おこもり

おこもり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちっ。

ちっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生?

生?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクだって、企むもん

ボクだって、企むもん

何を?って、何かたくらんでるのっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

企み顔

企み顔

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大御所は質素倹約

大御所は質素倹約

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子限定?

女子限定?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あたしのお弁当

あたしのお弁当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つかの間の平穏

つかの間の平穏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しっぽにしかれる

しっぽにしかれる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちゃらぶ

いちゃらぶ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタがくつろいでる

タッタがくつろいでる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そりゃ、タッタ怒るよ

そりゃ、タッタ怒るよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝場所とられた

寝場所とられた

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新町川スタウト@阿波麦酒

新町川スタウト

「こちらは、醸造所の方で作られている、新町川スタウト。
 ラベルにはスタウトとしかないけどね。
 ローストした大麦を使っているとのことだけれど、香ばしい香りは飲みやすい程度に控えめで上品。ロースト麦芽の甘みも控えめで、この飲みやすさは賛否があるかも。
 個性的だったペールエールに比べると、よくある飲みやすいスタウトという感じかな。
 なあちんにはお勧めできるね」

原材料:大麦、麦芽、ホップ(麦芽使用率25%未満)、Alc.5.4%、IBU25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新町川ペールエール@阿波麦酒

新町川ペールエール

「昨日、徳島駅の地下にあるお店で手に入れた、新町川ペールエール。
 製造元は阿波麦酒。
 徳島駅からもほど近い、麦酒工房Awa新町川ブリュワリーで醸造しているそうなんだけれど、実は駅の地下一階にも醸造施設があって、ペールエールはそこで醸造されたんだって。
 グラスに注いだ瞬間から、濃厚な香りが!
 ここで香りというとホップの香りを想像するものなんだけれど、ビール工場見学などで時々試飲させてもらう、麦汁の香りが強くしたように思うんだよな。原材料の最初に来る、大麦の量のせいかな?
 それに比べると、本来するはずの柑橘系のホップの香りはわずか。でも、とろおんとしているように感じるビールの味は、まさに柑橘系!
 苦みは控えめで、なんかこれはビールなのかと思ってしまう、とっても不思議で、でもとってもおいしい、なかなか個性的なアメリカンペールエールだよ」

原材料:大麦、麦芽、ホップ(麦芽使用率25%未満)、Alc.5.4%、IBU40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のこいつ

今日のこいつ

あれ?
どこに行ったと思ったら、そこにいたのか。

結構、動くんだな。
あちこちの葉っぱに手を出さないで、ちゃんと一枚たいらげてから、足りなかったらまたレモンの木にお願いして、一枚いただくんだぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何故かホテルに

何故かホテルに
「ねこのひげ?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクの天下

ボクの天下

布団の上を、ごろんごろん、のびのび遊びまくるさつきくん。

ほんの少しだけの、ボクの天下だねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな時期に・・・

こんな時期に・・・

また新たなこいつが・・・。
いつの間に!?
それにしても、まだ暑いとは言え、夏も終わって、もう秋がおとずれている時期に、ちっと遅すぎないか?
なんか、マヌケな感じだぞ。
しかたがない、少し分けてもらっていいから、全部は喰うなよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々、オハヨーコーヒー

久々、オハヨーコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

騒ぎ疲れ

騒ぎ疲れ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

船で四国へ

船で四国へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょんまげ麦酒、ペールエール

ちょんまげ麦酒、ペールエール

「今日二本目のペールエールは、えっとYamaguchi Hage Beer?
 あ、山口萩ビールか。の、ちょんまげビールのペールエール。
 山口地ビールに比べると、苦みが抑えめで、飲みやすいけれどすっきりしすぎているかなって感じのペールエールだな。山口地ビールに対して、色も若干褐色が薄い感じ。
 でも、香りは華やか。みかんのような香りがふわっと広がるな」

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり、あいかわらず

やはり、あいかわらず

季節が移ろうと、あいかわらずマヌケ感たっぷりの、さつきです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山口地ビール、ヴァイツェン

山口地ビールヴァイツェン

「小麦の甘みがまろやかなヴァイツェン。
 でも、それだけという感じがしないでもないのが物足りないかな。

 ……以上。う~ん、俺としては、なんともコメントの難しいビール」

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山口地ビール、ペールエール

山口地ビールペールエール

「今日は新山口のホテルで部屋飲みしているんだ。でへ。
 駅のセブンイレブンで見つけてきた、山口地ビールのペールエール。
 やまぐち鳴滝高原ブルワリーっていうところで醸造しているんだって。
 口に含むと褐色麦芽の甘みよりも、ホップの香りと苦みがすっと広がる感じだな。
 苦みはしっかりしていて後に残るけど、俺には苦すぎるって程じゃない。麦の甘みは少し控えめかな。柑橘系のホップなのか、酸味が少し強いような感じもするかな。
 泡が細かくてきれいなので、きれいなグラスに注いで味わってほしいな」

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝勝会・マツド本部

祝勝会・マツド本部

藤田菜七子騎手、今年の18勝目、19勝目おめでとう!かんぱ~い!
菜七子騎手、これだけ勝ち星をそろえるようになると、勝ち星の数だけビールを並べるなんて、家の財力と肝臓力では無理だね。これからは普通に乾杯しようね。

まず今年のJRA18勝目の中山6レースは、ハルサカエちゃんで逃げ切り勝ち!
藤田菜七子騎手、新馬戦はこれが68回目の騎乗で、うれしい初勝利!
最高着順は今年の8月26日のエコロトムくんの2着だったんだよね。
新馬戦というクラス、昔は1回だけでなく出走できたりして、今とルールが違うからなんとも言えないんだけれど、一応2001年7月14日牧原(増沢)由貴子元騎手がスピードオーバー君で勝利して以来17年2か月ぶり。
中山競馬場での勝利は意外と少なくて、今年の1月8日にビックリシタナモーくんで勝って以来、これが通算3勝目。中山ダート1200メートル戦の勝利もそれ以来で2勝目。
牝馬での勝利は27勝目。ダート戦は28勝目。ダート1200メートル戦は7勝目。
馬番9番での勝利は、2016年4月30日のリンガスヴィグラスちゃん以来で2勝目。
ちなみに、ハルサカエちゃんの馬主、齊藤栄一氏は、JRAの馬主として初出走での初勝利。これからも菜七子騎手に馬を回してあげてね。

そして、今年のJRA19勝目の中山8レースは、コウユーホクトくんで大外からの差し切り勝ち。
騎乗機会2連勝は、地方競馬では初勝利を挙げた2016年3月24日の浦和競馬場などで記録しているけれど、JRAではこれが初めてのこと。
JRAでの女性騎手の騎乗機会2連勝は、2015年7月19日の福島10レース、12レースでリサ・オールプレス騎手が連勝して以来で、3年2か月ぶり。
JRA所属の女性騎手となると、これまでの女性騎手一人ひとり、細かく調べてみないとわからないね。とりあえず調べた範囲では、菜七子騎手に次ぐ通算34勝の牧原(増沢)由貴子元騎手が、1997年5月24日東京4レースと、6月7日函館4レースで騎乗機会2連勝を記録しているね。
中山競馬場での4勝目で、中山ダート1200メートル戦の3勝目。ダート戦29勝目。ダート1200メートル戦は8勝目。
500万下のクラスは、一番勝ち星が多くて、これで19勝目。
馬番13番での勝利は9月2日のロマンスガッサンちゃん以来で3勝目。
9番人気での勝利は、2016年5月15日新潟12レース飛竜特別のピュアリーソリッドちゃん以来で2回目。

以上、相変わらず重箱の隅をつつく菜七カルトでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪快!親鶏もも一本焼き

豪快!親鶏もも一本焼き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サーバーは平成のサーバー

サーバーは平成のサーバー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり見事

やっぱり見事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪快!まるごとセロリ

豪快!まるごとセロリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすが、重富さん直伝

さすが、重富さん直伝

「今日来ている鶏もも焼きと焼酎の店、一貴と書いて”いったか”って読むそうなんだけど、一昨年の七月に初めて重富酒店さんに来たときに、三杯目にお勧めの店っていうんで寄ったら、貸し切りだったんだよなぁ。
 ようやく念願の直伝ビールを飲めたよ。
 きれいに洗浄されたグラスに、管理された平成のサーバーできっちり注がれた切れのあるおいしいビールだよなぁ。
 ここは来る価値ありだな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝手に祝勝会!

勝手に祝勝会!

「藤田菜七子騎手、JRAで初の連勝、初の新馬勝ち、」
『おめでと〜!!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく、タッタが・・・

ようやく、タッタが・・・

とうちん失踪から、約10日。
ようやくタッタくんが、なあちんの足でくつろいでくれた~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こちらは相変わらず

こちらは相変わらず

こちら、さつきくんは、暑かろうが涼しかろうが、あまり関係なく、変な座り方でしっぽや股の毛づくろいをしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼しくなったから?

涼しくなったから?

いくぶん涼しくなったからか、猫たちが2階に上がってくるようになりました。
さっそく、ふたりでぺっとり過ごしている、タッタくんとさくらちゃんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も琥珀ヱビス@サッポロ

今年も琥珀ヱビス@サッポロ

今年も出ました。琥珀ヱビス。
クリスタル麦芽を使っての、味わい深いコクとまろやかな甘みがおいしいよね。
ヱビスバーや一部の銀座ライオンでは通年で出しているけど、缶で味わえるのはこの季節。

そして、やめればいいのに、ついついまたビールグラス付き6缶パックを買っちゃったよ。
このグラス、光を集めて液体色をより美しく見せる形状で琥珀ヱビスの琥珀色をよりきれいに見せる作りなんだって。
うちの食器棚、ビールグラスばっかりで、もう入る場所ないのにねぇ。
でも、ついつい、専用グラスで飲みたくなっちゃうんだよねぇ。

原材料:麦芽・ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大山ゴールド@DAISEN G BEER

大山ゴールド@DAISEN G BEER

「米子の酒屋さんで手に入れた、Daisen G Beerの大山ゴールド。
 その名前の由来は、かつて大山で育てられていた、大麦のダイセンゴールド。
 一度は途絶えていた大麦を地元の農家さんと復活させて醸造しているそうなんだ。
 今年の6月に収穫した大麦を使用した季節限定ビール。
 褐色の美しいビールで、ホップはあまり強調させず、麦の甘さ、コクを前面に押し出した造りに。
 これぞ地ビールだよな」

原材料:麦芽、大麦、ホップ Alc.6%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふんっ

ふんっ

とうちん、ボクのこと放っといて、飲んだくれてばっかりっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラムだっちゃ。タンだっちゃ。

ラムだっちゃ。タンだっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕組みが知りたい

仕組みが知りたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浩養園ダークヴァイツェン

浩養園ダークヴァイツェン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浩養園ゴールデンエール

浩養園ゴールデンエール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当にスモーキーなスモーキーチーズ

本当にスモーキーなスモーキーチーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お姉さん、大忙し

お姉さん、大忙し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浩養園でソラチエース

浩養園でソラチエース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルの近くに

ホテルの近くに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の駅弁

今日の駅弁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄名古屋駅最端?

近鉄名古屋駅最端?
「父ちゃん、これって親切……なのかなあ?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«アサヒ・ザ・ダブル、ピルスナー&エール@アサヒ