« 猫鍋への道2 | トップページ | 猫鍋への道4 »

猫鍋への道3

猫鍋への道3

次に、鍋の内側に慣れてもらうために、ちょっと無理をしてタッタに中に入ってもらったのだが……
やはり小さいのか?無理をさせてはいけなかったのか?
緊張で固くなった様子のタッタに、計画の失敗を覚悟する「こたたまにっき猫鍋制作委員会」メンバー一同だったが……

|

« 猫鍋への道2 | トップページ | 猫鍋への道4 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫鍋への道3:

« 猫鍋への道2 | トップページ | 猫鍋への道4 »