« ウィルスより悪質 | トップページ | 新潟3レース、今度こそ逃げる! »

今日の菜七子騎手・新潟1R、少しの遠慮が……

少しの遠慮が……

再び自転車で新潟競馬場へやってきた藤田菜七子騎手。
4000勝まであと3997勝。4勝目をかけて、土曜日は3鞍に騎乗予定。
正直なところ、騎乗馬のラインナップからは、今週勝つのはちっと厳しそうだけど、ま、走ってみなきゃ結果なんてわからないからね。
先週だって1番人気で負けて、9番人気で勝ったんだしさ。
1レースはダートの1200メートル戦で、8番のセイントシャイニーくんに騎乗。
これまでは、よく地方競馬で一緒に騎乗している丹内騎手が主戦を勤めていて、8着6着7着7着11着という成績。
今日は丹内騎手が同じレースでチャロレイちゃんに騎乗するんで、菜七子騎手に回ってきたんだね。
スタート地点の芝を、ポンと飛び出して、3番手から前を伺う展開だったんだけど、ダートに入ったところで4番チェダーくんと、9番シゲルサンマくんに挟まれて、ちっと後退。
結果論だけど、これが致命的になっちったね。
この後、ペースが遅いとみた他の後方の各馬が、外を通って続々と前へ上がっていく中で、セイントシャイニーくんは前と横を包まれちって、馬は行きたがっているのに、どうにも動けない状態に。
結局逃げた9番シゲルサンマくんが押し切って1着。
菜七子騎手と同期の森裕太朗騎手はこれでJRA3勝目だね。おめでとう!
菜七子騎手とセイントシャイニーくんは8着。
う~ん、あそこで引かなかったら、どんな結果になっていたかなぁ?
惨敗したかもしれないけど、見せ場はあったんじゃないかな?

|

« ウィルスより悪質 | トップページ | 新潟3レース、今度こそ逃げる! »

競馬16」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の菜七子騎手・新潟1R、少しの遠慮が……:

« ウィルスより悪質 | トップページ | 新潟3レース、今度こそ逃げる! »