« だいごろう思い知る | トップページ | キリン・とれたてホップ一番しぼり »

タッタくん、猫失格

タッタくん、猫失格

チャタ:とうとうタッタはハーネスかぁ。
 あのテンさまでさえ、免れたっていうのになぁ。
だいごろう:俺も、心苦しいんですけどねぇ。
 まあ、テンのときは、あんまり首輪なくすから、経済的な理由で検討したんですけどね。
 タッタの場合、動いているものは、なんでも挑みかかっていく性格ですからねぇ。
 このまんまじゃ、外に出しても、自転車や自動車にまで突っ込んでいきかねないんですよ。
チャタ:聞いたぞ。
 この間、宅急便が来たときに、外に抜け出して、走り出そうとしている軽トラックのタイヤにかじりついてたんだって?
だいごろう:恐いってことを知らなすぎるんですよ。タッタは。
チャタ:しかし、ハーネスなら大丈夫なのか?
 もう縄抜けのような状態になっているが?
だいごろう:……ほんとですね。やりなおしかな?
チャタ:一度装着しただけで、傷だらけなんだぞ、俺たち。
 あの大騒ぎをまたやるのか?
だいごろう:首輪に戻したほうが俺たちの身のためですかねぇ?

|

« だいごろう思い知る | トップページ | キリン・とれたてホップ一番しぼり »

」カテゴリの記事

コメント

なんで?
縄抜けが出来なかったの?

投稿: ゆうぽ | 2009年10月30日 (金) 07時35分

なんで〜?
縄抜けが出来なかったから?

投稿: ゆうぽ | 2009年10月30日 (金) 07時36分

タッタのやつ、危険認識が全然ダメダメなんです。
油がはねるフライパンにも飛び込もうとするし、自転車や車には向かって行こうとするし・・・。
このままでは、危ないので、俺も散々迷ったのですが、クナに説得されて、ハーネスつけて、外出訓練をしようということになり・・・。
でも、見事に縄抜けされましたよ。
ハーネスも役立たずでした。

投稿: だいごろう | 2009年11月 1日 (日) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タッタくん、猫失格:

« だいごろう思い知る | トップページ | キリン・とれたてホップ一番しぼり »