« 流山線日記:赤城神社の二十三夜塔 | トップページ | 流山線日記:赤城神社の狛犬さんII »

流山線日記:赤城神社の狛犬さんI

Dvc00039

「ちょっと・・・このコかわいそうじゃない?」
「ん~。修理はしているんだが、全然違う性質の石じゃないか」
「これでよしとしちゃうの?」
「まぁ、破損したままの狛犬も多い中、修理はしているってところはえらいんだけどな。それに、よくみてみろ。尻尾の先の破損部まで、ちゃんと修理しているんだぞ」
「そう。全く違う材質の石でね。これを『ちゃんと』というかが問題なのよ」
「確かにそうなんだが・・・それにしても、これでよしとしてしまう大雑把さって、いったいどうなんだろうなぁ・・・虫歯に銀の詰め物をする感覚かなぁ?」
「へんな例えしないでよっ」

|

« 流山線日記:赤城神社の二十三夜塔 | トップページ | 流山線日記:赤城神社の狛犬さんII »

こたたまイベント」カテゴリの記事

狛犬・狐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流山線日記:赤城神社の狛犬さんI:

« 流山線日記:赤城神社の二十三夜塔 | トップページ | 流山線日記:赤城神社の狛犬さんII »