« キリン良質素材 | トップページ | まめゴマ進化する? »

マックスコーヒー−X500

ショウジアンさんにおしえてもらった、マックスコーヒーエックス、手に入れました~!

マックスコーヒー−X500

「マックス!エェックスッ!」
「シシオ、そのみょ~~な気合の入り方はなに?
 バカみたいじゃないの」
「バカじゃありません~、オタクです~」
「はいはい。
 まったく、いつから堂々とオタクするようになったのかしら……」
「そもそも、オタクの語源はだなぁ、1982年、TBS系で放送された超時空要塞マクロスの主人公、一条輝ってのがだなぁ……」

シシちゃん、オタク文化のしょうかいはいいから、マックスコーヒーのしょうかいしてよ~。

|

« キリン良質素材 | トップページ | まめゴマ進化する? »

マックスコーヒー」カテゴリの記事

コメント

最近では、中森某氏の造語なんて説明をしている辞書もあるみたいだけど、そもそも1982年のマクロスの放送をきっかけに、主人公・一条輝が頻繁に使っていた二人称「お宅」がアニメファンの間で自然に流行っていったことからアニメファンのことをオタクって呼ぶようになったというのが自然な流れだろうな。
広く世間でアニメファン=オタクと呼ぶようになったきっかけの一つが、中森某氏が1983年夏に漫画ブリッコで発表した「『おたく』の研究」だと言われているわけだが……そうかもしれないし、そうでないかもしれない。
当時、アニメファン=ネクラっていうイメージが定着していたし、そうした連中により劣悪なレッテルをつけるための新しい言葉として注目されたんだろうなあ。

投稿: シシオ | 2007年5月24日 (木) 08時27分

そうじゃなくって、マックスコーヒーの……
いい。シシちゃんにたのんだコタがオタクだったよ。

投稿: コタ | 2007年5月24日 (木) 08時29分

それはオタクじゃありません~。

投稿: シシオ | 2007年5月24日 (木) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マックスコーヒー−X500:

« キリン良質素材 | トップページ | まめゴマ進化する? »