ。
これで灰の容積はさらに1/2に。
しかも、灰の中のダイオキシンなども分解されるから、土木資材として再利用できるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼却灰のもう一つの使い道

Dvc00568

焼却灰の一部は、さっきの巨大クレーンで、あちらの穴の中に送られるんだよね。
あの穴の先には、灰溶融炉があるんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにもかも巨大

Dvc00560

これが焼却灰を運ぶときに使うクレーンなんだって。
これも巨大だね。
清掃工場の機械は、あれもこれもびっくりぽんな大きさだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごみが燃えると

Dvc00536

ハイ、灰になりま~す。
これで元の大きさの1/20になるんだって。
では、新海面処分場の埋立地へ……じゃないんだよね。
焼却灰は民間のセメント工場に売って、セメントの原料にするんだ。
これは、平成27年度から始まった、比較的新しい取り組みなんだ。
セメントの原料の一つに粘土があるんだけれど、焼却灰は粘土の代替原料として使用できるんだって。
こうして、燃えるごみもリサイクルされているなんてびっくりだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もったいないので

Dvc00531

ごみを燃やすときの燃料って、実はごみ自身。
最初だけは、都市ガスの力を借りるけれど、あとは次から次へと運ばれてくるごみだけで燃えるんだ。
せっかく高温で燃やしているんだから、ただ燃やすだけじゃもったいないよね。
それで熱エネルギーは温水プールや熱帯植物館などに売ったり、タダであげたりするんだって。
熱を売るってピンとこないけど、清掃工場全体で、約1,880,000チャリンの収入になるんだって。
そして、コタの目の前にある緑の箱は発電機。
焼却炉の廃熱を利用した火力発電だね。
清掃工場で発電した電気は、半分は工場で使って、残りの半分は東京電力に売るんだって。
その売り上げ、なんと104,000,000チャリン!
う~ん、がっぽりがっぽり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央制御室

Dvc00502

ごみの処理を管理、制御するのが中央制御室。
モニターには、さっきクレーンで投入したごみが焼却炉で焼かれている様子も映し出されているね。
葛飾清掃工場の焼却炉は、火格子式焼却炉。
ごみがストーカ(火格子)の上を順番に進んでいく過程で、乾燥、燃焼、後燃焼を連続して行うんだって。
焼却炉の温度は800℃以上。
これくらいの高い温度だと、ダイオキシンとかの有害物資の発生を抑えることができるんだって。
一度運転を始めると、止めることなく24時間連続運転でごみを燃やしていくんだ。
だから、燃えるごみが尽きないように、点検で清掃工場が止まっている区からごみを運んだりといった調整もしているんだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレーンの役割

Dvc00480

あ、ごみを穴の中に落としたね。
あの穴の先に焼却炉があるんだよね。
クレーンの役割の一つは、ごみを焼却炉へ送ること。
もう一つは、焼却前のごみをかき混ぜること。
ごみの中には紙のように簡単に燃えるもの、生ごみのように水分を含むものなど、いろいろだから、攪拌することで、完走を促したり、ごみの質を均一にしたりするんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごみを運ぶ巨大クレーン

Dvc00467

ごみバンカからごみをすくい上げているのが、あの巨大クレーン。
大きな鉤爪みたいなのが5本もついていて、ごみをすくい上げるんだ。
一つかみで、2トン位のごみを持ち上げられるんだって。すごいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな感じ

Dvc00483

お。いい感じの図があるじゃん。
こういう感じで、プラットフォームから落とされたごみをごみバンカに溜めて、巨大なクレーンを使ってごみホッパってところから焼却炉に送っていくわけよ。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごみバンカ

Dvc00481

清掃工場の5階に来たよ。
今、下の方に見えているのがごみ収集車が落としていった燃えるごみの山。
ごみバンカって言うんだ。
焼却炉で燃やす前のごみは、ここに溜めておくんだって。
中はすごい臭いなんだろうねぇ。
ここの空気も、実は焼却炉に送っていて、臭いにおいを分解してから外に出すんだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっちまった例

Dvc00457

あ~あ、ひどいね。
真ん中のなんて折り畳みいすだよね?
なんでこんなのが入りこんだんだろう?
スプレー缶とか機械の部品とかもあるし。
右手前のなんて、釘抜きじゃん。
燃えるわけないじゃん。
ごみ収集車は、プラットフォームで中身をチェックしないから、各家庭や職場でごみの分別をきちんとしていないと、こういうものまで焼却炉に入ってしまうんだよね。
実際に、燃えないものや、蛍光灯やボタン電池なんかに入っている水銀なんかが混ざっていたせいで、焼却炉が止まってしまったり、故障してしまったりするケースも多いらしいよ。
そんなことが続いたら、ごみ溢れちって大変だよね。
清掃工場でも、ごみの中身を定期的に検査したり、啓発活動をしたり、対策はしているそうなんだけどね。
23区の燃えるごみ全部はチェックできないもんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収集車が来ない

Dvc00450

う~ん、最初に1台、収集車がいたけれど、その後はぜんぜんごみ収集車、来ないね。
土曜日だからかな?
そういえば、この間の不燃ごみ処理センターも、不燃ごみ、なかったもんね。
ひょっとこしてコタのせい?
ちなみに、プラットフォームの出入り口にはエアカーテンがあって、臭いにおいが外に漏れないように工夫しているんだってよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ工場見学

Dvc00444

さあ、いよいよ工場の見学だよ。
最初に案内されてやってきたのはプラットフォームと呼ばれるところ。
23区内でごみを集めてきたごみ収集車が、ごみバンカってところへゴミを落とす場所なんだ。
ごみ収集車は、プラットフォームに入る前に、車ごと計量機に乗ってゴミの重さを測ってから、中に入ってくるんだ。
ちょうど1台、ごみ収集車が止まっているけれど、あの車の後ろにある緑の扉の先がごみバンカ。
ふ~ん、集めたごみは、なにもチェックしないで、そのままごみバンカに落としちゃうんだね。
ってことは、本当に可燃物かそうでないかのチェックって、実はゴミを収集車に乗せるところが最後ってことになるんだね。
ゴミの分別でいい加減なことをしちゃうと、そのまま燃えちゃうってことになるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関係者、部屋に来る

Dvc00434

ちぇっ。せっかくやりたい放題遊んでいたのに、解説のおじちゃん、来ちったよ。
あれ?シシちゃん、マイちゃん、今日は一緒に勉強するの?

「しない」
「しない」
「しない」

「食べ物出たら起こしなさいよね」

あっそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清掃工場のコタ兄さん

Dvc00433

ボクの名前は、清掃工場のコタ兄さんだよ。
ボクは清掃一組の清掃工場で働いているのさっ。
なんでも質問に答えちゃうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタ、解説する

Dvc00432

「えっと、葛飾清掃工場では、パペットのREUSEを提唱しているんだよ。
 可燃ゴミに展示されてた?
 あれ、間違いだからね。信じちゃダメだよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり気になるプレス缶

Dvc00431s

う~ん、一番下のサントリーの金色の缶、なんだろう?
キリンラガービールが生になった後ってことでしょ?
そんなに昔じゃないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンションガタ落ち

Dvc00430

がっちょ~~ん!
ちょ、ちょっとぉ、これはないでしょ?
いきなり可燃ゴミ扱い?
あんまりじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二組はないらしい

Dvc00429

じゃじゃ~ん、着きました!
今日は有名なマンガの最終回に合わせて、東京都葛飾区亀有公園前派出所……じゃなくて、同じ葛飾区の葛飾清掃工場に来たんだ。
この間視察した、新海面処分場がゴミの最終処分場なら、ここは燃えるゴミの中間処理をする場所なんだ。
東京23区には、燃えるゴミを扱う清掃工場は20か所あるんだ。
えっ?数が合わない?
そうなのよ。
都心部中心にあるからとかなんとか、だだこねて、清掃工場を持たない区もあるんだよね。
コタたちが以前住んでいた台東区も、だだこねてるとこの一つよ。
それで、東京二十三区清掃一部事業組合っていう組織、えっと、略して清掃一組ってところで、東京23区のゴミの中間処理をまとめて行っているんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煙突が目印

Dvc00425

ああ、良かった。
バス停から歩いて5分くらいあるのに、地図を持っていなかったからね。
目印の煙突が良く見えて、助かったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京成バスに乗って

Dvc00424

「は~い、下ります下ります、ぽちっとな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テン、ココに負ける

Dvc00281_2

スーパー未勝利戦、中山4レースで、ココ・テン対決が実現!
勝ったのはサノココちゃん。
ラストチャンスを見事に生かして勝ち上がり!
一方、アオテンは普段の悪さ?が祟ってハナ差の2着。
う~ん、これで未勝利戦はもう出られないし、どうするんだろうね。
あ、このレースにティーハウスちゃんで出走したオールプレス騎手は10着止まり。
剛腕炸裂はいつになるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪テン

悪テン

昨日はとうとう家に帰ってこなかったテンさま。
呼びかけても振り返りもしません。
昨晩は、隣の家になあちんが迎えに行ったのに、2階の押し入れに逃げ込んだんだとか。
まあ、テンの昼帰りは珍しくないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すげっ

すげっ

スタート出遅れた筈のネコドリームちゃん、
気がつけば馬群を割って4、5番手の位置に。
すげっ。さすが剛腕リサ・オールプレス騎手。
この気の強さを菜七子騎手に身につけてほしいんだけどなぁ。
さすがに直線バテて14着に沈んだけれど、これは今回も活躍しそうな予感がするよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーディングジョッキーの貫禄

リーディングジョッキーの貫禄

さあ、ネコドリームちゃん、落ち着いて本馬場へ。
鞍上のリサ・オールプレス騎手は、ニュージーランドの2015-2016年シーズン、923戦171勝の成績で、堂々のリーディング1位!
リーディングジョッキーは、2011-2012年シーズンに続き2度目、171勝はキャリアハイだね。
GIレースだって、去年だけで3勝しているしね。
ニュージーランドでの通算成績となると、11286戦1257勝。
10000回騎乗も、1000勝も達成しているのよ。
ちなみに、JRA現役ジョッキーで1000勝以上している騎手って、たったの14人、10000回騎乗だって、たったの18人だもんね。
日本には2002年、2015年に続いて3回目の来日で、去年までの成績は200戦して10勝。
藤田菜七子騎手が憧れるのは、ただ女性ジョッキーだからじゃないのよ。
トップジョッキーだからなのよ。わかるでしょ?
2児のお母さんでもあるしね。
あのタケユタカ騎手だって、出産は無理だもんね。恐れ入ったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神でやらかす

阪神でやらかす

あら~。阪神競馬1レースで、いきなり1番アイファーチャンスちゃんがやらかしてる。
いい走りしているみたいだけれど、競馬は騎手が乗って、ゲートから出てするものだよ。
わかってるかな?
また、時間がずれないといいけど……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のリサ・オールプレス騎手

今週のリサ・オールプレス騎手

今日は中山競馬で、ニュージーランドのリーディングジョッキー、リサ・オールプレス騎手が参戦!
先週から短期免許があったのに、肝心の乗り鞍がなし。
日本の競馬はどうなってんのと、思った熊猫が少なからずいたのを、競馬サークルには知ってほしいわけよ。がるるるる。
あ、この少なからずいた熊猫はコタのことだけどさ。
そして、今日いきなりの騎乗馬が、2歳牝馬のネコドリームちゃん。
前走がるるーキーの騎乗で芝1600メートル戦12着。
今日はダートの1200メートル戦。
さあ、いきなりリーディングジョッキーの力を見せつけてやるんだもんね!
がるるるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十六夜の月@キリン

十六夜の月

今日は十六夜、ってことで、休肝日が中止になっちった。でへ。
よくSMAPの草なぎさんのことをネットニュースで扱うときに、「なぎの字はなんたら」って漢字のつくりを説明しているけれど、それ風に補足すると、「十六夜の月」の月の字は、「月の中の横棒の代わりにIPA」って説明しないといけないかな。
というわけで、GRAND KIRINの十六夜の月は、CALYPSO IPA。
CALYPSOホップを使ったインディアンペールエールってことらしいね。
みかんのような柑橘系の果物を思わせる不思議な香り。
よくあるIPAのようにガツンと来ないけれど、それなりにしっかりした苦味。
よくあるIPA程強くないアルコール度数。
爽やか系IPAなんてのがあるのか知らないけれど、そんな感じかな。
本格的なIPAが好きな人には物足りないだろうけれど、ちょっと変わったおいしいビールが楽しみたいっていう人にはおすすめかな。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレッシャー

プレッシャー

目の前のハゲ。
お前、あたいたちがこんだけ腹空かせて夕ご飯待っとるっちゅうのに、なにのんきにテレビ見とるんや。
ええ根性しとるやんけ。
ええやろ。
あたいと根競べして勝とうっちゅうその根性、気にいったわ。
二度と立ち上がれんほど後悔させちゃるきに、覚悟しいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また確実にいただく

また確実にいただく

そっか、香るエールも出来たて出荷がで必ずもらえるキャンペーンやってたんだよね。
応募したのがずいぶん前だから、すっかり忘れちってたよ。
でも、今日は休肝日だからね、とうちん、なあちん。
そういうわけで、コタがいただいとくよ。でへへへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しましま乱入

しましま乱入

遅れてやってきた、空気の読めないしましま、さつきくん。
机の上で鍋敷きをひっくり返して、タッタが起きてしまいました。
あ~あ、みんな落ち着いていたのに。
ちなみに、さくらさんはカーテンの影ですやすや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白黒直列

白黒直列

まだ夜11時30分くらい。
この時間にリラはん一家が上がってくるのは珍しい。
夕ご飯がちょっと早かったので、お腹が空いた?
テンさまは一番奥でく~く~。
リラはんはパソコンの影で人間警戒中。
その手前ではタッタがぐ~ぐ~。
更にその手前、テーブルの上ではさくらが……こ、こらっ!なあちんのサプリメント食べちゃダメっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタ的パラリンピックハイライト・あの人はいま

コタ的パラリンピックハイライト

パラリンピックって、えっ?あの人が?と思う人が、選手として大活躍しているケースもあるよね。
今日見つけたのびっくりぽんな名前は、イタリアのアレッサンドロ・ザナルディ選手。
自動車レース最高峰シリーズの一つ、CARTの2年連続チャンピオンで、F1でも走っていた有名なドライバー。
2001年に事故で両足を切断したあとも、自動車レースで走っていたんだけれど、その後、ハンドサイクルに転向、ロンドンパラリンピックですでに金メダル二つ、銀メダル一つを獲得しているんだね。
リオでも、ハンドサイクルのH5クラスのロードタイムトライアルで金メダル!
今やっている同じクラスのロードレースでも暫定2位ってなってるんだけど、オリンピックと違って、全種目の放送がないパラリンピック。
う~ん、どんな状況になってるのか、気になるぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタ的パラリンピックハイライト・辻沙絵選手かっこいい!

コタ的パラリンピックハイライト

凄いスピード!凄いジャンプ力!凄いシュート!
右ひじから先がなくても、努力と工夫でハンドボールで大活躍していた辻沙絵選手。
大好きなハンドボールから陸上への転向には、とてつもない葛藤があったそうだけれど、そうした部分も全部含めて、すんごくかっこいいね。
実はコタ、100メートルの7位のときもすんごく感動したんだ。
だから、400メートルの銅メダル、ほんとうによかったなぁ、って思うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狛猫

狛猫

さっきまで内側を向いて見つめ合っていた二猫。
狛猫!と思ってカメラを向けたとたんこれですよ。
非協力的なのは相変わらず。

でもまぁ、お参りしておきますか。
ぱん、ぱん。なにとぞなにとぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

女獅子会

Dvc00652

「おぶぎょう、おとこどもはみぃんなよっぱらっちゃいましたね~」
「ふっふっふっ。こうして最後はあたしたちがおいしいものを一獅子占めってわけよ」
「あたしもいるので2ししじめですね~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタくヱビスで大満足

Dvc00651

えっへっへ、そ~らんあれまのよ~れいひ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おつまみがっつり

Dvc00650

「あたしおさかな~」
「ぼくも~」
「あたしも~」

「よ、よかったぁ、今日は俺の分もある!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は上手

Dvc00648

このところ、ビールの入れ方や、ビールグラスがダメダメなお店ばっかりだったけど、さすがにヱビスバーはその辺りはしっかりしているね。
見た目でもう駄目っていうのは、がっかりしちゃうからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おつまみ充実

Dvc00647

「はちみついる獅子~?」
「はいっ!」
「はいっ!」
「りょうか~い!」

「お~い、サラダもあるんだぞ。野菜も食べろよな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重富チェック!

Dvc00644

ちゃんとサーバー使ってるでしょうね、がるるるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃれた店内

Dvc00646

上にグラスがつるしてあったり、結構素敵な内装のお店だよね。
でも、あれが機能的にどうかっていうのは、別の話だからね、がるるるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代打、ヱビスバー

Dvc00645

「なんで東京ドームのビアガーデンやってないのよ?」
「なんでコンサートやると、ビアガーデンが中止なんだ?」
「ぶ~」
「ぶ~」

そんな風に言われても、コタだってぶ~ぶ~言いたいんだからさ。
ま、ヱビスバーでおいしいビール飲んでいこうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表通りから

Dvc00643

あれ?さっきのこんぴらさんがあんなところに。
表通りから見える場所だったんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水道橋の能楽堂

Dvc00641

こんなところにあったんだ、宝生流の能楽堂!
水道橋って、なんか面白そう。
日本を代表する枡、東京ドームだけかと思ったら、いろんな見どころがありそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんのことはないビル

Dvc00642

あれ?なんてことのないタダのビルなんだけど、なんか気になるなぁ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こころ鎮めて

Dvc00640

ぱんぱん、なにとぞ、なにとぞ。
もう、心を鎮めるのに、階段785段分くらいかかっちったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでコタばっかり

Dvc00639

「なんでコタばっかり、たったの10数段、階段登っただけでこんぴらさんにお参りできるんだよ」
「あたしたちなんて、いつもひぃひぃ言いながら、785段の階段登ってお参りしているのよっ!」
「たしか、マイナスな1段もあったよね」
「せいかくにはのぼりが786だんで、くだりが1だんよね」

もう、シシちゃんたち、いつもは食べ物がないと出てこない癖に、なんできょうだけそんなに難癖つけるのよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水道橋のこんぴらさん

Dvc00638

へええ。水道橋にこんぴらさんがあるなんて知らなかったよ。
ちっと寄ってみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタ的パラリンピックハイライト・超ハード、車いすテニス

コタ的パラリンピックハイライト

車いすテニスがここまでハードだとは思わなかったよ。
コートのかなり後方を、ボールを追いかけて走る、走る。
2バウンドまでOKってことだから、なおさら走る、走る。
腕の力だけでコートを自在に動き、ボールを打つんだから、とんでもない持久力が必要なんだね。
コタ、恐れ入りました。
しかも、上地選手、2時間40分を越えるシングルス準決勝のあと、ダブルスの3位決定戦もあったんだよね。
どちらも負けちって悔しいだろうけど、明日のシングルス3位決定戦まで、まずは身体を休めてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞読むと

新聞読むと

ぐぅぅ。ぐぅぅ。ぐぅぅ。ぐぅぅぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗くても読めたよ

暗くても読めたよ

なんか書いてあったよ。
なにが書いてあったかって?
だから、なんか。
猫の話、ちゃんと聞こうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘリパッドってなに?

ヘリパッドってなに?

沖縄のヘリパッドってにゃにかしら?
なんで運動会が関係するのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタの新聞チェック:もう2敗?

もう2敗?

ねえ、とうちん?
稀勢の里2敗ってどういうこと?
もろすぎない?
なんで綱取り絶望じゃないの?
甘すぎない?
平幕の変化についていけない?
腰、高すぎない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞を読もう

新聞を読もう

新聞を読むのはタッタくんの日課です。
今日はさくらさんも興味がある様子。
どんなニュースがあるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡の4白黒

奇跡の4白黒

リラはんはときどき子供たちを引き連れて二階にやってきます。
今日はたまたま、テンとタッタが近くで寝ていたので、こんな騒ぎに。
一猫でいるのが好きなテンさま。
そのそばに、これだけ猫が集まるのは、ご飯のとき以外では実は珍しいのです。
テンさま、なんでさくらさんにシャーするの?
やさしくしなきゃダメでしょが?

そして、空気の読めないしましまは、テンさまにびびって、ひとり、部屋の入り口で待機。
いや、この場合は空気を読んだのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しろぴょん帰った?

しろぴょん帰った?

あれ?秋刀魚に関心なくなった?
ひょっとして、しろぴょん、帰ったの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出たなしろぴょん

出たなしろぴょん

秋味に、秋刀魚。
そしてしろぴょん。
だよね。
さくらさん、乗り移られてるでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マカヒキ前哨戦勝利

マカヒキ前哨戦勝利

今日は海外でも日本馬大活躍!
韓国ではあちらで活躍している日本人ジョッキー、藤井勘一郎騎手騎乗のクリソライトくんが韓国GIコリアCを6馬身差の圧勝!
2着も日本のクリノスターオーで、こちらも3着馬とは10馬身差!
日本馬の力の違いをまざまざと見せつける形でのワンツーになったね。
そして、フランスでは凱旋門賞の前哨戦、ニエル賞で今年の東京優駿馬、マカヒキくんが僅差の勝利!
鞭を2回しか使わず、本番を見据えて別に勝たなくったっていいやっていう感じでの勝利!
本番はどんなパフォーマンスを見せてくれるんだろうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタ的パラリンピックハイライト・一緒にやりたいゴールボール

コタ的パラリンピックハイライト

目隠しをすれば誰でも一緒に競技ができるゴールボール。
パラリンピック種目だけれど、オリンピックでやったっていいんじゃないかっていう競技だよね。
競技中の応援は音出しは厳禁。
ボールの中に入っている鈴の音で、位置を測っているからね。
石川佳純選手みたいな顔の観客があっちこっちにいそうだね。
ブラジルチームの選手のボールの投げ方が独特!
股の間から投げてるね。
すんごいパワーがありそう。
このチームからの失点を1点にしのいだ日本チームは予選初勝利。
コタも出られないかな?
足ないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空気を読まないしましま

空気を読まないしましま

せっかくきれいにならんでいた4猫なのに、一猫だけ空気を読まない奴がいます。
そ奴が母親のしっぽにじゃれついたために、なんかよくわからない写真に。
まったく、しましまめが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セントウルS&京成杯AH

セントウルS&京成杯AH

コタ : さくら会長ぉ~。ひとりでこっそり見てないで、競馬はみんなでみて楽しみましょ~。
CLUBこたたま、なんですからぁ~。みんなぁ、今日はこっちで見よう。

さくら : うるさいわねぇ。あたしは、静かにレースに集中したいのよ。
当たるとか当たらないとかそういうのもどうでもいいの。

コタ : ん~、それで応援馬選ぶのもイマイチ乗り気じゃなかったんですね。
セントウルはティーハーフくんと、京成杯はピークトラムくんですか。当たればそこそこつきますよ~。

さくら : いいのよ。だって、G1じゃないでしょ。今日はね、まだやる気になれないの。でもお馬さんががんばって走っているとこが好きなのよ。

コタ : そう!それですよ。がんばって走るお馬さんを応援するとこが基本だからね。
じゃ、今年も秋競馬、がんばって応援していきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のターゲット

今年のターゲット

えっ?リラはん狙うの?
相当、迷惑がってるけど?
やめといた方がいいんじゃない?
人間とリラはんの平和のためにもさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は極冷ボンベ

今年は極冷ボンベ

毎年サントリーがくろみっちゃんのために開発している秘密兵器。
今年は極冷ボンベ。
キーンと爽快ソーダ味らしいけれど、爆発力も半端ないらしいよ。
オウムも撃退可能?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ちはまたお預け

勝ちはまたお預け

というわけで、スタートが最大の見せ場だった8レース、ホホエムオンナちゃんは11着。
まあ、最後方を進んで、最後はそこそこ落ちてくる馬を捉えたけれど、そこまでだったね。
まあ、ホホエムオンナちゃんの力を考えれば、そこそこがんばったのかな。
でも、次は距離とか変えてどうなるか試してみたいよね。
菜七子騎手は今週も3着が最高で、JRAの連敗はこれで105に。
うにゅにゅにゅにゅ、いつになったら勝てるんだろう。
でも、毎週一鞍くらいはチャンスがあるんだよね。
今は我慢のしどころ、と言い続けて既に3ヶ月以上。
でも、めげずに応援するもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隣がつまづく

隣がつまづく

うわお!
スタート直後、菜七子騎手のすぐとなり、7番ゴールデンレッグちゃんがつまづいて、騎手あわや落馬。
いやぁ、よく立て直したね。
菜七子騎手もびっくりして見ていたね。
だれ?えっ?元気先輩?
ダメじゃん、菜七子騎手の気をそらしちゃ。
コタ的過怠金100チャリンね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調子は良さそう

調子は良さそう

今日最後の騎乗馬は、おなじみホホエムオンナちゃん。
中央ではまだ1ケタ着順もない、菜七子ファンにはおなじみの牝馬だね。
今回も多くは期待していないけれど、体調自体はよさそう。
きびきびと歩いているね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うぬぬ3着

うぬぬ3着

う~ん、最後は後ろから追いこんできたトゥザキングダムくんにかわされて、3着止まり。
まあ、勝ち馬トミケンカリムくんを捉えるにはあそこで仕掛けないわけにはいかないから、最後に抜かされるのは仕方ないか。
それにしても、トミケンカリムくん、11番人気だったのに強かったね。
シルヴァーメテオくんも、出遅れがなければ、結構いい勝負ができたんじゃないかな?
次が楽しみになったね。
次も菜七子騎手が乗せてもらえるかどうかが不安だけどさ。
そうそう、そういうわけで、シルヴァーメテオくんを5番手に上げてたパドック解説者、順位2つ上に来たから、コタ的過怠金200チャリン確定ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰まらない

詰まらない

うにゅにゅにゅにゅ。坂を駆け上がったところで前のトミケンカリムくんとの差が詰まらなくなっちった!
がんばれっ!がんばれっシルヴァーメテオくんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追い上げる

追い上げる

直線入って4番手だけれど、まだ勢いがあるっ!
さあ、前を捉えるか?
行けっ!シルヴァーメテオくんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

押し上げる

押し上げる

さあ、レースは中盤。
少しずつ前に押し上げて行くシルヴァーメテオくん。
そうそう、いつもはこの逆をやられちってるからね。
なんか気持ちいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出遅れる

出遅れる

あっちゃ~。
7番シルヴァーメテオくん、出遅れた!
でも、幸いダート1800メートル戦だからまだ先が長い。
慌てず追走しよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへ

でへへ

でへへ。返し馬も載せちゃおっと。
それにしても、2歳戦とはいえ、みんなダート戦を新馬に選ぶだけあって、凄い胸前だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番人気!シルヴァーメテオくん

一番人気!シルヴァーメテオくん

う~ん、マジ?
6レース新馬戦で菜七子騎手が騎乗するシルヴァーメテオくんが、なんと一番人気!
菜七子騎手がデビューしたころはよくあったけれど、最近はこんなことなかったからねぇ。
そんなに期待馬?
そもそも根本先生の馬って、今年一番人気になったこと一度もないじゃん(これマジ)、と思ったら、根本先生の厩舎じゃなかった。なっとく。
あ、とかなんとか言っているうちに、2番人気に落ちたね。
ま、それくらいの方がいいかな。
でも、これだけファンの支持があるのに、5番手評価にしたパドック解説者、もし4着以内だったら、コタ的過怠金100チャリンね。
シルヴァーメテオくん、ちっと元気あり過ぎのように見えるけれど、これくらい気合入っていた方がいいんじゃないかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

む、無念

む、無念

うぬぬぬぬ。やはり坂で力尽きていたか。
ハクシンヴィーナスちゃん、12着げきちん。
敗因は、距離か、ハイペースか。どっちもかなぁ。
うぬぬ、おのれ、がるるーキー!
いつもいつも菜七子騎手が先行すると無理に煽っていきやがって、ペース速すぎるんだよっ!ボケっ!
体内時計あんのかっ!
……ハクシンヴィーナスちゃん、これで500万下の格上で走るのか、地方へ行くのか。
ダートの経験もあるし、地方で2勝して戻ってくるのがいいのかなぁ。
いずれにしても、短距離戦なら通用するスピードがあるだけに、これで終わってほしくはないよね。
あ、クィーンビーちゃんは3着に入ったんだ。
でも、こちらも未勝利戦はこれで終わり。
どうするのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂を駆け上がる

坂をかけ上がる

さあ、各馬中山の坂を駆け上がる!
ハクシンヴィーナスちゃんはなんとか3番手争いでがんばってるっ!
残りは200メートル!どうよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先行策

先行策

さあスタート!
好スタートから積極策で2番手につけるハクシンヴィーナスちゃん。
外からがるるーキーが行ったけど、ペースが少し速そう。
ここは落ち着いて追走だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本馬場へ

本馬場へ

さ、本馬場入場……ち、ちょっと、ハクシンヴィーナスちゃんが映ってないじゃんよ。
まあ、こんな状況でも菜七子騎手を見つけ出したカメラマンの執念には敬意を表するけどさ。
藤田菜七子騎手、現在JRA102連敗中。
って、なんどもなんども連敗に触れさせないでよ、とうちんっ。コタ的戒告ねっ!
ハクシンヴィーナスちゃんとはこれが4度目のコンビ。
ダート2100メートル戦で13着のあと、新潟の千直で5着、2着。あと一歩のところだったんだよね。
思い出したぞ、ミヤザキホクトに、がるるーキーめ。がるるるる。
ハクシンヴィーナスちゃん、なんとか勝ち上がって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の藤田菜七子騎手、連闘、マイル戦

連闘でもプラス

先週2着に入ったハクシンヴィーナスちゃん、連闘で中山競馬場に登場!
プラス体重でよかったね。
今日は距離に不安の芝マイル戦。
本当は菜七子騎手で結果が出た短距離戦を走らせたいところなんだけれど、いわゆるスーパー未勝利ってやつで、3歳未勝利戦はこれがラストチャンス。
番組を自由に選んでもいられない辺りが、がるる。
JRAは頭かたすぎっ!
今日の中山なんか、全部芝1200メートル戦でいいじゃんよ。がるる。
相手で気になるのは、7番のクィーンビーちゃん。
デビューから菜七子騎手がずっと手綱を取ってきて、前走芝マイル戦4着、こちらも連闘。
マイル適性はハクシンヴィーナスちゃんより上だと思われるだけに、手強い相手にならないといいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀田の柿の種明太子味

亀田の柿の種明太子味

くろみっちゃん期待の柿の種明太子味。
でも、思ったほどガツンとこなかったね。
最近は、なんでも味がマイルドで、物足りないね、くろみっちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The北海道@SAPPORO

ザ北海道

しらたまちゃんお薦め!
北海道のアンテナショップで見つけてきた、SAPPORO The北海道!
オホーツク産と富良野産の大麦麦芽を使い、富良野産のホップを使った、北海道へのこだわり満載の黒ラベル!
涼やかというか、さわやかな仕上がりになってるよ。
ぜひ、北海道旅行のときには試してみてね。

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確実にいただく

確実にいただく

「冷え冷えね~」
「俺は重いっ!」
「出来立ては早く飲まなきゃね」
「しんせんなうちにね~」

そうそう!ばっちり冷えたからね。
みんなでいただこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オハヨーパーティー

オハヨーパーティー

「うふ」
「うふ」
「うふ」

「みんな、ちゃんと味わってるのか?」
「だって、口に入れると、自然とうふってなっちゃうんだも~ん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大出遅れ

大出遅れ

あっちゃ~。
スタートで大出遅れ。
ダート1200メートル戦では致命的。
一瞬で終わっちったね。
結果は15着?
まあ、今回は16頭立てだから……ううっ、あんまり慰めにならないね。
ま、しゃあない。
明日また、がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへへ

でへへ

でへへ。もう一枚載せちゃおっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤田菜七子騎手、本馬場入場

でへへ

二場開催だと、馬場入場も放送してくれるからいいねぇ。
ただ、あまりでへへとも言っていられないんだよねぇ。
なんてったって、JRAの連敗は101になってるし。
6月、7月、8月はJRA未勝利のまま。
なんとかイヤな流れを断ち切りたいところなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の藤田菜七子騎手、今日の一鞍

今日の藤田菜七子騎手、今日の一鞍

今日の藤田菜七子騎手は、中山6レース1鞍の騎乗。
二場開催だと、乗鞍を確保するのは厳しいよね。
せっかく来日した菜七子騎手あこがれのオールプレス騎手だって、今週は乗鞍がないくらいだから。
今日唯一のパートナーは、ボルテージアップくん。
名前はいいんだけれどねぇ。
5月にデビューして、初戦15着以来のレース。
15着って言っても、しんがりだからねぇ。
今日も馬っ毛出して、さっきまで5本足だったらしいし。
ボルテージアップくん、菜七子騎手が騎乗するときに5本足だったら、おしおきするからねっ!
まあ、お腹回りもまだ絞れそうな感じだし、ちょっと、どうかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確実にもらう

確実にもらう

これは確実に貰えるキャンペーンだね。
出来立て出荷か。じゃ、すぐに飲まないとね。
さっそく冷蔵庫で冷やしておくね。

「3本ね」
「うん、3本だね」
「俺、遠慮しとく」
「うふ」

だからぁ、みんなで分けて飲めばいいでしょ?
シシちゃん、なんか最近、自虐を持ちネタにしようとしてない?
それにしても、8月下旬のロットだから、10日以上は経ってるんだね。
アサヒの工場出荷3日以内ってわけにはいかないか。キャンペーンだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿の種柚子こしょう味

柿の種柚子こしょう味

「あれ?がつんとこないな」
「やさしい味だね」
「あたし、ものたりない~」

「柚子こしょうらしい、あ~、勘弁してくださいっていうのがないのよ」
「ということで、物足りないって評価でよろしくな、デブ夫婦」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金のビール@サントリー

金のビール

サントリーとセブンイレブンのコラボ商品、金のビール、贅沢なコクと旨み。
実は、もうセブンイレブンの店頭には並んでないんじゃないかな。
今は、金のビール、クリーミーな泡っていう、黒を主体とした缶の製品にかわっているからね。
国産ゴールデン麦芽などの4種類の麦芽をブレンド、デコクション製法を用いて麦の旨みを引き出している金のビール。
アルコール度数が6.5%と高いんだよね。
アロマホップも使っていて、でも値段が比較的お手頃。
これからもセブンイレブンファンのためにも、こういう製品の開発を続けていってほしいね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.6.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州限定柿の種とんこつラーメン

九州限定柿の種とんこつラーメン

「とうとう禁断の分野にまで手を出したわね」
「そうだよなぁ。俺たちが博多に出かけているときも、あえて手を出さないようにしていたものだもんな」
「これ、本当にとんこつみたいな味がするよね」
「かきのたねなのにね~」

「ま、あたしはいいけどね。食べられるものが増えるのは」
「でぶるのは、あいつらだっ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それは秘密です

Dvc00601

ライ麦スタウト樽生は、今日のSECRET TAP。
これは、定期的に種類が入れ替わるみたいだね。
今回はグラスの洗浄もOKじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろあぶない?

Dvc00598

えっへっへ、そ~らんあれま。
黒いのがライ麦スタウト樽生、もう一つは柑橘香るエールだよ~ん。
スタウトは、ライ麦を加えることで、香ばしさやスパイシーさを加えているんだって。
みんな、ぜひ、酔わないうちに確かめようね!
柑橘香るペールエールは、缶ビールでも売られてたんだけど、去年、すんごく手に入れるのが大変だったヤツだね。
そっか、ライオンに来ればすぐに飲めたんだね。
って、去年は5丁目のライオンなかったじゃん。ぷんすかぷん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ解説できます

Dvc00597

左がクラフトラベルの香り踊るジャグリングIPA、右は伝説のソラチエース。
ジャグリングIPAは、缶でも発売していたね。
御存じインディアンペールエールだけれど、ちっと癖を抑えて飲みやすくしているかな。
ソラチエースっていうのはサッポロが開発したホップの名前だね。
ミカンのような、レモングラスのような、不思議な香りがするホップなんだけれど、つい最近まで、この香りを産み出す成分がなにか、わかってなかったんだって。
なんでもゲラン酸っていう成分が、この不思議な香りに関係するっていう研究が、最近発表されたばかりだとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国産鶏の唐揚げ

Dvc00596

「あたしもも肉っ!」
「あたしはてばっ!」
「ボク胸肉っ!」
「……おれ、パセリ」

『……』

「……あ、あれ?今日はそんなことないわよって一言なし?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイコチェック

Dvc00595

「なあちん、あんたやること大雑把過ぎるのよ。
 ちゃんと均等にチョリソ分けなさいよねっ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取り分ける

Dvc00594

「なんとかサラダで~す!」
「で~す!」
「うふ」

「お前らなぁ、皿ぐらい用意しろよなっ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内装はステキ

Dvc00593

ま、コタ的には内装よりビールなんだけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありゃりゃ

Dvc00592

「俺、グラスまともに見られないよ」
「洗浄、なってないわね」
「ここ、ビアホールだよね?」
「だめだめね~」

あの~、シシちゃん、マイちゃん、こそこそ言わなくてもいいからさ。
たしかに、ちっとがっかりだよねぇ、これは。
やっぱり7丁目に行きたかったね。
ちなみに、頼んだのはクラフトラベルのヴァイツェンと、黒ラベル、それからSAPPORO PLUSね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外は大雨

Dvc00591

今日はお勉強のあとは銀座7丁目のライオンに行くつもりだったんだけれど、今、外はとんでもない土砂降り。
それで、8月3日にリニューアルオープンしていた5丁目のライオンに急遽変更。
ま、しゃあないね。
7丁目は重富さんのオススメだってマイちゃんが言っていたから、そっちに行ってみたかったんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うぐぐ

Dvc00589

あの、ふじっこちゃん?
首の骨、折れそうなんですけど?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶり、化石探険?

Dvc00588

厚歯二枚貝で~す!
ここは有楽町駅にほど近い、東京交通会館のビル。
こうした厚歯二枚貝の入った壁や柱があっちこっちにあるビルだよ。
今日はここで、三菱鉛筆のお勉強なのさっ。
ちっと写真撮影できる雰囲気じゃないので紹介しないけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

密会

密会

別にさぁ、どこで何をしててもいいけど、トイレの中じゃないくてもいいんじゃないの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・京都麦酒、アルト

アルト

赤銅色のアルト。すんごいきめの細かい白い泡が立つね。
まあ、ロースト麦芽、使ってるよね。その甘みがすべてにまさっている感じ。
売りはホップの苦みと麦の甘みの調和なんだけどね。
ま、コタは舌が熊猫だから。
麦の香ばしい香りも少しするかな。それが後に残っていい感じだよ。
キンキンに冷えているより、ほどほどの温度の方がおいしいかな。

原材料:麦芽、ホップ  Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・京都麦酒、ケルシュ

ケルシュ

酸味とともに、きりっ、じわっと来る重層な苦味があって、すっきりと飲みやすい、京都麦酒のケルシュ。
飲みごたえがあるね。
ケルシュは麦芽100%ビール。
色は山田錦とそっくりなのに、味はこんなに変わるんだねぇ。
山田錦ほどじゃないんだけれど、清酒メーカーが作っていると思うせいなのかどうか、日本酒のような香りがする気がしちゃうんだよね。
京都麦酒の共通する特徴なのかな。

原材料「麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地ビールを探せ・京都麦酒、山田錦

山田錦

京都麦酒の山田錦。酒米の名前がそのままビールの名前になってるんだね。
もちろん、原材料は「麦芽、ホップ、米」。
この米に山田錦を使っているんだね。
日本酒のような吟醸香と、麦と米の甘み、フルーティな酸味が特徴かなぁ。
苦味は比較的控えめだよ。
淡い山吹色は、ちっと悪代官になった気分かな。

原材料:麦芽、ホップ、米 Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにか言い残したいことはありますか?

なにか言い残したいことはありますか?

今日のところは勘弁してあげるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはりこやつか

やはりこやつか

すっかりトウモロコシに味をしめたらしいさくらさん。
まあ、わかってはいたけれど、やっぱりこの間の犯猫はさくらさんだったのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嶽きみ

嶽きみ

立派なトウモロコシだね。
青森県の小田桐農園の生産で、岩木山の嶽きみっていう品種なんだって。
寒暖の大きなところで育てているので、甘くてみずみずしくなるんだって。
こだわりのもぎたて発送で鮮度もばっちり。
これはいただきものだけど、即、茹でました。
ほんと、甘いよ。これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫カルタ・き

猫カルタ・き

「期待は裏切るためにある」

解説:水を飲んでいる姿がかわいいから、とカメラを構えると、即飲み終える。決して人間の思惑にはのらにゃい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琥珀ヱビス2016@サッポロ

おいしい琥珀ヱビス

なんか通年販売じゃないのって思っちゃう、琥珀ヱビス。
限定発売なんだよね。
あれ?明日発売なのに、なんで流山の流鉄BEER電車で売ってたのって思った約一名のとうちんっ!偉いっ!よく禿げてるっ!
業務用は通年発売なんだよ~ん。
こたたまでちっとは勉強しなよね。
コクがあって、飲みごたえのある仕上がり!
う~ん、やっぱり秋の夜長にじっくり飲みたいビールだね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヱビス<ザ・ホップ>2016@サッポロ

ヱビスザ・ホップ

ヱビスビールの中元ギフト限定商品、ヱビス<ザ・ホップ>2016。
ホップの香りにこだわったヱビスってイメージで、たしか昔は通年発売していたよね。
限定醸造になっちったのがちっと残念なんだけど。
国産とチェコ・ザーツ産のホップを一部使用!
一部ってどんだけよ?
薄い金色のビールは、麦の味わいも深く、香りも豊か。
ホップの苦みが大人だねぇ。
アルコールはちっと高めの5.5%。
大人なコタがお薦めします。
って、もう入手は難しいのか。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

〆はデザート

〆はデザート

「当然デザートよ」
「う~ん、うまくすくえないよ~」
「こたにいちゃ~ん」

「あれ?そういえばコタはどこ行ったんだ?」
「コタは〆はよなよなエールだって、サーバーんとこ行ったわよ」
「あいつ、もう5杯目じゃないのか?帰れるのか?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘いのにスパイシー

甘いのにスパイシー

「もちろん、カレーライスで~す!」
「五穀米のようなご飯で~す!」
「あまいね~」
「あとからからいね~」

コタはガツンと辛いのが好きだけど、女性にはこういうのがいいんだろうね。
それにしても、カレーライスが出てくるビアガーデンって、結構あるんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイスの代表格

スパイスの代表格

まあ、そうだよね。
フェミニン&スパイスなら、これはなくっちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉は獅子を笑顔にする

肉は獅子を笑顔にする

『うふっ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お肉お肉お肉

お肉お肉お肉

「スペアリブっ!」
「肉の串っ!」
「そーせーじっ!」

「粒マスタードっ!」

はいはい、お肉で浮かれているのはわかるけど、今、切ってあげるからね。
ちょっとだけ待てるよね!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男がいない

男がいない

う~ん、右を見ても、左を見ても、ほぼ女性客。
さっき、ようやく女性2人、男3人のグループが来たけれど、男連中はビールぜんぜん飲めないみたいだし、あれは女性側のリクエストだね。
豪快に気持ちよくビールを楽しんでいる方もいるけれど、こっちの姉ちゃんたちは、デトックスウォーターとか、スパークリングワインとかばっかりで、ビールだれも飲んでないじゃん。
一体何しにビアガーデンに来たんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタウトもエールも

黒もエールも

ビールは、キリンの一番搾りの他に、スタウトと、よなよなエールの3種類。
デトックスウォーターを2種類置けるんなら、ビールももう2、3種類置いてほしいところだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタ的邪道

コタ的邪道

ここは、ビールだけじゃなく、コーラやジンジャーエールも飲み放題。白に赤にスパークリングワインとかもあるね。
でも、女性客へ受けているのが、このデトックスウォーター。
いろいろと身体の悪いものを排出するってやつだね。
でも、一言言わせてもらう。
ビアガーデン来て、デトックスウォーター飲むなんて邪道だ~~~~っ!!!
はあはあはあ、言ってやった。こっそりと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次はよなよなエール

次はよなよなエール

でへへ。
二杯目はよなよなエールだもんね。
見よ!この黄金比。

……実は、この直前、よなよなエールの樽が空になって、あわあわのビールになっちって慌てちったんだけどね。
ま、それは不可避のトラブルってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイスアイディア

ナイスアイディア

ピンクとオレンジの怪しいドレッシングをかけていただくサラダが出てきたね。
でも、これは面白いアイディアだね。
お皿じゃなくて、紙の器で出てきたんだよね。
サラダは、どうしても食べ終わった後、ドレッシングの油で汚れたお皿を洗うと、それなりに水が汚染されるって問題があるけれど、これなら紙を燃やすだけ。
水と木材とどちらを取るのかって問題もあるのかもしれないけれど、水資源を汚さないっていう意味では素晴らしい発想だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェミニン&スパイス

フェミニン&スパイス

Terrasseは、毎年コンセプトが違うのが一つの売りなんだって。
今年は、「フェミニン&スパイス」。
……女性と香辛料?

……ま、ビールを飲む時点で健康志向ってのが間違いだって気付くべきだね。
最初の料理は、フランスパンっぽいのにトマトや豆や明太子のソースをかけて食べる、なんとかっていう料理だよ。
じゃ、せ~の、

『いっただっきま~す!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうそう、その調子

そうそう、その調子

はい、そこでレバー奥へっ!
なあちん、あんた、なかなかやるじゃんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セルフサービス

セルフサービス

よっしゃ!
ここって大風呂敷!
この手のサーバーを自分で操作させてくれるなんて、実にありがたいよね!
普通はプロの人がついていないと触らせてくれないもんね。
ではでは、日ごろの技を見せてあげようじゃないのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工事現場ど〜ん!

工事現場ど〜ん!

うわぉ!
目の前はいきなりビルの工事現場!
ガテン系の女の子が、ど迫力のクレーンを見ながらビールで乾杯!
……んなわけないよね。
まあ、風は涼しいし、下の喧騒も聞こえなくて結構静かだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はやってた

今日はやってた

大手町サンケイビルの天空のビアガーデンTerrasse。
今日はやってたね。
こないだ来たときは、なんでか知らないけどオープンが18時半にのびてて入れなかったんだよね。
なんでも、女性客に人気だっていうビアガーデンなんだよね。
料理はコースだけで、一人48チャリン。
この上の階らしいね。
じゃ、入ってみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完成!

完成!

「さすがはおぶぎょう、ちぢれめんとあんかけがよくあいますね~」
「さくらの残り物のコーンも合うわね。
 ちょいピリ辛が、この暑さにぴったりね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京大学中央食堂赤門ラーメンあんかけスープ

東京大学中央食堂赤門ラーメンあんかけスープ

「赤緑食合戦っ!
 今日は、東京大学中央食堂赤門ラーメンあんかけスープ.vs.東京大学緑門ラーメンの対決よっ!」
「おぶぎょう、とうだいのみどりもんなんてきいたことありませんけどぉ」
「あぁら、じゃあ不戦勝ね。
 対戦相手がいないんじゃ、仕方ないわね。
 それじゃ、あたしたちだけで、いただいちゃいましょ」
「おぶぎょう、わるですの~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1本じゃなかった

1本じゃなかった

だ、だ、だ、だいごろ~~~~っ!!!
あんた、さくらにどういう教育してんのよっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えええっ!

えええっ!

えええっ!
茹でたばかりなのに……
猫ってとうもろこし食べるのっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怖い?

怖い?

今日、小倉でデビューして4着だった、話題の白毛馬、シロニイ。
これまで白毛馬といえば、シラユキヒメ、ユキちゃん、マーブルケーキ、ブチコなどなど、アイドルホース的なかわいらしさが売りだったんだけど、シロニイは別路線。
魚目(さめ)っていわれるちっと変わった青い目が、怖いと評判。
なにせ、JRAの競馬用語辞典にまで、「視力には障害はないが、険悪な顔つきに見せるので好まれない」とか書かれてしまうありさま。
そんなこと……あ、あるかも。
夏の暑い季節のデビューは最適だったかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見せ場なく17着

見せ場なく17<br />
 着

17着か。
スタート直後はいい位置につけたんだね。
でも、直線、まったくいいところなかったね。
なんだろう?
もう少し走ってもよさそうだけど、なにか調子が悪かったかな?
菜七子騎手も、今日は不完全燃焼の一日になっちったね。
来週は中山かな?
いい馬が回ってくるといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

録画版、今日の藤田菜七子騎手

今日の藤田菜七子騎手ダイジェスト

今日は踊りの会にお出かけしていたので、競馬はビデオ録画で見るもんね。
JRA100連敗中の藤田菜七子騎手、今日は新潟1レース一鞍だけ。
2歳の男の子、トウキョウコールくんは、ここまで新馬戦8着、未勝利戦10着。
まだまだ身体も気性も幼いし、これからって感じはするよね。
なんとかがんばってほしいところではあるけれどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バテてます

バテてます

あ~あぢい。
新聞はろくな記事がないし、テレビもつまんないし、とうちんは汗臭いし、なんとかなんねえのかよ。
この家はよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこまでもモノトーン

どこまでもモノトーン

シナモンさん、ありがとう。
なんかかえっていろいろといただいちゃって悪いよね。
それにしても、うちってどうして白黒モノが増えちゃうんだろうね。
あ、この3猫は、リラはん一家みたいだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーポキャット大繁盛

猫アパート大繁盛

さくらさん、すっかりコーポキャットがお気に入りになってしまいました。
暑くないのか?
ただ、体調が悪いと狭いところに入りたがる癖のあるさくらさん。
あなた、ぽんぽん痛いんじゃないでしょうね?
リラはんは部屋を取られても、お気に入りの床でニャンモナイトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次かな

次かな

あったあった。
お嬢さんが踊るのは、女車引って踊りだね。
車引の三つ子の代わりに、それぞれの奥さんが踊るっていう趣向なのね。
そういえばあの三つ子、若づくりだけど、みんな奥さんがいて、お子さんがいるのもいるし、実際は何歳なんだろうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は踊りの会

今日は躍りの会

今日は国立劇場に来ているんだ。
こたたまの数少ない読者、シナモンさんに踊りの会のお招きを受けたんだ。
いやぁ、お客様もなかなかの熱気だね。
今日ははげちゃびんの「ぴゃんぴゃん」がないから、これ以上は涼しくならないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スタンプを押す

スタンプを押す

「でへへ。馬橋駅の名都借みらいスタンプゲット!
 あ、コタ、ななこちゃんのスタンプは流山駅らしいぜ。
 戻る?一熊猫で?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)