« 駒千日記:呉服屋さんからお寺に | トップページ | 駒千日記:元は120 年前の古民家 »

駒千日記:茶室の本堂

駒千日記:茶室の本堂

こちらは本堂だよ。
昭和20年に、せんそうで本堂がやけた後、ダンカの田村さんがキシンした茶室を本堂にしたんだって。
田村さんのお家はここから少しはなれた本ごうユミ町にあって、大八車で運んだんだって。
この茶室は、すでにチク50年くらいたっていたらしくて、茶室のコウゾウにはまったく手を加えないで、そのままイチクしたんだって。だから約120年くらい前の茶室なんだね。
昭和27年に、今の本堂つくられたんだけど、茶室をおおうようにすっぽりかぶせてつくったんだ。だから、本堂の中に茶室があるっていう、めずらしいコウゾウになっているんだね。

|

« 駒千日記:呉服屋さんからお寺に | トップページ | 駒千日記:元は120 年前の古民家 »

神社・仏閣05-07」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒千日記:茶室の本堂:

« 駒千日記:呉服屋さんからお寺に | トップページ | 駒千日記:元は120 年前の古民家 »