« 小太郎、朝のお勤め | トップページ | 正しい放置新聞の仕方 »

マイコ、朝のお勤め

マイコ、朝のお勤め

食卓にはマイコが待っていた。
マイコの朝は、ここから始まる。

「……足りないわよ。これじゃあ、あたし一人分もないじゃないのよ。
 パペットアパートの住民みんなに、平等に食料を分けるのが、あたしの役目なのに。
 ま、しかたないわね。
 あとは、想像に任せるわ」

|

« 小太郎、朝のお勤め | トップページ | 正しい放置新聞の仕方 »

こたたま日記」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイコ、朝のお勤め:

« 小太郎、朝のお勤め | トップページ | 正しい放置新聞の仕方 »