« あ、あった! | トップページ | いよいよ埋立地へ »

貴重な不燃ごみ処理中

Dvc00357

今、ショベルカーが不燃ごみを大きな穴に落としているところ。
あのゴミも、ハンマーで細かく砕かれるんだ。
処理の途中で、磁力を使って鉄とアルミを取りだして、あとは埋め立てるってことになるんだね。
磁力でアルミってどうやって取りだすのかなぁって思うんだけど、なんか磁力の当て方で、アルミがぴょんぴょん飛び出すらしいよ。見られなかったけど。
東京都って、区によって扱いは違うみたいだけど、プラスチックとか、ゴムとか、皮革製品なんかも燃えるごみになるそうだから、不燃ごみにあたるもの自体が少ないっていうのもあるよね。

|

« あ、あった! | トップページ | いよいよ埋立地へ »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な不燃ごみ処理中:

« あ、あった! | トップページ | いよいよ埋立地へ »