« 今日の菜七子騎手・新潟1レース、見せ場なく10着 | トップページ | じゃれたいお年頃 »

京都3レース、後味の悪いびっくりぽん

京都3レース

京都3レースはじぇじぇじぇでびっくりぽんで後味の悪い結果に。
まず3コーナーで3番シゲルクルマダイくんが外に斜行して、4番アグネスザルーツくん、9番トウケイイダテンくん、15番ルドルフィーナくんが被害に。
そして、最後の直線ではさっき邪魔された側のアグネスザルーツくんが外に斜行して、2番人気の17番マッジョテンペスタくんと、3番人気の10番メイショウティグレくんが被害に。
降着とまでは判断されなかったけど、2、3番人気馬が馬券に絡めず、1番人気の7番コスモスコルピウスくんも5着止まり。
で、勝ったのはルーキー坂井瑠星騎手の16番人気ゼーリムニルちゃん。2着に5番人気ラップランドくん、3着が斜行の被害馬であり加害馬の7番人気アグネスザルーツくん。
三連単はなんと1000万馬券に。
う~ん。なんかもっとすっきりした形で決まっていれば、素直に瑠星くんの好騎乗を祝福出来たんだけどね。ま、彼自身はクリーンに勝ったんだけどね。
アグネスザルーツくんの鞍上イワサキツバサ騎手は、土曜日の騎乗でも新潟8レースで2着に入ったときも、内側への斜行で既に来週2日間の騎乗停止処分を受けたばかり。
今日も他馬に被害を与えて3着って、過怠金は取られるにしてもやったモノ勝ちみたいな今のルールはやっぱりちっと問題ないのかなぁ?
昔のルールならどちらも完全に降着なんだけど、今は上位に入れば順位はそのままで馬の賞金の5%が騎手に入ってくるからねぇ。

|

« 今日の菜七子騎手・新潟1レース、見せ場なく10着 | トップページ | じゃれたいお年頃 »

競馬16」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都3レース、後味の悪いびっくりぽん:

« 今日の菜七子騎手・新潟1レース、見せ場なく10着 | トップページ | じゃれたいお年頃 »