« 堪能しました | トップページ | 今日のバカっぷる »

チャップリンも見たライト

チャップリンも見たライト

こちらは、大谷石のレリーフ。
とうちんが生まれたときにはまだあって、なあちんが生まれたときにはもうなかった、通称「ライト館」、旧本館の壁のデザインに手を加えて作ったものなんだって。
旧本館は、アメリカ人のフランク・ロイド・ライトさんっていう有名な建築家が設計したそうで、それでライト館って言ったんだね。
かつてここを訪れた、ライムライトで有名なチャールズ・チャップリンもこれを見たのかな?
って、ちょっと無理矢理。チャップリンがライムライトを作ったのは、日本に来たず~っと後だしね。

|

« 堪能しました | トップページ | 今日のバカっぷる »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャップリンも見たライト:

« 堪能しました | トップページ | 今日のバカっぷる »