« 初戦は2着 | トップページ | 菜印メンコ »

パドックそっちのけトークショー

パドックそっちのけトークショー

4レースミスエレガンス賞には菜七子騎手は出走なし。
ということで、この時間に菜七子騎手と地元女性騎手、鈴木麻優騎手を迎えて騎手紹介を兼ねた歓迎トークショー。
二人は菜七子騎手がまだ競馬学校に入学する前に会ったことがあるんだってね。
鈴木麻優騎手もまだ20歳の若手ジョッキー。
日本で初めて実際の競馬に騎乗した女性ジョッキーは、岩手の高橋クニさんでちょうど50年前のこと。麻優騎手は岩手では8人目の女性ジョッキーなんだって。
麻優騎手は、今年がデビュー3年目でここまで通算29勝。
いまどきって感じの女の子だけれど、苦労も苦にせず笑顔でがんばっているアスリートって感じがするね。
この後、同じレースでも騎乗する二人。やっぱり勝負には負けたくない二人。アスリートだねぇ。

んでさ、今この瞬間も4レースのパドックではお馬さんたちが周回している筈なんだけど、そっちの放送はしなくていいの?
きっと、パドックがらがらなんだろうなぁ。ま、仕方ないか。

|

« 初戦は2着 | トップページ | 菜印メンコ »

競馬16」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パドックそっちのけトークショー:

« 初戦は2着 | トップページ | 菜印メンコ »