肉専用ぺールエール@ヘリオス酒造

肉専用ぺールエール

ホップがガツンと効いた、肉専用ペールエール。
ヘリオス酒造のビールだね。
肉専用って辺りが、いかにも沖縄。
苦みと香りに特徴があるね。
ピリ辛チキンを食べた後でも、負けないしっかりした味。
いや、ちっと辛いお肉を食べた後だと、ビールの麦の味が引き立つね。
これだけしっかりした味なのに、アルコール度数は5%。
これならお肉と一緒に、いっぱい飲めちゃうね。
ちなみに、ヘリオス酒造によると、肉専用に科学的根拠は一切ないらしいよ。
缶にも書いてあるしね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GRAND KIRIN ひこうき雲と私@キリン

ひこうき雲と私

ちっと見直したGRAND KIRINが出してきた、限定醸造ビール、ひこうき雲と私。
クラウドセゾンタイプのビールなんだって。
昔は、春から夏の農作業のときに飲むために、冬の間に醸造しておいたビールのことを指してセゾンビールって言ったんだってね。
アルコール度数は低めで、ホップが効いている特徴。
たしかに、柑橘系のホップがよく効いているよね。
無濾過ビールらしい、ちょっと白くにごった金色がいいね。
癖があるから、誰にでもオススメってわけじゃないけれど、昼間から仕事中に飲みたいとうちんにはいいかもね。ふふ。
今までのシリーズとは一線を画したらしいけど、いいじゃん、GRAND KIRIN。
えっ?偉そう?
だって、消費熊猫だもん。

原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GRAND KIRIN IPA@キリン

IPA

おいしいけれど、ちっと物足りないGRAND KIRIN IPA。
ホップの香りもよく、エールらしい華やかさもあるけれど、コタとしてはIPAはアルコール度数がめっちゃ高くて、うげっ、ホップきつっ!ぐらいでないとねって感性があるわけよ。
ま、なあちんはこれくらいがいいって言ってるけどね。
ま、いままでのGRAND KIRINとは比較にならないくらいおいしいってことは付け加えておくよ。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GRAND KIRIN JPL@キリン

JPL

なにかと癖があって、あれ?ってなることが多いGRAND KIRINシリーズ。
JPLはジャパン・ペールラガーの略。
国産麦芽を使い、国産のホップを一部使った、麦芽100パーセントビール。
ヘンな混ぜ物なしっ!
だから、きりっとおいしい。
アルコール度数6%でちっと高め。
苦味の利いたおいしいビールだね。
やればできるじゃん、GRAND KIRIN。

原材料:麦芽、ホップ Alc.6%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り福岡づくり@キリン

福岡づくり

福岡づくりは偉いっ!
神奈川以西で唯一、夏版と冬版でイラストを変えてきたねっ!
去年の夏は祇園山笠、冬は屋台。
どちらも博多の名物だもんね。
オール福岡にこだわる福岡づくりは、この冬もスチール缶。
福岡産麦芽の甘みがいい味出しているね。
熟成した去年の夏版は、コクが深まって、奥深い味わいになっているけれど、麦のおいしさは冬版が上かも。
元々醸造長が目指している味は、鮮度のよい冬版の味なんだろうね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香るエールリニューアル

香るエールリニューアル

The PREMIUN MALT'Sの<香る>エールがリニューアル!
製法を見直して、すっきり心地よい仕上がりにしたらしいよ。
よくわかんなかったけど。
ま、缶のデザインが最新のプレモルに合わせて変わったのと、<香る>ってわざとらしい表記になったくらいは、コタでもわかるけどね。
ね、違いがわかるパンダでしょ?
前の香るエールと飲み比べてみないとダメかなぁ?

原材料:麦芽、ホップ Alc.6%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り岡山づくり@キリン

岡山づくり

岡山づくりの裏のイラストは瀬戸内の海。
イラストは一緒。
でも、位置を少しだけ変えたところに、聖地岡山の意地を……見るわけないじゃん。
がっかりだよ。
アルコール度数5パーセントと、ちっと軽めの岡山づくり。
そのせいか、熟成させた去年の夏バージョンよりも、去年の冬バージョンの方がキレがあっておいしいんだよね。
岡山県産の雄町米を使って作る岡山づくり。
そのお米の甘さが、熟成させるとかえってボケた印象を与えるんだよね。
コタとしては、岡山づくりに関しては熟成させずに早く飲むことをお勧めします。
アサヒのスーパードライなんかは、熟成させるよりも、鮮度重視で早く飲んだ方がおいしい岡山タイプのビールなんだろうねぇ。

原材料:麦芽、ホップ、米 Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り神戸づくり@キリン

神戸づくり

神戸のみなとはそりゃあ夏でも冬でもあんまり景色変わんないでしょうよ。
でもさ、そこを工夫するとかないの?
茨木まではちゃんとやってたじゃんよ。
というわけで、兵庫県産山田錦を加えて醸造している神戸づくり。
お米の味が活きてます。
日本酒も古酒で魅力が増すことがあるように、神戸づくりも賞味期限が切れた夏バージョンの方が、味にまとまりがあっておいしいね。
香りも増している感じがするのよ。
こうやって飲み比べて行くと、ビールは鮮度、というこれまでの考えにかなり疑問符がついてくるね。

原材料:麦芽、ホップ、米 Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り滋賀づくり@キリン

滋賀づくり

東海地区の横並びの精神には敬服するね。
滋賀づくりも琵琶湖のイラストは一緒。
ちょっと山が紅葉しているとか、考えなさいよね。
滋賀づくりは、一部、滋賀県産の大麦を使用しているのが特徴。
すっきりしたうまさが自慢なんだよね。
去年の夏バージョンはコクがあり、冬バージョンは鮮度がよくよりすっきりしている辺りは、他の○○づくりと一緒かな。

原材料:麦芽、ホップ ALc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り名古屋づくり@キリン

名古屋づくり

名古屋づくりも、裏のイラスト手抜きしていま~す。
東海地方の人の気質かねぇ?
ボディのしっかりした名古屋づくり。
濃い味の料理に負けないように、っていうコンセプトだよねぇ。
そして、やっぱり賞味期限切れの昨年6月製造バージョンの方が、味がしっかりしているのよね。
これは、本気で家庭内熟成を考えた方がいいかも。
麦の味がしっかりするというか、濃くなるというか。
もっとも、鮮度が落ちてダメっていうビールもあるのが難しいところだけれどね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

KitKat | お祭り | お菓子・デザート | がんばろう日本 | くまねこまんま | くろみつの秘密兵器 | こたたまイベント | こたたまキャラ名鑑 | こたたまワイド劇場 | こたたま日記 | ごっこ遊び | その他のアルコール飲料 | その他のノンアルコール飲料 | アサヒ | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | オハヨー | オハヨー2 | カバヤ | ガンダム | ガーデニング | キリン | キリン・ノンアルコール | グルメ | サッポロ | サントリー | サントリー・ノンアルコール | シシオの缶グルメ | スポーツ | タッタくんの悪行 | タッタの新聞チェック | タニタクッキング | ニュース | ノンアル・ソフトドリンク16 | パソコン・インターネット | ビアガーデン | ビアホール | ビール16 | ビール17 | マックスコーヒー | マンホール | レモン日記 | 一発芸 | 合宿 | 名所・旧跡 | 喫茶 | 地ビールを探せ! | 地ビールを探せ!2 | 宝くじ | 小説東熊猫宝鑑 | 居酒屋 | 工場見学 | 建築 | 心と体 | 懸賞・キャンペーン | 扇雀飴本舗 | 散策 | 文化・芸術 | 旅2015 | 旅2016 | 旅グルメ | 旅行 | 昔懐かし写真館 | 映画・テレビ | 暮らし | 東京ポジティブで行こう | 株主 | 歴史 | 気になる… | 海豹戦隊がんばるじゃん | 炊飯器・クッキング | 熊猫16 | 熊猫3 | 狛犬・狐 | | 猫16 | 猫17 | 猫カルタ | 猫バトルニュース | 猫2 | 猫3 | 獅子の納税 | 産業 | 発祥の地・終焉の地 | 石・化石 | 石仏・石碑 | 社会 | 神社・仏閣05-07 | 神社・仏閣08- | 競馬05-07 | 競馬08 | 競馬09 | 競馬10 | 競馬11 | 競馬12 | 競馬13 | 競馬14 | 競馬15 | 競馬16 | 競馬16-2 | 競馬17-1 | 競馬場グルメ | 自然・科学 | 芸能・アイドル | 草・木・樹・花 | 赤緑食合戦 | 違いのわかる・・・ | 銭湯・温泉 | 開発長官しらたま | 音楽 | 馬主 | 駅弁