今年5勝目の祝勝会

今年5勝目の祝勝会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビール工場のお土産

ビール工場のお土産

「マイコ、こんなの隠し持ってたのか」
「ふっふっふっ、そ~らんあれま。
 ビール工場オススメおつまみシリーズよ。
 広島県産かき燻製油漬け、北海道噴火湾産ほたて燻製油揚げ、そして、牛タン焼ネギ塩だれ。
 どれもビールにぴったりよ」
「ぼく、かきたべたいな~」
「あたしはほたて~」
「みんな、大丈夫だ。マイコが一つずつ開けるなんてこと、するわけないだろ?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏は……

裏は……

グラバー園か。
長崎も観光名所が多いからねぇ。
選ぶの大変だったろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎に乾杯

長崎に乾杯

今回のシリーズの最後になる長崎に乾杯。
横浜づくりのような外国とのつながりを意識した造りなのかと思ったら、やっぱり和食、中華、オランダ料理に合うようにっていうコンセプトなのね。
でも、阿蘭陀料理ってどんなん?
長崎はとくに大麦をたくさん生産しているわけじゃないみたいだけれど、それを逆手に取るように。九州産麦芽をふんだんに使うという、他県から漁夫の利を得るかのような戦略に。
酸味が強く感じるのは、その九州産麦芽のせいなのかな?
色は長崎の夕日をイメージしたんだって。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さなリラはん

小さなリラはん

最近、ご飯を食べてくれないリラはん。
ただでさえ小柄なのに、ますます小柄になっちった感じが。
食事時は、身体の大きな子供たちに押しのけられて、食事弱者になってるし。
もう少し食べてくれないと、心配だよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

佐賀さいこう!

佐賀さいこう!

これは吉野ケ里遺跡だね。
麦秋の季節って、吉野ケ里遺跡のそばでも麦を作っているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り、佐賀に乾杯@キリン

佐賀づくり

なかなか入手のチャンスがない九州地方の○○に乾杯シリーズ、今日は佐賀に乾杯!
苦味際立つ、ドライな一番搾りっていう印象かな。
ライトな感じはするけれど、苦味がしっかり。キリンらしいビールかな。
佐賀県産の大麦麦芽100%にこだわっているね。
九州地方って、二毛作で麦もたくさんとれるのかな?
と思って調べてみたら、二毛作かどうかは知らないけれど、佐賀県って大麦生産量が北海道に続いて第2位なのね。
そんなイメージなかったけれど、県産大麦100%に納得。
ちなみに、福岡県産大麦麦芽100%使用の福岡づくりの福岡県は第3位。
県産麦芽一部使用の大分に乾杯の大分県は第10位なんだね。
けれど、缶はアルミ缶。
製造は福岡工場なんだけどね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もれすぎ

もれすぎ
あぢゅ〜〜い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラはん、逃げる

リラはん、逃げる
りらさ〜……あれ?行っちゃった。
ちっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のさくら会長

今日のさくら会長
なんかオークスって感じじゃないですね、会長。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のバカップル

今日のバカップル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首をちょい曲げる

首をちょい曲げる
これくらいの方がかっこいいかな〜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多山笠

博多山笠

イラストは、以前の夏版の祇園山笠を採用。
そういえば、もうすぐだよね。
今年は博多行かないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡づくり

福岡づくり

福岡工場で製麦した福岡県産大麦麦芽を100%使い、福岡県で造られたスチール缶に詰めた、福岡のほこり、福岡づくり。
アルコール度数5%でありながら、このしっかりした造り。
以前のものと一番変わらない印象がある……かな?
金色の鮮やかさが見た目にもグッド!
コタは餃子と博多のラーメン屋さん一風堂のソースをかけたもやしと一緒にいただいちったよ、でへ。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡工場だけに

福岡工場だけに

福岡工場偉いっ!
ちゃんとスチール缶を使い続けているね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏は温泉

裏は温泉

イラストは、おんせん県おおいた。
湯けむりがOITAになってるのね。
香川に乾杯のイラストは、うどん県かがわなのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り大分に乾杯@キリン

大分に乾杯

大分県の料理ってどんなのかなぁ、と思ったら、カボスを絞った料理が多いのね。
そんな大分県の郷土料理にも合うように造られた大分に乾杯。
大分県産の大麦麦芽を一部使っているんだね。
麦の甘み、ホップの苦み、とってもバランスがよくてしっかりしたビールっていう印象。
ラガーに近い感じもするね。
オススメだよ。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重と言えば

三重と言えば

ま、THE JINGUだよね。三重県だもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重に乾杯

三重に乾杯

麦のうまみ、ホップの苦みを大切に造り上げたという三重に乾杯。
これはたしかにしっかりした出来上がりだね。
……あれ?もう語りつくしちった。
でも、こういう苦味のしっかりしたビールって、コタは好きだな。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初心者向け猫ストレッチ

初心者向け猫ストレッチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫ストレッチ

猫ストレッチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏は手抜き

裏は手抜き

イラスト、ちっとも変わんないね、名古屋城。
この手抜き加減もいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り名古屋づくり@キリン

名古屋づくり

名古屋の濃い料理に負けない名古屋づくり……って、こんなにライトだったっけ?
今回は甘みより、苦味より、酸味を感じるのはコタだけ?
でも、まあ、何口目かになるとたしかにしっかりした造りかなぁ。
色もまあ濃いかなぁ。
う~ん、注ぎ方とかグラスによってもビールの味って変わるしねぇ。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月曜日の祝勝会

月曜日の祝勝会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野性味ゼロ

野性味ゼロ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のなかよし

今日のなかよし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンセ

パンセ

「フレッシュパンセっていう焼き菓子よ」
「辻口博啓ってだれ?」
「なんてよむの~?」

「さあなぁ。まあ、誰が監修だろうとおいしければいいさ」
「これは絶品よ。
 1個の値段がナボナの数倍なのに、つい同じスピードでパクパク食べちゃうくらいおいしいわよっ!」
「味わえよ、マイコ」
「味わってるわよ、失礼ねっ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっかりダメ家猫

すっかりダメ家猫

カメラを望遠にしなくても逃げなくなったリラはん。
本猫は家猫になった覚えはないと言っておりますが、カリカリは好きな粒だけ食べて嫌いな粒は残すし、人間の食べ物には寄ってくるし、すっかりダメな部類の家猫です。
でも、さわらせない、抱かせないは相変わらずで、その点でもダメな家猫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏は鵜飼

岐阜づくり

まあ岐阜だからね。
岐阜の郷土料理を囲むのにぴったりっていうんだけれど、岐阜の郷土料理って、なにかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り岐阜に乾杯@キリン

岐阜に乾杯

これまでいろんな県の一番搾りを飲んできたけれど、こんなにライトな一番搾りははじめてかな。
岐阜づくりは飲んだことがなかったから、前との比較はできないんだよね。
いつもこんな感じの造りなのかな。
木の香りを感じるらしい、ハーバルホップを使っている岐阜に乾杯。
澄み切ったというけれど、すっきりしすぎの感じがしなくもないかな。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コパノハミルトンくん、最内伸びず

コパノハミルトンくん、最内伸びず

馬群の後方で待機していた黒い帽子の藤田菜七子騎手とコパノハミルトンくん、直線は最内!
内ラチ沿いを走る菜七子騎手って久しぶり?
でも、馬場の内はやっぱり荒れているみたいで、伸びを欠いて13着。
コパさんのお馬さんだけに、ここはいい結果を出しておきたかったなぁ。
もっとも、コパノハミルトンくんはJRAでは未勝利だから、仕方ない面もあるけど。
芝よりもダートの方が成績もいいんだよなぁ。
でも、馬主さんか調教師さんは、芝を走らせたいみたいだね、なんとなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でへ

でへ

新潟10レース、またまたアクシデント。
1番のラウレアブルームくん、トラブって競争除外に。
発想時刻が遅れる関係で、でへ、なサービスショットが流れるのはありがたいけどね。でへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟8レース、大混戦も9着

大混戦も9<br />
 着

新潟8レースはピンク帽のタルトオポムくんで積極先行策。
4コーナーを回って外の3番手くらいか。
おいしそうな名前でマイちゃん馬かと思ってたら、フランス語でリンゴのタルトっていう意味らしいね。
それより、馬群がひと固まりで、まさに団子の大混戦。
この後、直線で伸びきれず、じりじり下がって9着と結果は残念だったけれど、前走初コンビが15着だったことを考えれば一歩前進かな。
タルトオポムくんももう少し直線の短いコースの方が比較的着順がいいみたいだし、菜七子騎手にも狭いローカルコースで乗る機会がこないかな?

ちなみに、このレース勝ったのは、菜七子騎手の同期の坂井瑠星騎手。
今年はこれで20勝目。頑張ってるなぁ。
同期ではこの直後の京都8レースに勝った荻野極騎手が21勝目。
こういう数字をみると、焦っちゃうかも。
でも、一鞍一鞍だよね。結果はその積み重ねだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憑いてない?コワタ一家

憑いてない?コワタ一家

菜七子騎手が乗るレースでアクシデント発生!
一つ外の16番エイユービリーヴくんが放馬!
鞍上は……ちょい悪兄ちゃんかぁ。
昨日は元がるるーキーが今年3回目の騎乗停止になるし、なんかこのところ、コワタ一家、いいことがないねぇ。
史上初親子4人で同一レースに騎乗とか、4男イクヤ初勝利とか、おめでたい話題もあったんだけど、元がるるーキーがインフルエンザでJRA賞授賞式に出られなかった辺りから、歯車狂い始めてるよね。
ちょい悪兄ちゃんと元がるるーキーで騎手制裁点ワンツーだし、二人合わせて100点だし。
お父さんも入れると102点ってのがちっとイマイチだし。
一度お祓いしてもらった方がいいんじゃないかなぁ?
えっ?コタの呪いの生霊が憑いてる?
……そんなことはないと思うけど、結構言霊は吐いてるよなぁ、コタ。
反省した方がいいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟6レース、キープスマイルちゃん逃げ粘れず

逃げ粘れず

今日の期待馬の一頭、二ケタ着順続きだったのに、前走菜七子騎手に乗り替わりでいきなり2着になった、キープスマイルちゃん。
今日も逃げます、新潟競馬場。
4コーナーまでは先頭をキープしてたんだけどねぇ。
直線に入って他馬に捉えられて、結果は10着と二ケタ着順逆戻り。
前走との違いはなんだろうね?
右回りから左回りに変わったし、内回りコースとは言え、新潟は福島より直線長いしね。
馬場も稍重だったし。
道中でスローに持っていくのに苦労していた感じもあるし。
条件が揃えば好走できる馬だけに、敗因をきちんと分析して、次につなげないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟2レース、ドラゴンボートがんばる

ドラゴンボートがんばる

藤田菜七子騎手、今日最初の乗鞍は、新潟2レースの脚漕ぎボート……じゃなくて、ドラゴンボートくん。
根本厩舎所属の、追いこんで二ケタ、逃げて二ケタのイマイチ馬。
だけど、今日は違った。
4コーナーを回ったところは馬群後方の外でまたかなぁ、って感じだったけれど、ここから伸びて8着!
はじめて一桁着順に来たじゃん。えらいっ。
菜七子騎手、足腰鍛えた甲斐があるよね。
最後はいい脚を使えるんだから、あとは道中をもっと楽についていければ、もっと上位が見えてきそう。
根本先生、たのんますよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイッチの入らない会長

スイッチの入らない会長

コタ:かいちょ~、今日はヴィクトリアマイルですよぉ!
 古馬牝馬限定の春の女王決定戦ですよぉ!
 ……なに寝ぼけた顔してるんです?

さくら:寝ぼけてんのよ。
 まだ朝10時じゃないのよ。
 あたし、午後にならないと調子でないのよ。

コタ:じゃ、パスしときます?

さくら:じゃ、オートクレールちゃん。

コタ:オートクレールちゃんって、マジですか?
 まだ1600万下の馬ですよ?
 重賞初挑戦ですよ?
 普通なら賞金足りなくてGIなんて出られない馬ですよ?

さくら:どうでもいいじゃないのよ。
 あたしは眠いのよ。

コタ:ま、まさか、ねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ちきれないクラリティくん

勝ちきれないクラリティくん

京都メインレース都大路ステークスに出走した、クラリティシチーくん。
このところの惨敗がウソのような好走で、2着!
はぁぁぁぁぁ。また2着!
いやいや、頑張ったんだけど、ここは勝ちたかった。
重賞なら2着でも賞金加算できるけれど、オープン特別だと勝たないと賞金が加算されないのよ。
賞金が足りないばかりに、出たいレースに出られないクラリティくん。
ホンのちょっと歯車がかみ合えば、もっと活躍できるのになぁ。
でも、和田騎手の手綱さばきには感謝だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がるる!

がるる!

ああっ!黄色い帽子のイヴノオモイデちゃんっ!なんてことしてくれんのよっ!
なんで強引に外ラチ側に進路取るのよっ!
外ラチ側には進路ないじゃんっ!
なんで割り込んでくるのっ!
すぐ後ろのキットダイジョウブちゃんも、その後ろのサダコチャンも、顔が進行方向向いてないじゃんっ!
おんのれぇぇぇぇ!鞍上っ!誰だ貴様っ!

という不利があって、サダコチャンは10着止まり。
上位に食い込むチャンスがただでさえ少ない根本調教師の馬を邪魔して、このままですまないぞっ!根本先生は、根本先生はなぁ、ダービージョッキーなんだぞっ!
というわけで、JRAの生ぬるい戒告では気が済まないので、イヴノオモイデちゃんの騎手、ニシダユウイチロウ、コタ的新潟市内市中引き回しの上、磔こちょこちょの刑っ!
新潟市民、こ奴が極悪だと思ったら、思いっきりこちょこちょしちゃるがよいっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟10レース、今度こそ!

新潟10レース、今度こそ!

サダコチャンで挑む、特別レースはやぶさ賞。
未勝利3戦で早々に園田に移籍、連勝して戻ってきたサダコチャン。
根本厩舎期待の牝馬っ!
新潟千直で絶好の大外16番枠!
そして、千直のプリンセス菜七子騎手!
しかも、好スタート!
外ラチ沿いは取ったけれど、スピードの差で何頭か前に入られたか。しゃあない。
ここで溜めて、最後の直線で勝負だっ!って、もう最後の直線だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟8レース直線追い込むも10着

新潟8レース10着

新潟8レースは6度目のコンビになるヴェイルドスケールくんに騎乗。
今日も後方待機でじっと辛抱の藤田菜七子騎手。
コーナーから進出を開始して、直線はいい脚を使ったんだけれど、位置取りが後ろすぎたか10着まで。
菜七子騎手とでは、はじめて二ケタ着順になってしまって、ちっと残念。
このレースで、元がるるーキー、最近はただのワル、コワタタクヤ騎手が最後の直線で斜行して、16日間騎乗停止。
菜七子騎手には迷惑かけてないんだから、ちっと厳しいんじゃないのと、コタは思うけどなぁ。
えっ?コワタタクヤのエスプリベルテくん、ヴェイルドスケールくんと同着の10着ぅ?
なんてことしてくれるの?
「騎乗停止?ああ、新潟8レースで10着だった馬に乗ってたヤツね」とかいう話になったら、菜七子騎手が騎乗停止になったって誤解されるでしょうがっ!
コワタタクヤっ!コタ的戒告っ!
まったくぅ、そんなにコタ的制裁を受けたいかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴょんトピッ!

ぴょんトピッ!

くろみっちゃん、平沢健治騎手が障害レース初の、騎乗機会5連勝!
今日は10歳馬マックスドリーム号で鮮やかに差し切り!
このところ、人気場への騎乗も続いていたけれど、今日は前走8着、5番人気の馬だったからね。
ご高齢のおじちゃん馬でよく頑張ったね。
えっ?俺が強いから勝った?
そりゃ、失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟3レース中団のまま9着

新潟3レース9着

スタートまずまずで、馬群の真ん中につけた、緑の帽子青い勝負服のモーリーファちゃんと藤田菜七子騎手。
パドック解説でもっさりとか言われてたモーリーファちゃん。
このあと、流れにはついて行くんだけれど、それで精一杯って感じかなぁ。
最後の直線も伸びきれず、9着。
でも、3戦目にして初の一桁着順だから、モーリーファちゃん、がんばったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟2レース直線伸びず8着

新潟2レース8着

先週2勝した藤田菜七子騎手。
でも、競馬はそんなに甘くない。
なんたって、師匠の根本調教師曰く、100回乗って99回負けるのが競馬……いやいや、それは負け過ぎでしょ、根本先生?
でもやっぱり勝つのは難しいのが競馬。
人馬の力が揃わないと勝てないからね。
一鞍一鞍大切に乗って、結果がついてくるのを待つしかないのよ。
そんなわけで、コタ自身の「おおっ!今ノッてる!もうイケイケじゃんじゃんよっ!」という浮かれ気分を抑え込んでの新潟2レース。
4番赤帽のホウオウステップくんに騎乗するのが菜七子騎手。
レースは後方待機かと思ったら、中盤流れが緩やかになったのを読んで、向こう上面で馬群中団まで押し上げ。
3コーナーから4コーナーでも、外から追い上げたものの、スローペースの前方で力を溜めていた馬たちには追いつけず、8着に。
途中で位置を上げたのは、間違った判断じゃないと思うけれどね。
こういうのを展開が向かないっていうのかなぁ?
ここ2戦、掲示板を確保していたホウオウステップくんだけに、ちっともったいなかったかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこに飾ろう?

どこに飾ろう?

額縁到着!
あとは飾る場所だよねぇ。
なんたって、伝説のダービージョッキーと、未来のダービージョッキーのサインだからねぇ。
そういえば、菜七子騎手って、お買い物のカードのサインもこれなのかなぁ?
とうちん……は参考にならんか。なんたって能がないもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オハヨー高級路線?

オハヨー高級路線?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とらやき

とらやき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活のあぢゅ姫

復活のあぢゅ姫

こないだまで、丸くなっていてちょうどよかったのに、なんで急にあぢゅいのよ~~~???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味は一緒でも

味は一緒でも

缶のデザインが違うのよね。このキリンラガー。
マリリンモンローと、花のデザイン。
ANDY WARHOLさんって言う人のデザインらしいね。
でも、コタは中身が同じならそれでいいのよ。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちっと違うラガー

ちっと違うラガー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«このままでは