« 勝者は? | トップページ | 会長すねる »

改めてウイニングラン

改めてウイニングラン

改めてダートコースと芝コースの間の柵を取り外して、芝コース上でウイニングランするマカヒキくん。
お父さんはディープインパクトくん、お母さんはウィキウィキちゃん。
また新しいディープインパクト産駒のGI馬の誕生、皐月賞2着の借りも返したね。
川田優雅騎手は、これでクラシック競走完全制覇。
これって、あのアンカツさんもできなかった記録だからね。凄いよ。
8センチ差で2着のサトノダイヤモンドくんは、向こう正面辺りで落鉄があったらしいね。
それでいてこの差なら、実に強い競馬をしたね。
ハマナカ騎手が斜行して過怠金を取られちったのがちっと残念ではあったけれど、まあいいレースだったね。

えっ?こたたちの応援馬はどうしたかって?
……ま、いいじゃん。所詮狭間のレースなんだし。

|

« 勝者は? | トップページ | 会長すねる »

競馬16」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改めてウイニングラン:

« 勝者は? | トップページ | 会長すねる »