« 街歩き日記:庚申塚のお猿さんII | トップページ | 街歩き日記:不思議な取り合わせ »

街歩き日記:庚申様

Dvc00060

こちらがこうしんドウだね。こちらのおドウの中には、明レキ3年(1657)年1月におこった明レキの大火の後につくられたこうしんトウがおさめられていて、その時にもともとあった古いトウはおドウの下にうめられたんだって。
その古いトウは文キ2年(1502)にたてられたっていうから、本当に古くからひとびとのしんこうの場だったんだね。えっと、ムロマチ時代だよねぇ。江戸バクフができる100年も前じゃん。

|

« 街歩き日記:庚申塚のお猿さんII | トップページ | 街歩き日記:不思議な取り合わせ »

神社・仏閣05-07」カテゴリの記事

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街歩き日記:庚申様:

« 街歩き日記:庚申塚のお猿さんII | トップページ | 街歩き日記:不思議な取り合わせ »