« 昔のお堂 | トップページ | 聖天様の狛犬さんI »

待乳山聖天

聖天様

ショウ天さまの本堂だよ。せいかくには「しょうでんさま」なんだけどね。
むかぁしむかし、すい古天ノウの3年(595)に、とつぜんまつち山がもり上がって、金リュウが天下ってこの山を守ったっていういわれがあるんだよ。
それは、カンギダイショウテンさまのあらわれるサキブレだったんだって。
センソウ寺よりも古いってことだよね。
その昔は、真土山って書いたんだって。どうして、チチをマツことになったのかはよくわかんないけど・・・。
シンサイやセンサイでやけちゃって、今のお堂は昭和にたてなおされたものなんだ。

|

« 昔のお堂 | トップページ | 聖天様の狛犬さんI »

神社・仏閣05-07」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待乳山聖天:

« 昔のお堂 | トップページ | 聖天様の狛犬さんI »