« コサ・ココに学ぶ韓国宮廷料理・姜卵(カンナン)その16 | トップページ | 桜花賞&春雷ステークス »

コサ・ココに学ぶ韓国宮廷料理・姜卵(カンナン)その17

コサ・ココできたの

コサ「できました~っ!
 かんなんしんくをのりこえてぇ、かんなんのかんせ~で~す!」
ココ「せんせ~、だじゃれのつかいまわしはやめましょ~。
 たいへんなわりにぃ、ちょっとしかできませんでしたねぇ」
コサ「ちょっとだけどぉ、まごころはぁいっぱいで~す」
ココ「みためもちょっとへ~ん」
コサ「みためはぶすでもぉ、こころはびぱんだで~す」
ココ「せんせ~、でもぉ、とってもおいし~ですよ~。これ」
コサ「しょ~がのかおりとぉ、まつのみのこりこりっとしたところがぁ、ぜつみょ~ってやつ~?」
ココ「でかるちゃ~なおあじですねぇ」
コサ「こんなにおいしくできていいのかな~?」
ココ「ふしぎだね~。こさ・ここなのにね~」
コサ「てきと~だったのにね~」
ココ「ね~」
コサ「そんなわけでぇ、おひまなひとはちゃれんじしてね~」
ココ「ごきげんよ~」

|

« コサ・ココに学ぶ韓国宮廷料理・姜卵(カンナン)その16 | トップページ | 桜花賞&春雷ステークス »

炊飯器・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おそろしいことに、竹皮ごはんも、カンナンも、コサちゃんココちゃんのやったとおりでできちゃうのよ。
コタが目指してた最高尚宮さまって、しょせんはコサちゃんココちゃんの上ってこと?

投稿: コタ | 2009年4月13日 (月) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コサ・ココに学ぶ韓国宮廷料理・姜卵(カンナン)その17:

« コサ・ココに学ぶ韓国宮廷料理・姜卵(カンナン)その16 | トップページ | 桜花賞&春雷ステークス »