« 手下3号の内緒なお昼 | トップページ | 小さなお友達 »

ミミ、天国へ

ミミ、天国へ

今日、実家のミミが天国へ旅立ちました。
一昨日まで外に出ており、昨夜も自分で階段を降り、母のベッドの足元で寝て、朝を迎えました。
布団から出て2歩くらい歩いたところで倒れたようです。
母が入院治療のために、病院へ出発するのを見届け力尽きたようでした。
「ミミ行ってくるね」 そう言って出かけ、帰宅した時は、息を引き取っていました。
10年間ありがとう。(その前に6年くらい他のうちの外猫をやっていたようです)
お母ちゃん、元気に帰ってくるからね。心配しないでね。
ゆっくりおやすみね。ミミ。

|

« 手下3号の内緒なお昼 | トップページ | 小さなお友達 »

」カテゴリの記事

コメント

この写真は、5日前の夕食のときのミミです。
なあちんの母ちゃんに「なでて、なでて」としきりに甘えていました。
本当に母ちゃんが好きだったんですね。
なんだか、ミミの魂は今も病院の母ちゃんと一緒にいるような気がします。

投稿: とうちん | 2009年3月16日 (月) 22時58分

ミミちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

投稿: Pちゃ | 2009年3月17日 (火) 00時23分

なにしろ子供のとき以来猫は飼ったことがなかったので、今回の野良猫騒動まで、これだけ人の顔を覚えたり、頭も良いとは思いませんでした。

ミミちゃんは、幸せだったのですね。

投稿: シナモン | 2009年3月17日 (火) 07時36分

>Pちゃさん
ありがとうございます。ミミは安らかに旅立てたと思います

>シナモンさん
にゃんこは頭よいですよ~。時におバカですが。
ミミは、たぶん満足しているのじゃないかな、と思っています。

投稿: なあ | 2009年3月17日 (火) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミミ、天国へ:

« 手下3号の内緒なお昼 | トップページ | 小さなお友達 »