« ようやく乾杯! | トップページ | それいけ!街化石探検隊・牡蠣編 »

違いのわかる海豹を目指せ・牡蠣編

違いのわかる海豹を目指せ牡蠣編

……!…………………、…………………………!……………!

「えっと、しらたまちゃんが言うには、違いのわかる海豹を目指せ、牡蠣バー編をおおくりしますっていうことらしいわ。
 一言で牡蠣って言っても、大きさも形も味も、本当に違うのよね。
 左から、広島県産の小町。アメリカ産のブルーポイント、アメリカ産のクマモト、そして一番右がオーストラリア産のピットウォーターよ。
 とってもコクがあっておいしいのがクマモト。小さい点がちょっと減点だけど。
 なんでアメリカの牡蠣なのにクマモトかって言うと、元々は熊本産の牡蠣だったのが、アメリカで養殖されるようになったからなのよ。
 幻の牡蠣とか呼ぶ人もいるらしいわね。
 バランスのよさで、しらたまちゃんの一のお気に入りは、小町。
 食べなれた日本の海で育った味が、しらたまちゃんには合うみたいね。
 他にも生で楽しめる牡蠣がいろいろとあるけれど、おなかをこわす人がいるので、今日はこれくらいにしといてあげるわ」

|

« ようやく乾杯! | トップページ | それいけ!街化石探検隊・牡蠣編 »

違いのわかる・・・」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 違いのわかる海豹を目指せ・牡蠣編:

« ようやく乾杯! | トップページ | それいけ!街化石探検隊・牡蠣編 »