らぶらぶ?

らぶらぶ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

0955

0955
考えない、さいくろん♪
考えない、さいくろん♪
今日もうとうと、考えない、さいくろん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッタdoアップ

タッタdoアップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくぱんに何が?

さくぱんに何が?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんだけ、らぶらぶ?

どんだけ、らぶらぶ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らぶらぶ

らぶらぶ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界とうちの猫あるき

世界とうちの猫あるき

| | コメント (1) | トラックバック (0)

らぶらぶ

らぶらぶ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の琥珀ヱビス

今年の琥珀ヱビス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色の変わるヱビス

色の変わるヱビス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にらみ合い

にらみ合い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取り合い

取り合い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏はパンダ?

裏はパンダ?

パンダじゃないじゃん。
熊野古道?
一緒なの、熊だけじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

47都道府県の一番搾り、和歌山に乾杯@キリン

和歌山に乾杯

和歌山と言えばミカン!
ということで、和歌山に乾杯はミカンの酸味と香りが充実しているね。
流行のカスタードホップを使っているのかな?
でも、苦すぎることもなく、バランス良く飲みやすい仕上がりだね。
なんとなぁく、ビールにミカンジュースを混ぜたカクテルを飲んでいる気分になるのはコタだけ?
麦芽とホップだけでこういう味になるって、ビールって不思議。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5% 神戸工場製造

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二重のアザ

二重のアザ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの七不思議、増える

うちの七不思議、増える

| | コメント (3) | トラックバック (0)

虹が出た

虹が出た

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこねこ55

ねこねこ55

| | コメント (0) | トラックバック (0)

んにゃ?

んにゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出たな、おばちゃん

出たな、おばちゃん

あっ!でもすち子おばちゃんのイラスト、豪華にリニューアルしてるじゃん。
さすが、大阪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

47都道府県の一番搾り、大阪に乾杯@キリン

大阪に乾杯

シシちゃんたちが凄く苦労して手に入れた前回の大阪づくりに比べて、今回はあこぎな商売のおかげで簡単に手に入った大阪に乾杯。
そのせいかどうかわからないけれど、なんか前回ほどの感動がないのよ。
ボディがしっかりしていて、甘いし、ブラボーホップのおだやかな香りも変わらない筈なんだけど、インパクトがないというのか、感動がないというのか。
う~ん、こういうあやふやな感想で評価しちゃあいかんよね。プロだったら。
いいの、コタだから。

原材料:麦芽、ホップ Alc.6%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなと神戸

みなと神戸

イラストは……おんなじだね。
紹介するまでもなかったか。
あ、工場見学の予約専用電話番号も載ってるね。
こういうのを変えないのは好感が持てるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

47都道府県の一番搾り、神戸づくり@キリン

神戸づくり

こちらはおなじみの感のある神戸づくり。
日本酒の生産も盛んな兵庫らしく、兵庫県産山田錦を使っているのが特徴だね。
奈良づくりが麦の甘さなのに対して、神戸づくりはお米の甘さ。
甘さが目立つのは一緒だけれど、甘さの質が全然違うのが面白いね。
すっきりとした飲み口で好感が持てるけれど、苦味がほしい人にはお薦めしづらいかな。

原材料:麦芽、ホップ、米(兵庫県産山田錦) Alc.5% 神戸工場製造

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先生、長月だぜ

先生、長月だぜ

裏は若草山と鹿のイラスト。
ちゃちゃっちゃっちゃっちゃちゃちゃっちゃ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

47都道府県の一番搾り、奈良に乾杯@キリン

奈良に乾杯

ほかの47都道府県の一番搾りとはちっと毛色の違う奈良に乾杯。
「みずみずしい若草のような爽やかな香り」を目指したらしいから、ホップが違うからかな?
香りだけじゃなく、最初に飲んだ印象もエールのような華やかさ。
麦の甘みがしっかり出ているね。
これ、本当に一番搾り製法で作ったの?みたいな風にさえ感じちゃう、変わった味の奈良に乾杯。
だからビールって面白いね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5% 神戸工場製造

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S字猫

S字猫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔ヱビス

朝顔ヱビス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカンペールエール@銀河高原ビール

アメリカンペールエール

こちらは銀河高原ビールのアメリカンペールエール。
ペールエールでも、I.P.A.とはまったく別物だってのが、続けて飲むとよくわかるね。
ホップの苦みもあるけれど、それより麦の甘さが際立つかな。
よなよなのアメリカンペールエールとは、かなり印象が違うね。
アルコール度数はちっと高めの5.5%。
これもゆっくり飲みたいね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.5.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京クラフトI.P.A.@サントリー

東京クラフト

東京クラフトシリーズの「I.P.A.。
シトラホップをふんだんに使った、インディアペールエールスタイルだね。
しっかりした苦味が、落ち着いた大人の味だよね。
香りもいいし。柑橘系かな?
アルコール度数も高めだし、ゆっくりじっくり飲みたいね。

原材料:麦芽、ホップ Alc.6.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラストに不満

イラストに不満

高貴な色、紫をあしらった京都に乾杯の缶。
イラストは……なんだこれ?
って、ここのセリフは朝ドラの主演女優の声で読んでね。
まあ、京都は名所がありすぎて、一つを選ぶとちっと問題が起こりそうだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

47都道府県の一番搾り、京都に乾杯@キリン

一番搾り京都に乾杯@キリン

滋賀県のお隣、京都の一番搾り、京都に乾杯!
こちらは、京都府産大麦麦芽を一部使用……ってさ、隣の県と麦芽をちっと変えたからって、味って変わるもんなの?
同じ滋賀工場の製造なんだし。
って思ったら、京都に乾杯の方が、麦芽の甘みが強いんだよね。
京都らしいお上品な味を目指したんだってさ。
アルコールも滋賀づくりに比べて控えめの5%だよ。

原材料:麦芽(京都府産麦芽一部使用)、ホップ Alc.5% 滋賀工場製造

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏は…

裏は…

イラストは琵琶湖のままだし、なんか変わったのかな?
写真紹介するだけ無駄だった?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

47都道府県の一番搾り、滋賀づくり@キリン

滋賀づくり

2017年夏バージョンの滋賀づくり。
今回も、滋賀県産麦芽を一部使っているよ。
一番搾りの甘み、酸味、苦味、コクをグレードアップしたような味は変わらないね。
ちなみに、写真はサーバーの電池切れで泡がイマイチ。
きちんとした泡を作ると、おいしさが倍増!
やっぱり注ぎ方も大切だね。
それと、この後紹介する京都に乾杯と比べて、グラスに注いでから味が落ちるスピードが速いような気もするね。なんでかな?

原材料:麦芽(滋賀県産麦芽一部使用)、ホップ Alc.5.5% 滋賀工場製造

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万事休す

万事休す

両側から切れちった。
とうちんのばかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

至福のキレ

至福のキレ

サッポロらしい苦みとキレが特徴の至福のキレ。
ビアサプライズシリーズの第三弾……えっ?第三弾?
至福のなんとかって、結構これまでも出ていなかったっけ?
まだ三つ目なのか。
今年、安売りの制限がかかってから、ビールの販売に追い風が吹いているコンビニ。
この商品も、ファミマ、サークルKサンクスとの提携商品で、限定醸造。
ホップエキスとかいう、何やらあやしげな液体が、この切れ味にかかわっているらしいけど、この際不問に付す。
炭酸が多めなのも、キレに貢献しているらしいね。
でも、ちっと味が薄いかなぁ。

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ Alc.6%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっき見てきた絵

さっき見てきた絵

さっき見てきた『月百姿』の中の1点、実はうちにもあるんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの太田記念美術館

久しぶりの太田記念美術館

今日は久しぶりに美術館に来たよ。

大田記念美術館で、月岡芳年さんの『月百姿』の企画展をやっているんだ。
100点全点が見られる貴重な機会だね。

中は撮影禁止だから入口で記念撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟県民のソウルフード

新潟県民のソウルフード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The PREMIUM MALT'S<香る>エール芳醇@サントリー

香るエール

今年もこっそり……じゃなくて、ちゃんと限定発売中のザ・プレミアムモルツの<香る>エール芳醇。
じっくり飲める秋のビールっていうイメージだよね。
褐色がきれいだねぇ。種類の違う濃色麦芽をいくつか加えているんだって。
酸味が強い感じで、ラガービールとは明らかに違うよね。
サンマが食べたくなるけど、今年はサンマ、高いんだよねぇ。う~ん。

原材料:麦芽、ホップ Alc.6%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちんなか猫歩き

うちんなか猫歩き

あら、この子も尻尾立て族ね。
あたしと勝負しようってのかしらね。
美しさではあたしの勝ちね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こた謹製ハーフ&ハーフ

こた謹製ハーフ&ハーフ

そんなわけで、ハートランドと、一番搾りスタウトの禁断のハーフ&ハーフ!
こういうのが楽しめるのが、自分で注げるビアガーデンの醍醐味かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コタのこだわり

コタのこだわり

はい、これが自分で操作して入れるビールサーバー。
コタも初心者のころは、泡だけ注いで失敗ミルルにしちったりして苦労したけれど、簡単な操作さえ覚えれば、誰でもおいしくビールが注げる平成タイプのサーバーだよね。
でも、どういうわけか売れ行きが良くて樽を頻繁に交換している、ハートランドとか、よなよなは、ちっと味が薄い感じがするんだよね。
これって、樽を交換するときの段取りに問題があるのかなぁ?
それに比べると、キリンラガーとか、一番搾りみたいに、ちっと売れ行きが悪いビールの方が、味がしっかりしているみたいなんだよね。
なんで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラフトはよなよな

クラフトはよなよな

クラフトビールと称して外国の大手ビールを入れているインチキなビアガーデンが増えているけれど、ここはちゃんとクラフトビールを入れているね。
まあ、よなよなはクラフトビールの中では大手なのかな?
よなよなエールは、アメリカンペールエール。
たしか、最近リニューアルされたって聞いたよ。
カスケードホップの香りと苦みがいいんだよね。
それにさ、気のせいか、ジョッキよりもよなよなグラスの方が洗浄がいきとどいているね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はい、焼けたよ!

はい、焼けたよ!

へい、お待ちっ!

「おお、塊の牛肉よっ!」
「塊の豚肉だっ!」
「塊のソーセージだっ!」
「えっと、えっと、あたし、やさいいえばいいの~?
 あたしもかたまりのおにくがいいなぁ。」

野菜もちゃんと食べるんだよっ!がるっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでコタが……

なんでコタが……

なんで今日はシシちゃんが焼かないのよ?
まあコタだってこういうのは嫌いじゃないけどさ。
最近、さぼり過ぎじゃないの、シシちゃんマイちゃん。
食べる時ばっかりで、レポーター役だってほとんどしてないじゃんよ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出たな、獅子ども

出たな、獅子ども

「あら、いいお肉じゃない」
「おおっ!塊の国産牛肉だ」
「豚肉も上質だね」
「やわらかそ~」

出たな、シシども。
今年は食べ放題じゃないんだからね。
プレミアムなお肉にしたんだから、味わって食べてよね。
それに、野菜にも少しは目を向けなさいよねっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10勝前祝い

10勝前祝い

今日は、藤田菜七子騎手の年間10勝の前祝いで、マツド伊勢丹の屋上ビアガーデンに来たよ。
でへへ。なんだかんだ言って、飲んでばっかりのでへでへコタ。
ここは、キリン系のビールが、自分でサーバーを操作して注げるのがミソなんだよね。
さっそく、ハートランドからいっただっきま~す!
ん?ちっと水っぽい?
これで、ビールジョッキやサーバーも自分で洗えたら最高なんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネコロネ久々の利用猫

ネコロネ久々の利用猫

珍しい。
ウチの猫には小さいのかなぁ、ネコロネ。
次のご利用は半年後くらいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思惑に乗らない

思惑に乗らない
ふんっ。丸い目になんか、ならないもんねっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋味2017@キリン

秋味

今年で27年になるキリンの秋味。
今年もおいしく、濃く、できました。
そして、今年も秋だけ限定。
問題は、秋が終わるまで製品が市場にあるかどうかだね。

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ Alc.6&

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«かさかさダブル